09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質オフなかまぼこ 新発売です。

2011年04月01日
久しぶりに新商品のご紹介です。

写真をアップしようとしたんですが、どういうわけか何度やってもアップできません。

腹立ってきたので、写真なしでご紹介します。

その名も、糖質オフ お好みかまぼこ

京かまぼこの「ぷりぷり」「シコシコ」したと独特の歯ごたえをそのままに、デンプンなどのつなぎを使わず、低糖質なかまぼこを作りました。

そのかまぼこに、シャキシャキキャベツとプリプリのタコを加え、紅しょうがでお好み焼き風に仕上げました。

食事の時だけでなく、おつまみやおやつでも美味しく召し上がって頂ける自信作です。

江部康二先生も度々書いておられますが、練り製品って、昔から馴染み深い食材なんですけど、意外や糖質が多くて、糖質制限食では食べない方がいい食材なんですね。

でも、かまぼことかチクワって、美味しいですよね(笑)

ちなみに、通常売られているカマボコって、保存のための砂糖とつなぎにデンプンを使うので、けっこうな糖質が含まれているってご存知でしたか?

例えば

一般的な板付きかまぼこ → 100gあたり約10g

キャベツ入りかまぼこになると → 100gあたり約14g

かまぼこって、重量があるもんで、100gくらいすぐに食べてしまうじゃないですか。

そこでなんとか、糖質制限食でも食べられるカマボコできないかと考えてたところ、とあるところからご縁を頂きまして、糖質オフかまぼこを作ってもらえることになりました。

例によって、メーカーさんには試作を山盛り繰り返して頂き、またまた例によって、江部康二先生にはカマボコ食べまくって血糖測りまくって頂きました。

その結果、100gあたりの糖質が、なんと3.7g!という、「糖質オフ お好みかまぼこ」が完成したんですね。

実際のところ、どんだけオフかと言いますと、フツーのかまぼこと比べると約63%のオフ、同じようなキャベツ入りかまぼこでは、約74%もオフになります!

どうです、すごいでしょう。

今回、この「糖質オフ お好みかまぼこ」を作って下さったのは、京かまぼこの老舗、「はま一(いち)」さんです。

京かまぼこ はま一(いち)さんは、昭和22年創業。ソフトで弾力のある伝統的な京かまぼこ独特の歯ごたえを生み出すため、すり鉢で丹念にすり身をすりあげるという昔ながらの製法にこだわってかまぼこをつくり続けておられます。

「美味しさは真心から生まれる。」この言葉をポリシーに、どなたにも食べて頂けるかまぼこをということで、糖質制限食にご賛同頂き、糖質オフかまぼこを作って下さいました。

蒸したてを冷やして真空パックしてありますので、そのまま食べてもモチロン美味しく召し上がって頂けますし、それこそお好みで、焼いても揚げても美味しいですよ。

最近のあらてつの一押しです。

ちなみに、今もこのブログ書きながら食べてます(笑)

はい、では、史上初の 糖質オフ お好みかまぼこ

詳しくはコチラからチェックしてくださいね♪
↓↓↓
http://www.toushitsuseigen.com/shop/kamaboko.html

糖質制限食食材 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ すごい!!
新商品に感激です♪
かまぼこ・・・これも諦めた一品でしたから、うれしいです!!

これからも、
新商品楽しみにしていま~す!
Re: りんこ3さんへ
お返事遅くなってゴメンナサイですm(__)m

カマボコ、売ってる自分で言うのもなんですが、美味しいです(笑)

けっこう、クセになります。

失敗したサンプルやら賞味期限テストの残り物とかが冷蔵庫にあるんで、仕事しながらつまんでます♪

管理者のみに表示