07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

頑張らない糖質制限食

2010年12月22日
最近、いろんなとこから江部康二先生に出版依頼やら講演依頼が山盛りきます。

分母が増えればその分ややこしいのも増えるみたいで、中にはとんでもなく失礼な連中がいるんですね。

昨日も講演依頼で失礼極まりない電話がかかってきましたし、こないだ書いた例の出版社、未だに何の連絡もしてきません。

これまで多くの出版社から取材依頼がありましたが、校正文章を送ると、必ずお礼と確認のメールなりFAXが届きました。

全くフル無視なのは、京阪神エルマガジンRicher編集部、オマエらだけや。

出版されたら、「あの文章書いたのはオレだ」とブログに書いてやろうと思ってる、あらてつです。

ふざけんのも大概にせえよ、ほんまにもう。

はい、怒りはここまで。

気持ち切り替えていきましょう。

『もっと真剣に取り組まないといけませんね

あらてつさん、私の拙い書き込みにお返事下さいまして有り難うございました。とても嬉しかったです。そういうキメ細やかなフォローがあらてつさんの素晴らしいところですよね。

私は20代後半からその傾向をスタートしておりましたが、30代40代をろくに寝ない、わざわざ自分にプレッシャーとストレスを掛けて仕事に打ち込む、毎日大量に食べて酒も飲む・・・そういう20数年間を過ごした挙句、なるべくしてなった糖尿病ではないかと自責の念にかられていました。自業自得なのだと。

江部先生も52歳で糖尿病認定されたと知って、あら、私と同じだ・・・と変な嬉しさがありました。でも、先生のようにスーパー糖質制限でお薬も使わずにコントロール出来ていらっしゃる事を知ると、まだまだ自分の甘さを感じます。

生活習慣病とは良く言ったもので、食生活の習慣を変えるという事がどれ程難しいか、思い知っています。

大好きなお米のご飯を食べないでいる事、朝に手軽なパンをついたべたくなる事・・・それが抑えられずにいました。

どちらも代替の対処法方法を教えて戴いていながら、新米の季節にはピカピカの白いご飯が恋しくなり、ふすまパンも買ってはいるものの、冷凍なのでつい解凍を忘れたり、自分でふすまパンを焼くほどには時間に余裕が無かったり・・・全て自分の甘さなんですよね、言い訳が優先していては。

私の場合、糖質制限し始めてから中性脂肪とLDLコレステロールは増加してしまいました。そこが難しいところですね。50代という年齢のせいもあるのでしょうか。

膠原病の治療で使っていたステロイドを血糖値を上げない事を治療の最優先にしてるので止めていますが、割と大きな動脈の閉塞もあるという動脈炎もあるので、本来ならばステロイドで治療したいようなのです。

糖尿の先生と膠原病の先生が違うのですから、うまく噛み合っていないのを感じ、総合診療をして下さるお医者様がいてくれたら・・・といつも思います。総合病院なのに・・・。

でも、自分で出来る自己防衛がまだまだある事も解りました。それも江部先生とあらてつさんの、丁寧で膨大な記事を拝読したお陰です。

濃い内容を楽しく読ませる事の出来るあらてつさんのユーモアに、日々感心するばかり・・・お仕事でお疲れでしょうに、これだけのブログを管理維持するのはさぞかし大変だろうと推察致します。

私ももう少し根性を据えて、インスリンも止められる事を目指してみます。それが自分の為ですものね。

お忙しいあらてつさんにお手間を掛けて励まして戴きました事を無駄にしないで済むよう、いま一度覚悟を決めて頑張ってみます。

有り難うございます。是非またご報告させて戴きます。』


お米大好きさん、コメントありがとうございます&お返事遅くなって済みませんです。

本文でも書かせて頂きましたが、頑張っちゃダメですよ~。

頑張ると、しんどくなって続かなくなってしまいます。

糖質制限食、私はカロリー制限やその他の食事制限に比べて、遥かにガマンが少ないと思ってますが、それでも何かを制限されることに変わりはありません。

お米やパンが好きだった方にとっては、それを制限されることは大きなストレスです。

変に無理なガマンをしてストレス溜めて、その結果挫折して以前より糖質ドカ食いなんてなったら、目も当てられません。

それなら、病状が許すなら、無理せず頑張らず、ぼちぼち取り組んで慣れていって貰った方がいいです。

50年間炭水化物食べて生きてきて、昨日今日で急にそれやめろってのも、無理な話です(笑)

こういう言い方、失礼かもしれませんが、お米大好きさん、これまで頑張って来られたんで、神様がちょっと休みなさいと仰ってるんだと思います。

今だって無制限じゃないので、ちょっと手抜きしたっていいじゃないですか。

少しずつ、少しずつ糖質減らして体調良くしていきましょう。

あと、

「糖質制限し始めてから中性脂肪とLDLコレステロールは増加してしまいました。」

私も最初は中性脂肪が一気に上がりましたが、半年くらいでだんだんと落ち着きました。

LDLコレステロールも、最初上昇してだんだん落ち着くみたいです。(この当たりは、江部康二先生のブログのコレステロールの項目をお読み下さいませ。)

なので、もうちょい様子みてくださいね。

さあ、お米大好きさん、これからは「美味しく楽しく頑張らず」糖質制限食ライフを送ってくださいね~。




糖質制限食・ダイエットの通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは低炭水化物ダイエットや糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。



あらてつ的雑感 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
初めて、コメントさせていただきます。
50代女性です。
今まで順調に健康管理してきたつもりが
今年の市民健診の結果、ヘモクロビンA1Cがここ2,3年前から
標準を超えはじめ、空腹時はずっと98ですが、今年は5.4で驚き、無知な私はヘモクロビンA1Cの値が何を示すのかもしりませんでした。

身内に糖尿病はいませんでしたが、このままの食生活では危険と
思い、自分なりにネットで調べていくうちに、ここのブログにたどりつきました。
薬を使わずに自分でコントロールできるって何と素晴らしいことだと
思い、7月末に検査結果をみてからずっと、糖質制限食を始めています。
最初は続くかしらと思っていましたが、5ヶ月続いています。
何が何でも、数値を下げたい一心でした。
始めてから3ヶ月後に血液検査に行き調べてもらい5.0まで下がっていました。
そして体重も4㌔減。
体重は期待していなかったので、思いがけない嬉しさです。
江部先生のブログと本とこちらのブログを毎日欠かさず読ませて
頂き、日々勉強させていただいています。
知れは知るほど、糖質制限っていいことづくめなんですね。

冷え性の私は、今年まだ湯たんぽのお世話にならずに眠れますし
一番嬉しいのは、夜中一度もトイレに起きません。
これが一番嬉しいことです。

そして、お米だいすきさんのコメントに対するあらてつさんのお返事
に、私も勇気を戴きました。

50年間炭水化物食べて生きてきて、昨日今日で急にそれやめろってのも、無理な話です(笑)

そういえば、私も炭水化物、甘いもの大好きだったと、それをがらりと
変えることは、中々難しいです。
お菓子は全く、口にしないようになりましたが、主食以外の炭水化物が食べたくなります。
なので、月に2度程度は少量食べています。
それに打ち勝って続けていくには、少しずつですね。

2年前に、やはりコレステロールが基準値を少し上回ったことが
ありました。
その時に体重が少し増えたのが原因ではといわれ
間食をやめて、一月に一㌔ずつ減らし合計8㌔ダイエットに成功
翌年には、コレステロールも下がり、その体重を維持していますが、
でも甘いものを減らすことはできませんでした。

あらてつさんの、コメントに感激したものですから
思い切って、ここに書かせて戴きました。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 匿名希望さんへ
ああ~、匿名希望さん、せっかくお買上げ頂いたのに、申し訳ないです。

なにが原因なんでしょう?

もしかして、エリスリトールかもと思ったのですが、他にエリスリトール使ってる商品は大丈夫ですか?

原因が分かれば、なんとか対応させて頂けるのですが…。

ショコラドゼロは大丈夫ですか?あれは、エリスリトールを使ってないので、もしかすると…。

何か思い当たるふしがありましたら、コメントかメール頂けると嬉しいです。

あと、クリスマスは大変なんです(笑)

オトコにとったら、ちっともメリーじゃないですと、娘さんにお伝え下さいv-406



管理者のみに表示