09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質制限食に取り組む皆さんのコミュニティ

2008年06月16日
30歳のときに腰痛を患いまして、それからずっと腰が悪く左足が痺れっぱなしで、長時間歩いたり立ってたりするとかなり辛いです。

ここ数年、足の痺れは治まってたのですが、先月からまた痺れだしました。

気合と根性で乗り切らねばならぬと、体を動かす日数を増やしている、あらてつです。

「気合と根性」いい言葉ですね、sジムさん(笑)

話は全然変わりますが、ちびまるこさんからこんなコメント頂きました。

『肉球!とっても可愛いです!
我が家の王子様も肉球を毎日つぶされておりますがそのたびに私達召使はミミズバレです。

先日、テレビで見たのですが諏訪中央病院の鎌田實先生の生活をやっていたのですが、大変お元気で睡眠時間は4時間だそうですが、食事がとても気になって見ていると先生も白い食物、つまり精製されたものは一切とらないそうです。それが糖質制限食とは言っていませんでしたが白米、うどん、パンなどは食べないそうです。

やっぱりですね!やっている人はやっているんですよね。

最近ブログを拝見していると新しい方々というか自分との戦いをしている方々が増え、頼もしい限りです。こうなるともう同士ですね、この苦しみは糖尿人でなければわかってもらえないと思います。
奥様が糖質制限食に挑戦し素晴らしい結果にご主人も賛同して一緒にやっているなんて・・・
なんて羨ましい・・・我が家では考えられないことです。さっきも海老天大盛弁当を食べていましたが先日の健康診断では糖質制限食をしている私と大体同じ血糖値やヘモグロビンなんです。

怒り爆発ですよ!!』


ちびまるこさん、いつもコメントありがとうございます。

肉球ぷにぷに愛好家のあらてつとしては、嬉しい限りのコメントですが、今回は肉球の話ではなくて、コメント後半の部分ですね。

以前にもちらっと書きましたが、このブログが、糖質制限食に取り組んでおられる皆さんの、情報交換や悩み相談の場になったらいいなと。

ちびまるこさんから頂いたコメントを拝見して、少しでも皆さんの励みになっているんだなと、少しうれしかったんですね。

そんなことを考えていますと、先日、糖質制限食に取り組んでいる皆でミクシィのようなコミュニティを作ってもらえないかとご要望をメールで頂きました。

患者さん同士の情報交換の場があれば、糖質制限食を続けていく上で励みになるし、困ったこととかこんな商品があればいいなとか、相談しやすいとのことなんです。


う~ん、ごめんなさい。

現状では、開設することも管理することも、正直きびしいです。ミクシィの中で糖質制限食に取り組まれておられる方々が情報交換されていると聞いたことがありますが、済みません、私は確認してません。

その代わりといっちゃなんですが、私のこのブログのコメント欄を、皆さんの情報交換の場にご利用下さい。ブログの内容と関係ない話でも全然OK、糖質制限食に取り組む上での日ごろの悩みやストレス、愚痴でもけっこう、どんどん書き込んでください。悩みは一人で背負えば重いですが、皆で分ければ軽くなりますから。

なんてことを考えて、職場に着いてパソコン開けてビックリ。なんと皆さん、コメント欄にどんどん書き込み下さってました。

嬉しいじゃあ~りませんか。

糖質制限食を始めるにあたっての疑問、続けていく上での悩みや困ったことなど、「三人よれば文殊の知恵」と言いますが、幸い三人どころの話ではない数の方が読んでくださってます。きっと解決するコメントをもらえると思います。

私も、力の及ぶ限りお答えさせていただきますし、分からなかったら江部康二先生に聞きます(笑)

皆さんのコメント、お待ちしております♪

あ、ちびまるこさん、ストレスは血糖値を上げてしまいますよ~。怒りはこのブログにぶつけて、穏やかにいきましょうね~。

糖尿病 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
気合と根性。
いい言葉です。
これだけで通用します。

ええ。
30代前半までは。(笑)
sジムさんへ
いえいえ、30代後半からも気合と根性ですよ(笑)

管理者のみに表示