07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

読者の方から検査結果をご報告頂きました。その2

2010年03月09日
朝起きて電話機見ると、着信がありました。

昨日、しばらく会ってない後輩から「明けましておめでとうございます」と年始の挨拶(笑)の電話もらったり、久しぶりの連絡が重なったんで、また誰か懐かしい友人からかと見てみると…。

「着信 03/09 01:08 ユーザー非通知」

何処の誰だかわかりませんが、淋しかったんでしょう、きっと。

今朝の京都は、夜中から雨が降り続いていますが、やまない雨はないと思う、あらてつです。

さて、話は全然変わります。

こないだ、あんずさんから検査結果のご報告を頂きまして、ケトン体について考えてきましたが、今日はその続きで中性脂肪についての考察です。

糖質制限食を始めますと、血糖値が下がって中性脂肪が下がります。

な~んて書いてますと、時折、検査に行かれた方から、

糖質制限食やっとんのに、中性脂肪が下がるどころか、えらいことになっとるやんけ!」

とコメント&メール&お電話頂くことがあります。

今回のあんずさんも、

『ところが、中性脂肪がな、な、なんと173でして、3か月前の3倍になっていたのです(~_~;)。
中略
食後2時間値の血液検査が中性脂肪値を高くしているのでしょうかねぇ。』


とのことでした。

このことについては、これまで何度か書かせて頂いておりますが、最近、糖質制限食を始められてこのブログに来られた方も多いかと思います。同じ疑問を持たれるかと思いますので再掲しますね。

あんずさんもそうですが、私なんかも、糖質制限食を始めてすぐの血液検査では、とんでもない数値が出てました。

「このままではチンでまう!」

と真剣に思いましたね、はい(笑)

ところが、その後は日を追うごとにどんどん数値が下がっていき、一昨年の検診では28、昨年の検診では44と、全くもって健康ソノモノ、999の持病がまた一つなくなったと喜んでおります、はい(笑)

私の場合、「下がったしまあええやん。」と深く考えてませんが、読者の方の中には、やはり気になると仰る方もおられまして、「中性脂肪が下がらん!」のコメントやメールを頂く度に、江部康二先生のもとを訪ねていろいろとお聞ききしておりました。

最初の頃は、江部康二先生ご自身も、何故、高い数値が出る場合があるのか仮説の段階で、結論が出てらっしゃらなかったんですね。

しかし、流石は研究熱心江部康二先生、積年(?)の中性脂肪問題に、ついに結論を出されました。

ですからここから先は、私がうだうだ書くよりも、江部康二先生の2009年11月22日 (日)のブログ

ドクター江部の糖尿病徒然日記 インスリンとリポタンパクリパーゼと中性脂肪

をご一読頂いた方がスッキリします(笑)

中性脂肪と脂質代謝について、とてもわかりやすく解説されてますので、是非、ご一読下さいませ。




糖質制限食・ダイエットの通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは低炭水化物ダイエットや糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。ラカントSは糖尿病の方に適した病者用食品です。


この下の広告は、当、糖質制限ドットコムとなんの関わりもございませんし縁もゆかりもございません。
かてて加えて、高雄病院で行われている糖質制限食による糖尿病治療とも、一切の関わりはございません。

糖質制限食 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
あらてつさん。
何度も同じような質問をしてしまってごめんなさいです。
あんど、ご丁寧にお答えくださって有り難うございました。
あらてつさん仰ってくださいましたように、もう少し気長に正常値になるまで待ってみます。
機会があれば空腹時の中性脂肪を測定してもらってまたご報告しますね。

話は変わりますが、今度、4月の名古屋の講演会に行ってきます。
片道3時間ほどかかりますが、江部先生にお会いできるのは夢のようです。というか、本当にお会いできるのか、何といっても雲の上のような存在の方ですので、お会いできるまではその存在すら信じられないくらいです。
いつもお傍にいらっしゃるあらてつさんが羨ましい限りです(^_-)-☆


Re: あんずさんへ
いえいえ、気にせずどんどん質問入れてください(笑)

江部康二先生、診察中に女子高生から「先生、めっちゃカルイやん。」と言われてしまう方なので、そんなに「雲上人」でもないですよ(大笑)


管理者のみに表示