07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖質制限食のSNSのご案内です

2009年04月20日
電話機、完璧に動かなくなりました。

普段は、ケータイなんか無くても別にいいやなんて思っていたのですが、実際に使えなくなると、めちゃくちゃ困ります。

だがしかし、

冷静に考えると、それほど困ってないような気がする、あらてつです。

たぶん、持ってないと困るっていうのは、なんか、持ってないといけないなんて強迫観念がどっかにあるんでしょうね、きっと。

さて、前々回もちらっとご紹介させて頂きました、糖質制限食SNSのご紹介です。

以前から、糖質制限食を実践しているみんなで、情報交換ができる場が欲しいとご要望を頂くことが多々ありました。患者会を作って欲しいとか、ネット上でSNSのようなコミュニティーを作って欲しいとか。

実際に糖質制限食に取り組んでいるもの同士で、情報交換したり困ったこととか相談しあったりできるばがあればいいのにとのことなんですね。

患者会につきましては、医療機関でない我々京都高雄倶楽部にはちょっと無理でして、じゃあSNSはと言いますと、これも現状では管理できる人間も時間もないので、ご要望にお答えできませんでした。

するとですね、NPO法人になったリボーンさんが、なんとSNSを作って下さいました。

私は、はっきり言ってSNSがなんぞや全然わかってない(笑)のですが、以下のアドレスから入って頂いて登録すれば、参加できるみたいです、きっと、恐らく、たぶん…。

私も登録してみましたが、いまいちどうなるのか分かりません(笑)

下記をクリックして頂くとつながりますので、SNSを待っておられた皆さん、こぞってご参加くださいませ♪

糖質制限食SNS
『糖質制限ひろば』
http://tousei.prj.cc/

 # SNSログインページです。
 # 初期登録メンバー情報お待ちしております。






糖質制限食 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
NO TITLE
2度目の書込みになります。
2000年の37歳の時に主人の糖尿病が分かり、
その間2度管理入院をしたものの、
単身赴任ということもあり、コントロールが上手くいかないまま、
不安な毎日を送っていた時に、今年の一月に(もっと早くに知りたかったです)糖質制限食を初め知り、江部先生の本は読みあさり、
ご飯抜きの食事に変えるように、主人に伝えました。
でも、お昼のお弁当のご飯はお腹も持たずに、食べているようです。
ご飯抜きをする前のヘモグロビンA1cga8.1が3月は7.4
今月は6台?なんて、期待していたのですが、土曜日の検査で、8.1に戻っていました。
今までから、食事も気をつけ、がんばって歩いても、
なかなか、成果が現れず、先生の本に出会ってから、
目の前が明るくなったのですが、
かなり、ショックで落ち込んでいます。
我流でやった結果で、内服薬も飲んでいるのもあり、
一度、江部先生の所で見ていただきたいと思うのですが、
主人には単身赴任先から、週の半ばに休んで受診することは
無理!とき返されてしまいました。
どう、説得したら言いか?今、頭を抱えています。
それと、タバコをやめたと同時にブラックガムを食べるようになりました。
まさか?と昨日初めて成分表をみたら、
炭水化物がかなりありました。
今、手元にないので、詳しく覚えていなくて、すみません。
ボトルに入ったブラックガム1ボトルに1110gだったと思います。
これも、やめたほうがいいですよね。
何だか、いつもロムばかりさせてもらっているのですが、
今日は聞いてもらいたくて書かせてもらいました。










































Re: つーじいさんへ
コメントありがとうございます。
少しづつでも数値が良くなっていけば、やはり次の検査のときは期待してしまいますよね。
ご主人は、週末はお休みでしょうか?休みでしたら、江部康二先生の診療所でしたら、土曜日も診察ありますので、いかがでしょうか。
予約がいっぱいかもなんですが、一度問い合わせてみてください。
あと、ひとりで抱えるとしんどいことって多いじゃないですか。特に、体のことならなおさらです。愚痴でもなんでもいいんで、このコメントにぶつけてくださいね。あと、本文で紹介しましたが、SNSもいいんじゃないでしょうか。登録制なので、ブログほど不特定多数の方が見るわけじゃないので、まだ気軽に書き込みできると思いますよ。

江部診療所
京都市左京区下鴨高木町6 アトリエ・フォー2F
075-712-8133
ありが
お返事ありがとうございます。
>愚痴でもなんでもいいんで、このコメントにぶつけてくださいね
心強いです、あrがとうございます。
早速、診療所に予約取らせてもらいました。
6月ですが、主人も土曜日は休みでないので、
休めるように話してみます。
SNSにも登録しました。また、これからもよろしくお願いします。

管理者のみに表示