07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

なんだかいろいろ考えてしまいました。

2008年08月12日
先日、新製品の試作が出来たので、依頼していたメーカーさんに取りに伺いました。

荷物積まなきゃならんので、車で出かけたのですが、ど~せ世間はBonnVacationの真っ只中やし、道路もすいてるやろーと思いきや、さにあらず。

京都市内やのに、えっらい混んでるやないですか。

8日だか9日から休みなのは、大企業だけ?

複雑な思いで運転していた、あらてつです。

新製品とは関係ないのですが、街のクマさんからコメントいただきましたのでご紹介させて頂きます。

『今晩は。糖質摂取の良し悪しは難しいものですね。
人口大国のインドの現在の平均寿命は63歳だそうです。医療制度の不備が理由かもしれませんが、糖質中心で蛋白質が少ない食事も寿命が短い理由である可能性があります。
蛋白質の摂取が少ないというその分、糖質をとることにより寿命の短さを、固体数の多さで本能的に補っているノかも知れませんね。
種族の個体の生存年数延長と、個体数の維持増大と何れが種族にとって大切なのでしょうか。難しい問題ですよね。

話は変わるのですが、チャパティーを多く摂取するためのインドのカレーは、塩分と糖質(玉葱、野菜、チャツネ由来)が多いらしく、ソース100gあたり、糖質が20gを超えるものが結構多いようです。主食抜きでも注意が必要かもしれません。

国産のルーもさることながら、本格インドカレーのルーも気をつけたほうが良いのでしょうね。
2008/08/12(Tue) 01:23 | URL | 街のクマ #-[ 編集]』


が~ん!

ショックです。本格インドカレーも、けっこうな糖質量じゃないですか…。うかつでした。

う~ん、カレー食べたいなら、スープカレーを自分で作るのが一番なんですね~。

街のクマさん、ありがとうございます。

で、そのインドなんですが、貧富の差が激しく、豊かな人達は食事も医療もふんだんに受けられますが、貧困に苦しんでいる方々は、ろくな医療を受けられません。ましてや、日々の食事も満足に食べられないですし、その内容も、一番安価で手に入る炭水化物(糖質)なんですね。

糖尿病や合併症で亡くなる方も激増してますし、昨年、糖尿病のために使われた医療関連費用は、GDPの2.1%にものぼるそうです。

もちろんこの金額は、ちゃんと医療を受けられる立場にある方々に使われたお金で、受けられない人達を救済しようと思ったら、これどころじゃないお金がかかると思います。

現在、インド以外の発展途上国(この言い方嫌いなんですが…。)で糖尿病が激増してます。その理由はインドと同じで、炭水化物が一番安く手に入る食べ物で、貧困の為、これしか食べられないからなんですね。

だからなんだと言われれば、それまでなんですが、頂いたコメントを読んで、なんだかいろいろ考えてしまいました。

あ、本題とずいぶんずれましたね。街のクマさん、ごめんなさいです。

糖尿病 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
インドの食事
あらてつさん、はじめまして。
毎日暑くていやになります。私は境界型に属してまして、糖質制限を行っているのですが、この8月はいろいろなイベントがあり、夜の外食が多くなりがちで、早朝の血糖値が高い日が多く、ちょっとブルーです。
前置きが長くなりましたが、趣味でかれこれ10年前からインド料理を作っています。
街のクマさんがおっしゃるように、インドは糖尿大国です。炭水化物摂取量はものすごいものがあります。ただ、たんぱく質に関しては少ないということは考えにくいです。
主食は地域にもよりますが小麦粉または米のどちらかですが、インド全国では豆のカレーがよく食べているので、たんぱく質は十分摂れていると思います。ただ、菜食主義者はビタミンB12が不足気味ではあると思いますが。
なによりも炭水化物です。お菓子はずば抜けて甘く、主食の食べる量も半端ではありません。
カレーに関しては、いろいろな作り方があり、タマネギトマトを一切使用しないものもありますが、全体的には、炭水化物が多く含まれる傾向にはあります。
私も糖質制限食をするようになって、インド料理にはかなり注意していますが、糖質を避けて摂取するのはきわめて難しいです。
inaさんへ
こちらこそ、はじめまして。コメントありがとうございます。
10年もインド料理を作っておられるのですね。
言われてみると、なるほどよく行く南インド料理の店も、米や小麦を原料にしたものが多いですね。ナンにしても、米粉で作るクレープみたいなの(名前忘れた・・・)も。南インドでは、ナンよりお米を多く食べると店のマスター(南インドの方です)も仰ってましたし。
お菓子は食べたことないんで分からないですが、頂いたコメントから察すると、相当甘いんですね。
う~ん、デザート避けても糖質高いとなると、食べるものに困りますね~。
今度行った時、原材料聞きながら注文してみることにします。言葉が通じるか不安ですが…。
inaさん、ありがとうございました♪
カレースキスキ
 な、私なので、糖質制限をして一番悲しいのがカレーを食べられないこと。自作スープカレーを作ることはたまにありますが。あとは果物。これもショ糖と果糖のバランスみて一口楽しむ程度です。でも全て何もかも食べたり手に入れることは諦めています。
 発展途上国ではなく開発途上国という言い方に変化してるのではないかと記憶しておりました。そうですか。インド、運動量も多いと思っていましたがそれを余りある糖質摂取量なんですね。タンパク質が足りないと圧倒的に寿命に差がつきます。それに加えて糖質が多いとなるとダブルパンチですね。豆はとても栄養価が高いですが、アミノ酸スコアが100ではないのでやはり動物性タンパク質を取らないと結局抵抗力の弱いからだになってしまうと思います。

管理者のみに表示