07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖質制限食中のサラリーマンの昼食

2009年02月26日
日々是冗談

悟りを開きかけてる、あらてつです。

さて、匿名で「昼食を同僚と取りに行くと主食を抜くの難しい。夕食だけ糖質制限食にしても効果はあるのか?」とのご質問を頂いたので考察してみましょう。

確かに、サラリーマンの方から、「糖質制限食始めるとランチタイムに食うものがない!」と言われることが多々あります。

私は自分で弁当作ってますから、普段は困らないのですが、出張なんかに出たときに何処でお昼にしよう…などと悩む瞬間があります。

そんなと~きどうするの?

鏡を見つめて笑っても解決しないので、洋食屋を探しましょう。

この「洋食屋さん」、糖質制限食にけっこう使えます。

そこでアナタは問うでしょう、Why?と。

Because、「肉料理のランチ」とか「魚料理のランチ」があるから。

以前に名古屋の講演会に行った時、江部康二先生と昼食を摂ったときがそうでした。

「ステーキランチ2つ、両方ともライスなしでお願いします。」

メインに肉、魚料理があれば、主食抜いてもそこそこボリュームありますし、セットならサラダやらスープもあるのでけっこう満足できます。食後のコーヒーでしめれば、十分糖質制限な昼食の完了です。

で、同僚の目をどうかわすかなのですが、注文を聞きに来た店員さんには、さりげなく且つ明確な口調で「ステーキランチ、ご飯無しで。」と告げて下さい。

この“さりげなく”が重要です。もたついていると、周囲の同僚から「なんでご飯食わへんの?」と突っ込む余裕を与えてしまいます。疑問を抱かせる前に頼んでしまうのがコツですね。

で、洋食屋が見つからなかったり、主食抜いたらお腹がふくれないようなメニューならどうするか?

そんな時も鏡を見つめず、注文を聞きに来た店員さんに、「ランチメニューのゴハンいらんし、なんか一品足してもらえませんか。もちろんその分は追加で払います。」

たいがいの店でこの手は使えます、つーか、私は、今までこの手を使って断られたことありません。

勇気を出してジェネリック…ではなくて、「ゴハンの代わりにこれ足してください。」と言ってみて下さい。

ちなみに、江部康二先生もよくこの手を使われます、はい。

あとは、2007年11月28日から『外食と糖質制限 付き合い編』として、読者の皆さんから頂いた対策コメントを紹介しながら記事にしてますので、そちらもご参考にしてみてください。

あと、夕食だけ糖質制限食にして効果があるか?ですが、求める内容によっても違います。

ダイエットや予防ならある程度の効果がありますが、糖尿病の治療でしたら、せめてスタンダード糖質制限食か、スーパー糖質制限食にした方が良いです。



糖質制限食食材 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
NO TITLE
外食のコツ参考になります!普段は自分で作ることがほとんどですが、食べにいくとき躊躇するものです。ありがたいです。

普段は自炊とおききしたので教えてください。

片栗粉は糖質が高いですか?麻婆豆腐などとろみをつけたいときにちょっと使いたいんです。こなもんはほどんどアウト!のようなんでだめでしょうか。
あらてつさんはどうなさってますか?

管理者のみに表示