07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

続・糖質制限食とエンゲル係数

2009年01月30日
筋肉痛が2日目にくると年だなんて言いますが、3日目にやってくるのは、何の所為なんでしょうか。

水曜日にちょこっと体動かしたら、今日になって体中が筋肉痛の、あらてつです。

タンパク質を補給せねば…。

そんなわけで、今日は、タンパク質の摂取比率が高い糖質制限食実践時の、食費のやりくりについてコメント頂いたので、ご紹介がてら昨日の続編として書いていきますね。

『スーパー閉店時間前がお買い物タイムです
 あらてつさん、こんにちは!

 エンゲル係数を抑えるのに、日々楽しく奮闘しているめいりんでございます。
 
 さて、今日のブログを拝読しましたが、医療費は症状が進めばやりくり不可能は全くその通りですよね!

 なかなか長い目でもって糖質制限食の長所を見てくれない方々がまだまだ多いので、がっかりすることも度々ですが、微力ながら糖質制限食の素晴らしさを私の身をもって広げていきたいと思います!
 
 食費のやりくりですが、私もうまくやっていますよ。幸い近所のスーパーの精肉コーナーは閉店1時間前には必ず半額牛肉があります!ヒレやモモのステーキ肉、すき焼き肉などいろいろ安く、時には豚ロースや、地鶏の鶏肉も半額です。食事も上手に自炊すればそれほど大きな出費にはならないです。 

 あらてつさんのご近所でのお買い物はいかがですか?』


めいりんさん、またまたコメントありがとうございます。

私の近所での買い物ですか?

そうですね~、時間が合えば、ちょうど帰り道にあるスーパーによって、タイムセールで買い物しますね。精肉コーナー、鮮魚コーナーは、夕方6時を回ると10%引き、30%引き、半額、と割引シールが張られます。お目当ての品物が半額になるまで売り場をうろうろしながら、主婦の方たちと壮絶なバトルを繰り広げてますよ(笑)

あと、最近は、近所の商店街で買い物することが多いです。

以前にちらっと書いた魚屋さんもそうですが、八百屋さんにしても肉屋さんにしても、スーパーで買うより新鮮で安いんですよ~。しかも、顔なじみになったら、毎回毎回おまけしてくれるのが嬉しいです。

以前は、帰るのが遅かったんで、その頃には商店街は閉まってて、買い物はもっぱら遅くまで開いてるスーパーを利用してたんですが、ここんとこ、商店街の閉店になんとか間に合う時間に帰れるんで、商店街で買い物してます。

「いらっしゃい。今日は、何にする?」なんて会話から始まる買い物、スーパーには無い人情が有っていいと思いません?

魚や野菜って旬がありますよね。本来、毎日同じものがあるなんて、あり得ないじゃないですか。商店街で、お店のおばちゃん、おっちゃんに「今日のおススメってあります?」て聞くと、「今日はこんなん入ってるで」と出してきてくれる、しかもスーパーより新鮮で量があって安いとなれば、これほど強い糖質制限食の味方ってないと思いますね、はい。

めいりんさん、私は、こんな感じで商店街を活用して、エンゲル係数を下げてます。

ブログ読者の皆さん、「私はこうやって食費のやりくりしてますよ。」ってアイデアがあれば、是非、ご紹介くださいませ。


<つづく>


糖質制限食 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
初めてコメントさせて頂く横浜市在住のまめ子と申します。

隠れ肥満(体脂肪率30%)を解消する為、昨年の12月より糖質制限食を始めました。体調や生活にすこぶる良い成果があり、これからも続けたいと考えはじめています。当初は食費にお金がかかるので、理想の体脂肪率になったら糖質制限はやめるつもりだったのですが~

「少ないおかずで米を食べる事が美徳」と父から教育され、美食イコール無駄遣いと思っていたのに、糖質制限を始めて体調が良くなってから食について色々考え方が変わりました。
今では『エンゲル係数増えてもいいじゃない』と思います。

カニや牛肉はもちろん、美味しい味噌、しょうゆ、一等品の昆布など良いもの美味しいものはお金がかかります。「糖質どっとコム」さんで注文するのもお金が必要です。美味しいも、良いものを食べれる幸せにお金や時間を使うことは良い事じゃないでしょうか。

私の場合は、食費以外で節約を考える方法に重点を置いています。
・車通勤をやめた。
 (職場の近くに借りていた駐車場月1万5千円がいらなくなる)
・化粧品を手作り、安いものに変えました。
 (食事を変えてお肌の調子も良いので基礎化粧品にお金がかかりません)
・オークションや中古店の利用が増えました。
・本、雑誌は図書館利用
 (すみません江部先生の本も買わずに図書館で借りました。
  現在も江部先生の本何冊か予約してあります。
  予約待ちでじゃないと借りれないのは糖質制限に、
  関心を持つ方が多いんですね)

食材の節約も少し実行してます
・お肉
『肉のハナマサ』でキロ単位で安価で購入し、小分けして半調理したり味をつけたりして冷凍。いかに美味しく冷凍するかはネットや本で勉強中です。
・野菜
農家の直売店で買っています。少し安いしスーパーの品より美味しい!
キャベツの芯をカリカリかじりるとまぁ美味しい事!!
甘みが強い野菜は、糖質制限をしっかりされている方は毒でしょうが、私は糖尿病ではないので、味のしっかりした野菜は栄養価が高いと判断してたっぷり野菜を食べています。

実は以前に食費節約の為、まめに冷凍作業したり直売店まで行くなど実行しようと思ってもダメでした。それに費やす時間がとれず続かないのです。毎日の生活は仕事だけでくたびれていました。。。
ところが、はじめにも書きましたが、糖質制限食を始めたらビタミンやミネラル、たんぱく質の摂取量が増えたせいか体調よくなり、くたびれる事が少なく遠くの買い物や調理の時間が苦にならなくなったんですよ。

糖質制限で、生活や考え方が随分変わったもんだと思います。
「糖質どっとコム」さんには2回注文させて頂き、いろんな商品を楽しんでます。その感想もお伝えしたいのですが、長文になりましたのでまた今度書かせて下さいね。

管理者のみに表示