09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質制限食の悩みについて、外食で成功したよ編

2009年04月18日
前々回、「糖質制限食を実践中に食事に誘われるととても困る。」お話を、ユキさんから頂いたコメントを紹介しがてら書かせて頂きましたが、そのユキさんから成功のご報告を頂いたので、またまたご紹介させて頂きます。

『あらてつさん。早速取り上げていただき、ありがとうございますo(^-^)o
~そのうち誰からも誘われなくなる~
たしかにその通りですね(笑)
誘いを断るのにも 案外エネルギー使いますから、最初から誘われなかったらがんばって断る必要がないので楽ですね!
私も以前スポーツをやっていて減量中のとき、経験あるのでよくわかります(^_^;)
うれしいのやら、悲しいのやら どっちなのかようわかりませんが(笑)f^_^;

昨日実は職場の新人歓迎会がありました。
でもさすがに今週は上司からの食事の誘いで、糖質制限できない状況が続いていたので、ここは自分の身体のために思い切って食事会をパスしましたp(^^)q
そしてそのかわり、職場近くの店へいって食事をしました。食事はメイン一品にサラダ、日替わりスープ(この日は悲しいことにじゃがいものクリームスープ(-_-;))、じゃがいも入りオムレツ、パンのセットでした。
ここで私はついに試しました!!
アドバイスしていただいたように、すかさず「パンは結構です。オムレツはじゃがいもなしの卵だけのはないですか?」と聞いてみました。
そしたら店長さんが機転のきく方で
「炭水化物がだめなんですね。それならかわりにちがうものを用意しましょう、お魚は大丈夫ですか?」
と いろいろ見繕ってくださって、

メインの海老+オリーブオイルのお料理
トマトスープ
サラダ大盛
お魚、貝類のつまみ的なもの

にチェンジしてくださいました!!!!(もはや本来のセット内容の原型なし(笑))
初めて伺ったお店でしたが、スタッフのかたとも打ち解けて、いろんな話が盛り上がり、楽しい食事ができました。
とても親切なお店だったのでヘビーユースになりそうです(^0^)/
駄目元でもリクエストしてみるものですね!!!


ユキさん、おめでとうございます!

これでユキさんも、sジムさんや私と同じく、「付き合い悪いやつ」の仲間入りですね(笑)

冗談さておき、たまにはお誘い振り切ってもバチあたりません。仰る通り自分の体のためですから、断れそうなときは、おおいに振り切りましょう

んで、ワガママなお客の成功、おめでとうございます(大笑)

いっや~、ゆうてみるもんでしょう。江部康二先生や私なんか、お店入ったら「ごはんいらんし追加でお金払いますから、他のおかずに換えてください。」と必ず言いますからねぇ。

これ、今まで断られたことないですし、仮に断られたら、そんな店二度と行かんかったらいいんです。めっちゃ勝手ですが(笑)

ほんのちょっとの勇気で、楽しく食事ができるか我慢しながら食べるかが変わります。どうせ食事をするなら美味しく楽しく食べたいですからね~。

ほら、“言うは一時の恥、言わぬは一生の恥”っていうじゃないですか(ちょっと違います?)

それにしても、ユキさん良いお店を見つけられましたね。贔屓にされ贔屓にできる店があるっていいですよ~。是非是非、足しげく通ってみてくださいね。

皆さんも、ユキさんに負けず、ご贔屓できるお店を探してみてくださいね。

糖質制限食 | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
NO TITLE
駅の立ち食いソバ屋とか松屋みたいな店で気軽に糖質制限食を注文できるようになると助かるんですけどね...
NO TITLE
 はじめまして。楽しく拝読させていただいています。
 きっと、もう少したてば糖質制限に関する世間の認知度が高くなり、低糖質食がどこででも食べられるようになりますよ。
 最近、食品メーカーが結構多くの低糖質食品を開発して発売するようになってきています。ダイエット用かもしれませんが、日本酒は糖質ゼロ、梅酒も低糖質なのが発売されたし、ハム、ソーセージ、ベーコンも糖質ゼロのものが買えます。少し前に東急ストアで買ったPBのポン酢はステビアと甘草を甘味料に使っていてかなり低糖質でした。
 調味料で欲しいのは低糖質のケチャップやソースですが、大手の食品メーカーがその気になれば、とろみ付けは増粘剤のキサンタンガムとか何かを使って簡単にできるはずです。(ただしキサンタンガムは食品としては新顔で安全性は本当に平気かな、という感じ。)
 片栗粉の代替品はグアーガムと難消化性デキストリンと還元麦芽水飴かマルトデキストリンかを混ぜれば作れそうです。糖質ゼロにならないですが、実効的糖質10%位までならOK?10g使って糖質1g相当ですから。(実際に作って実験しないと何とも言えないですが。)
追加の情報
 私が購入したポン酢は「Tokyu Select 味付ぽん酢 ゆず果汁入り 360ml」で15ml当たりの糖質が0.7gでかなり低糖質です。しかも低価格でした。東急ストアは低糖質食品の品ぞろえも豊富で低糖質食に理解のあるスーパーのようです。
 こういう商品が増えると嬉しいですね。
ソースは、おたふくのカロリー1/2だったかが砂糖を使ってなく低糖質でいいですよ。
あらてつさん。皆さん。ユキです。
初めてコメントをさせていただいたにも関わらず、トピックに取り上げていただき、ありがとうございました!!!
世間にもっともっと低糖質の食品が広がってほしいですね。
立ちぐちそばやさんではないですが、京都には「小町食堂」というチェーン店の安い飲食店がありますよ。四条室町のあたりの店舗になんどか行ったことがあるのですが、そこはいわゆる学食形式で、トレーに好きなおかずや汁ものを単品でチョイスしていくシステムです。(例えば、卵焼+焼き魚+味噌汁+野菜+漬物など好きなようにチョイスできます)。
値段も安いです。
あと 裏技(あらわざ!?)ですが
学生食堂へいくという手があります。近頃は京都市民であることを証明できれば 学生生協に加入できるという制度を設けているという大学もあります。
それこそおかずの単品チョイスできますし、サラダバーも利用でき、なにより食費を抑えられますよ。
Re: 通りすがりさんへ
それまでには、まだまだ時間がかかりそうです…。
Re: tomo さんへ
コメントありがとうございます&こちらこそはじめまして。
ひところの糖質0ブームは沈静化した感はありますが、それでも糖質を減らした製品が出てきているのは嬉しいですよね。
ソースやケチャップが出れば、使える調味料の幅がぐんと広がるのですが…。
Re: tomo さんへ
貴重な情報ありがとうございます。
また街で低糖質な食材を見つけられましたら、情報お願い致します。
Re: トンケさんへ
おたふくソース、なかなか思い切った商品を出して下さいました。
私はまだ試してないですが、これまでのソースのことを思えば、かなりの進歩(?)ですよね。
Re: ユキさんへ
いえいえ、こちらこそ、コメントいただきありがとうございました。
やっぱり困ったことなんかは皆さんで共有すると、自分では気付かなかった解決策が出てきたりします。三人寄れば文殊の知恵と申しますので。
で、「小町食堂」、私も利用してます。京都以外にもあるみたいですよ。沖縄にもありましたし。調子に乗ってあれもこれも選ぶと、とんでもない金額になりますが、うまくチョイスすれば、安くあがっていいですよね。
あと、学生食堂というのは、盲点でしたね~。
あ、ユキさん、これでひとつ解決策が皆さんに提案できたじゃないですか~。
NO TITLE
皆さんのお役に立てたならうれしいです。
私自身あらてつさんのブログ、糖質制限食、そしてブログにいらしている皆さんとの出会いのおかげで人生が良い方向へ向かっていると感じ、心から感謝しています。
なので私も何かお役に立てないかと考えておりました。

あらてつさん。みなさん。
ちょっと教えていただきたいことがあるのです。
私は糖質制限ビギナーなのでわからないのですが
「気になるケトン臭」についてです。
糖質制限実施中はケトン体利用のエネルギーシステムがオンになるため、最初の半年ほどは呼気中および尿中にケトン体が排出され、そのため特有のケトン臭がする。
という風に理解しておりますが合っていますか?
そこで気になるのですが

  1.ケトン臭ってどんなにおいがするものなのでしょうか?
  2.糖質制限がうまくいっていれば、私からもそろそろケトン臭が出ているとおもうのですが、自分で気がつくものでしょうか?一般的に自分の体臭は慣れてしまって分からないと思うのでとても気になります。

ケトン体は独特の強いにおいがすると言われていますが、あらてつさんや皆様は何かかんじられたことはありますか?体験談など教えていただけたらうれしいです。
ケトン臭
我が子は、アトキンス式ダイエットをしており『ケトン臭』しますよ。
魚っぽい生臭い感じです。
もう2年続けている食事療法。臭いにも慣れちゃいました。
ケトン臭
お久しぶりです、ケトン臭あると思います。だんだん臭い薄くなりますが糖質制限やっているかぎりある程度臭います(笑)夜中なのでこうゆう話題に触れることを許していただきたいんですが1番臭うのがベッドイン時ですあんまり詳しく状況言えませんが相手に病気?と勘違いされました3人パートナーが替わりましたが体臭きついタイプと思われてましたね、スーツを着ている時は香水をするし服を着ているので臭いはほぼしないと思います(自分では)臭いは個人差もあると思いますが薄くはなりますがケトン臭はある程度はしょうがないです糖質が極めて少ない肉と葉もの野菜で過ごすとすぐ痩せますがその期間はパートナーとの身体の触れ合いはエチケットとして自分を抑えていました、野郎は俺の体臭だと納得させれる気がしないでもないですが正直女性は大変なんじゃないかと思うことも…結婚していればあまり気にしなくてOKでしょう?久しぶりなので長文失礼しましたこれが自分の体験です。皆さんどうでしょうか?プライベートなことで答えにくいですよね、しかし自分がもやもやして糖質制限で1番の悩みがこれでした、パートナーとの触れ合いは明日への活力ですセックスを二人で楽しむとゆうことは精神的にも満たされます大事なことです、皆さん不潔なコメントと思わないで下さいね、以上。
Re: 漢さんへ
こちらこそご無沙汰しております。
そういえば、私も糖質制限をしていないパートナーから、「生き物のにおいがする」(ナマモノじゃないですよ)と、なんかよくわからないことを言われたことがあります。加齢臭かと思っていたのですが、もしかしたらケトン臭もあるのかと、漢さんのコメント読ませて頂いて気がつきました。
ビュッフェスタイルのお店。
こんばんは。

私、外食はビュッフェスタイルのお店に行くことが多くなりました。
糖質制限食をする前からビュッフェのシステムが大好きでよく利用していたんですが(なんせ大食いですからw)、
糖質制限食に切り替えてからは、以前にも増してビュッフェ率が高くなりましたよ~(*´艸`*)
糖質の高い食べ物・そうでない食べ物は分かり易いので、自分が食べれるものだけを自分でお皿に載せればいいですしね。
とはいうものの、スイーツや避けとく方がいい食べ物の誘惑に負けそうになるのがツライところですが。。。

あと、サイゼリアのサイドメニューも私は好きです♪
まいかのパプリカソース これはオススメです♪
湯がいてるいかのスライスに、オリーブオイルandパプリカのソースがかかってるだけだと思うんですが、糖質制限的に絶好のメニューでしょ?
サラダのドレッシングも、オリーブオイルベースのドレッシングにしてくださいと頼めますし。
ただ、ここはパスタやグラタンがメインなので、これもツライところですが。。。


yesicanさんへ
コメントありがとうございます。
サイゼリア、私も利用しますよ~。パスタやらのぞけば、けっこう糖質制限できるメニューが多いですし、なんたって安いのが魅力的です。
エンゲル係数の高い糖質制限食の強い味方ですね。

管理者のみに表示