09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質制限食 ステーキ食べてナゼ痩せる?

2010年05月11日
先日、たまたま入ったステーキハウスで、メニューに

“期間限定!1ポンドステーキ半額!”

の文字が。

最近、タイムセールで半額になった150gしかないペラペラのステーキしか食べてないので、たまにはブ厚いのをガツガツ食べたいと思い、迷わず注文。

待つこと数分、鉄板の上でじゅーじゅーゆうてる大きなステーキが運ばれてきました。

だがしかし。

以前に入ったステーキハウスで、焼き加減をレアでと頼んだら、中が冷たいまま出てきたことがありました。なので今回は、警戒して「ミディアムで」と注文。

一切れ切って口に運ぶと…。

「冷たいやんけ。」

これからステーキハウスにいったら、自分で焼かせろと言うことにした、あらてつです。

まぁ、安いしけっこう美味しかったしいいんですけどね…。

で、今回は、ステーキにからんだお話。

先日お電話で、

ダイエットで糖質制限をはじめたんですが、どれくらいなら肉を食べていいですか?本当に肉を食べても痩せられるんですか?」

とご質問頂きました。

お聞きすれば、100キロ超えてた体重が、糖質制限食で10キロ減った、ただ肉が好きでかなりの量を食べてしまう。このままでさらに痩せることは可能か?とのことでした。

う~ん。。。

基本的に、糖質制限食でナゼ肉、つまり脂肪やタンパク質を摂っても痩せるかの説明からいきますと、これは、栄養素が体内で消費される順番の問題です。

食事で食べたものは、糖質、脂質、タンパク質の順番で消費されます。

我々人間は、本来ならば平静時や軽い運動や持続性の運動などのときは、脂肪をエネルギーにしており、急激な運動のときに糖質を使っています。早い話、普段過ごしている時間のほとんどを、脂肪をエネルギーとして使っています。

私が机の前でキーボードカタカタ打って、ブログ書いてるときなんか、まさにそうです。

ところが、本来なら脂肪を燃焼しているはずなのに、そこへ糖質を摂ったらどうなるか?

さっきの順番を思い起こしていただけば分かりますように、脂肪より先に糖質が燃えてしまいます。

ということは、本来使われなきゃならない脂肪が使われず、糖質が先に使われてしまうことになりますよね。

そこへもって、脂肪を摂ったらどうなるか?

先に糖質が燃えちゃってますから、脂肪はそのまま蓄えられてしまいます。

ジャンクフードがいい例で、ハンバーガーがナゼ太るのかと言いますと、見事なくらい糖質と脂肪の組み合わせだから。

更に加えると、現代人の食生活は、朝・昼・晩とそれこそ糖質漬けの食生活となってます。すると、消費されずに余った糖質は、インスリンによって中性脂肪に変換されて、これまた蓄えられてしまいます。

これが糖質制限食だと、糖質の摂取を抑えていますから、ちゃんと脂肪が燃焼しています。だから脂肪を食べても太らないわけです。

ところが。

江部康二先生も講演会などで冗談めかして仰いますが、食べてもいいと言ったら、それこそ際限なく食べる方がおられることを、この仕事についてから知りました。

確かに、糖質制限食では肉食べておっけーですが、やはり物事には限度というものがありまして、消費する以上に食べれば、余った栄養は、そのまま脂肪として蓄えられてしまいます。

ですから、なんぼ肉食うてもええからといって、1キロも2キロも食べれば、それだけ運動なりで消費してれば別ですが、確実に太ります。

ステーキだけに限りません。

糖質制限ドットコムで販売している食品、確かに糖質が少なく血糖値を上げませんが、全くゼロではありませんし、食べすぎれば、その分血糖値に影響を与えますし痩せません。

その他、なんちゃらダイエットとかで、一つの食品をドカ食いされる方がおられますが、そんなことしてたら体壊すのがオチです。

昔の人はいいこと言いました。

“過ぎたるは及ばざるがごとし”

って。

やはり何事もホドホドにしておくのが一番です。



糖質制限食・ダイエットの通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは低炭水化物ダイエット糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。ラカントSは糖尿病の方に適した病者用食品です。



糖質制限食 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
過ぎたるは及ばざるが如し
良い言葉ですね。

あらてつさん、ご無沙汰しておりました。

糖質制限(スーパー時々いい加減)を始めて早11ヶ月。

人の体と言うものは、一筋縄ではいきませんね?w

中性脂肪が徐々に下がってきたかと思えば、この春の検診では200越えになり何でじゃ?と悩んでおりましたが、先日(5/10)の検査では40まで下がっておりました(@_@)

食べる物、食べる量もそんなに変わってない、運動量は逆に増えてるはずですが体重も2キロほど増量中。w

まこと人体は不思議です!

Re: たろうさんへ
こちらこそご無沙汰しております。

たろうさん仰いますように、人の体というものは、ほんとに不思議ですね。
計算値やデータだけでは判断できないことがたくさんあります。
だからこそ人間なんでしょうけれど…。

管理者のみに表示