07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

「糖質ゼロのハム・ソーセージ」の情報を頂きました♪

2008年08月20日
この夏の京都は、連日、35度を越えるのが当たり前の日が続いてました。

そうなると、32度とかだと「あ、今日は涼しいやん」とか思ってしまいます。

けど、これでも沖縄よりも気温高いんですよね。何かが間違っている気がする、あらてつです。

気温とは関係ないですが、昨日、最近の糖質0ブーム(?)について書きましたら、とーなすさんから、こんな情報頂きました。

『糖質ゼロのハム・ソーセージ

あらてつさん、こんにちは
いつもたのしく拝見しています。
昨日、糖質ゼロの新しい食品の発表がありました。
日本ハムもやってくれましたヨ。
http://www.nipponham.co.jp/news/2008/0818/index.html

毎日ステーキばかり食べるわけにも行かなかったので、これって結構重宝しそうな気がします。

うれぴー。』


とーなすさん、いつも拙ブログをご覧頂き&新着情報ありがとうございます。

糖質0』ついにここまできたか!ってとこですね~。日本ハムのホームページ見てビックリしました。

これまで、大手メーカーさんで糖質がどうこういうってたのは、飲料業界だけだったんですが、食品メーカーさんもやりだしんですね~。

糖質制限食を実践している身では、選択肢が増えるのは嬉しい限りですが、一抹の不安が…。

日本ハムみたいな大手がやりだすと、「糖質0発泡酒」のときみたいに、恐らく他のハム・ソーセージメーカーも、やりだすでしょう。

すると、ハム・ソーセージ以外の食品メーカーも、「なんで糖質0なのか」本当の意味を理解せんまま、我も我もと「糖質0」の新商品を出してくると思われます。

糖質0」は一大ブームになり、町中に「糖質0」を謳った食品があふれます。我々は、糖質制限食を実践中でも、食材選びに困らなくなった、いい時代になったもんだと喜びます。

ところが、

「流行りは廃り」ます。「なんで糖質0なのか」なんて考えず、「売れてるからうちも糖質0を作れ!」と参入してきたメーカーさん、次に流行りそうなモノが欧米からくると、一斉に「糖質0」から手を引きます。あれだけあった「糖質0」が、町から姿を消し、そして誰もいなくなるのです。

これって、日本のメーカーがいつもやっていることですよね。

今後の「糖質0戦争」、流行だからではなく、なんで糖質を気にしなきゃならないのか、そこをちゃんと理解して「糖質0」を作ってくれるメーカーさんが増えくれることに期待するしかないですね。


糖尿病 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
今日、スーパーに早速並んでましたよ、糖質ゼロのハムとソーセージ。
どれを買おうかと迷って結局決められなかったのですが、明日は買うかもしれません(笑
ミントさんへ
昨日、私もこのハムを買おうと思ってたのですが、結局、スーパーが空いてる時間には帰れませんでした…。
今日こそはと思うのですが…。
ミントさん、召し上がられたら、ご報告いただけると嬉しいです。

管理者のみに表示