09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質制限食と体脂肪 体重を増やしたい!編

2009年09月09日
バイクのガソリン入れますと、ここ数回の給油では、リッターあたり30キロを超えてます。

思った以上に燃費が延びてるのは嬉しいですが、ガソリン代がジワジワ上がっているのが気になる、あらてつです。

え~、先日書かせて頂きました小福さんへのお返事ですが、小福さんや詠まれた皆さんに誤解を与えてしまったかもです。

体脂肪の減少で生理が止まったのではなくて、急激なからだの変化が良くなかったと書くつもりだったんです。ダイエットのために糖質制限食をされてるわけではないのは、重々承知しておりました。言葉が足りませんでどうもすみませんです。

で、またまた小福さんからご質問頂いたので、お詫びと言ってはなんですが、しっかりこってりお答えさせて頂きます。

「話題に取り上げていただいてありがとうございます^^
糖質制限開始直後、低血糖になった時にもカロリー不足と言われ、もともと痩せの大食いだったので、普通の女の人に比べてかなり食べていたつもりなんですが、ご飯2杯のカロリーにはなかなか追いつかないようです。
朝から子供2人を保育園に連れて行ってフルタイムで勤務しているので、まぁまぁの運動量ではないかと思うのですが、あらてつさんのおっしゃる運動とは、筋トレのようなものでしょうか?
糖質制限前と比べて体脂肪計では筋肉量が増えています。
私の場合、無理してダイエットのための糖質制限じゃないんですよ~(;´▽`
できるなら、前のようにがっつり炭水化物食べてしまいたいくらいです。
ダイエットのためではなく、食後高血糖と夕方の低血糖を防ぐために実行しています。
HBA1Cが5.8%のときにこちらのブログに運よく出会って、今ではHBA1Cは5.1%に落ち着いたんですが、市販のコロッケ1個で尿糖が下りるので続けています。
私のような痩せすぎタイプは、スーパー糖質制限ではなく、スタンダード糖質制限に切り替えた方が体脂肪アップにつながりますか?
私の場合、日中はデスクワーク中心でぜんぜん運動できないので、お昼だけ糖質制限食にして、子供の世話でよく動く朝と夜のカーボ量を増やした方がいいと思いますか?
糖質制限をしている人のなかには、太りたくても太れない痩せ型糖尿の方もおられると思います。
そういう人は、スーパー糖質制限は不向きなんでしょうか?
朝食にアボガドチーズや、間食にアーモンドやナッツ類を食べていますが、体重が45kg台になるくらいで体脂肪は低いままです。
たくさんの質問攻めでごめんなさい。
糖質制限にまじめに取り組んでいるので、どうしたらいいのか悩みます。
たんぱく質系のプロテインを飲んでゴロゴロしたら体脂肪増えますかねぇ(笑)
どうしましょう(_ _。)・・・・・
高くて手がでなかったんですが、血糖値測定機を購入して、180ギリギリラインのカーボと運動で糖質制限食を進めた方がいいのでしょうか?
できれば、体脂肪20%台の健康ラインねらいたいです。」


小福さん、コメントありがとうございます。

まず、運動にいきましょう。

「朝から子供2人を保育園に連れて行ってフルタイムで勤務しているので、まぁまぁの運動量ではないかと思うのですが、あらてつさんのおっしゃる運動とは、筋トレのようなものでしょうか? 」

このこと言うと、ショックを受ける方多いのですが、日常生活で消費してるカロリーって、思った以上に少ないんですよ~。

詳しい数値は、ネットで「家事 消費カロリー」と入れて検索して頂ければ細かく出てくるんでここでは省きますが、おそらく数字を見られるとあまりの少なさにびっくりされると思います。

で、肝心の運動なのですが、時間と状況が許せばなのですが、ウォーキングや水泳がお勧めなのですが、難しいですよねー。

なので、できるだけ車や自転車、バイクに乗ることを減らして、歩くことを増やすとか、外に出たらエスカレーター、エレベーターを使わずに階段を使うとか、電車に乗ったら座らないとか、ちょっとしたことですが、毎日、少しずつでも体を動かすだけでもそれなりの効果があると思います。

「私のような痩せすぎタイプは、スーパー糖質制限ではなく、スタンダード糖質制限に切り替えた方が体脂肪アップにつながりますか?
私の場合、日中はデスクワーク中心でぜんぜん運動できないので、お昼だけ糖質制限食にして、子供の世話でよく動く朝と夜のカーボ量を増やした方がいいと思いますか?
糖質制限をしている人のなかには、太りたくても太れない痩せ型糖尿の方もおられると思います。
そういう人は、スーパー糖質制限は不向きなんでしょうか? 」


確かに体脂肪のアップにつながりますが、コロッケ1個で尿糖が降りてしまうくらいですと、血糖値もHbA1cも上がってしまいますのであまりお勧めできないですね~。それでしたら、江部康二先生お勧めの、「果物を少し多めに食べる」はいかかがでしょう。

江部康二先生もブログで太りたいとおっしゃる方に果物とナッツを勧めておられましたし、去年の秋、ご自身も果物食べすぎて太ってしまわれたそうですから、効果は実証済みです(笑)

「糖質制限にまじめに取り組んでいるので、どうしたらいいのか悩みます。
たんぱく質系のプロテインを飲んでゴロゴロしたら体脂肪増えますかねぇ(笑)
どうしましょう(_ _。)・・・・・
高くて手がでなかったんですが、血糖値測定機を購入して、180ギリギリラインのカーボと運動で糖質制限食を進めた方がいいのでしょうか?
できれば、体脂肪20%台の健康ラインねらいたいです。」


あまり思い詰めるとストレスで血糖値が上がってしまいます。「美味しく楽しく」でないと、食事療法は続きません。ちょこっと肩の力を抜いてみましょう。

以下、あらてつ的アドバイスです。

まず、もともとそこそこの量を食べられてたとのことなので、今一度食事量を増やせるか見直してみましょう。けれど、さすがにおかずばっかりで大量に食べるのは、私の経験からいっても難しいものがあります。なので、ちょこっと糖質を増やしてみてはいかがでしょう。

「180ギリギリラインのカーボ」はおススメできませんが、若干の糖質、たとえば天ぷらの衣でありますとか、トンカツの衣、中華料理のあんかけとか、味噌汁にいれる芋のたぐいや調味料に含まれる糖質は、食べて頂いても問題ないかと思います。私も、それくらいは摂ってますので。

それと、先ほど書きました、季節の果物を食事に取り入れるのもいいですね。果糖は血糖値を上げにくいとされてますし、体内で中性脂肪として蓄えられますので。

あと、裏ワザですが、1週間に200gのバターを3本食べてたら、1月後にはお腹に浮き輪ができました(笑)これはさすがにおすすめできませんが、油の摂取を増やすのもてっとり早いかもです。

私の場合、味噌汁にはドバドバと胡麻油をかけて食べますし、サラダもオリーブオイルを結構な量かけて食べます。炒めものも、かなり油を使います。例えば、刺身なんかもカルパッチョ風にオリーブオイルをかけて食べるのもいいかもですね。

言ってることが逆になりますが、いっそしばらく運動せずに、体重が戻るまで消費カロリーを減らしてしまうのも一つの手かもですね。で、体重と体脂肪が戻って落ち着いてきたら、運動を取り入れてみてはいかがでしょう。

これだけやれば、さすがに体重は増えてくれるのではないかと思います。もし、これならできそうと思われるものがありましたら、試してやってみてくださいませ。


糖質制限食 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
糖質制限で体重を増やすについて
はじめまして(^^)いつも参考にみさせてもらっています!
糖質制限で体重を増やすという方法について先日書いてくださっていますが、その逆で、糖質制限中に、果物や油を(大量に)使うと、逆にすぐに太ってしまうという事でしょうか? 
私は糖質制限(野菜も控えて)を初めて1週間ですが、今までおやつにお菓子を食べていたので口淋しくなると、ナッツやチーズ、カフェオレを飲んだりしています。今のところ、体重の減りも増えもなく間食も控えないといけないかなと思う今日この頃です。 
私の場合、糖尿病ではなくダイエットのためです。
糖質制限中で体重も減る間食の方法などありますか?お忙しいところすいません。
惚れてまうやろー(*´ェ`*)
こんばんは。あらてつさんの丁寧なご回答に感謝です(*´∇`*)ありがとうございます。
心配していた体脂肪と体重ですが、あれから毎日の食事と体重の変化に注意しながら過ごしました。
バーベキューでがっつり油ののったお肉を食べた日から数日間、それから果物を間食で丸1個食べた日から数日間は、体脂肪が急激に上昇することがわかりました。16%→21%近くまで戻すことができました。
しかし、普通の糖質制限食に戻すと1日に1%近く減っていきます。
個人差はあると思うのですが、痩せ体質な私は普通食ならおなかいっぱい食べても増えにくいみたいです。
食事でコントロールできることがわかったので、安心して糖質制限を続けることができそうです。
あらてつさんから「家事は思っているほどの運動量がない」と教えていただいて、正直ショックでした。まだ子供が小さいので「お茶!」「おしっこ!」「こぼれた!」と言われる度に「ハイハイ」言いながら走り回っているので少しはましだと思うのですが、子供たちの成長とともに運動量が減少する対策を練らねばと思いました。
会社では、6階が勤務場所です。地下から6階まで1日に何度かエレベーターで上り下りしていたのを全て階段に変えました。万歩計もチェックして、意識して歩くようにしています。
基礎体力をつけるように気をつけてから、日に日に体が軽くなっていくのを感じています。
今日もUSJに子供を連れていき、1日歩きっぱなしの上、14kgの子供を抱っこして80分待ちのアトラクションに並んだりしましたが、家に着いてもぐったりせずに夕食もいつも通り作れました。
糖尿発覚前後のあの倦怠感からは想像もできないような、若い時の自分に戻れました(笑)
糖尿で辛いと思うこともありますが、糖尿とあらてつさんのすばらしいブログのおかげで自分の体調管理がしっかりできるようになりました。
もうひとつ言わせて下さい。糖質制限を始めて2カ月を超えたあたりから、お肌の調子がすこぶる良くなりました。
これは、本当にびっくりです。
お肌に悩みを持った人に大声で教えてあげたいくらいですね。
高級な化粧水に走らなくっても、安い化粧水のままですばらしい肌を取り返せる方法があるよって^^
No title
長い文章ですいません。
体脂肪の減少による生理のストップについてですが、体脂肪を戻しても未だ止まったままです。原因は他にあるようです。
ネットで検索しましたが、体脂肪が10%以下の女性でも普通に生理がある人もおられるみたいです。
生理については、病院へ行くこととし、「美味しく楽しく糖質制限」頑張ります。
これからもよろしくお願いいたします。

管理者のみに表示