09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

がんばれファミレス!

2008年06月04日
近畿地方、梅雨入りしました。また、洗濯物が外に干せない季節の到来です。

冬の間も、ほとんど家の中に洗濯物を干してたような気がします。

もしかしたら、一年の半分以上家の中に洗濯物干してるのではないでしょうか。朝からどうでもいいようなことを考えている、あらてつです。

ファミレスで糖質制限な朝食の話を書きましたら、ご賛同のコメント頂いたのでご紹介します。

『そう「ファミレスは素敵!」なのです。
特に糖質制限したい人間にとって低カロリーよりも低糖質なので。
ファミレスにとっても高いものを注文してくれるありがたい客になり得るのに。
某社はカロリーと塩分表示だけになってしまった…

糖質制限食実践者はステーキかチキンソテーにジャンボサラダにアスパラガスのフリットにコーヒーなんて単品でゴージャスに注文してくれる客なんだってのにー!
表示があればさらに安心なのにー!!』


黒尼さん、いつもコメントありがとうございます。

まさしく仰る通り、我々糖質制限食実践者はファミレスにとって、お得なセットを頼まず割高な単品ばかりを注文するヘンな客…いや、もとい、いいカモ…、いやいや、客単価の高い上客なのです!

なのに某デ○ーズ(でしたっけ?)!なんで糖質量の表示をやめたんだ、なんで!いくらカロリーの表示したって、カロリー制限している人間が、そんな大量に注文せんでしょうに。

それに比べたら、糖質制限食を実践している方々は、黒尼さんのコメントにあるように、注文の仕方が違います。どっちがお店にとってお徳か、考えたらわかりそうなもんです。

確かに、糖質制限食実践者の絶対数は少ないかもしれませんが、ローカーボダイエットはもはや定着してますし、飲料業界なんか「糖質0戦争」と呼ばれるくらい、「糖質」を減らすことにやっきになって商品を開発しています。これらの動向を見れば、この先の流れがドコに向かってるか、見当がつくと思うのは私だけでしょうか…。

ファミレスは、庶民の味方でありますが、糖質制限食の味方でもあります。糖質制限食を実践している方々にとって、よりいっそう利用しやすいお店になってもらえたらと、切に願います。

だって、朝からステーキ食いたいじゃないですか(笑)

糖尿病 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
東京かえりです。出張ご飯ですが、朝は大豆パンとゼロコーヒー。昼はレストランのチキンのトマトソース。値が張りましたが、地鶏ぽい味がしたので(地鶏でなくとも)ブロイラーでも質のいいものなのでしょう。全然足りないのでナッツ袋一気食い。夜はといえば、銀座にある「いわしや」でイワシ料理を堪能してきました。刺身で食えるイワシなど内陸京都市内にありゃしないので、ここは築地近くの銀座でたらふく。まったく臭みがなく、最後の最後でイワシの強い風味がある。すばらしい。東京はタンパク質を豪快に食べさせてくれる。とても良いところです。銀座はお高いイメージがしますがとんでもない。質のいいタンパク質をどーんと提供してくれます。江戸っ子気質です。東京でも銀座が一番好きです。それとなんといっても夕暮れ時になると超弩級の美人マダムが闊歩しており、すばらしく目の保養に・・・全体的にオヤジもおしゃれで目を引きます。ああいうおしゃれオヤジは少なくとも京都や大阪にはいません。関西のそれは派手でややもすると下品な感じになりますが、悔しいが男については完全に負け、だな。女性については関西とは風情が違う。ちょっと整形くさいというか?
 新幹線にはナチュラルローソンで買ったナッツ・ゼロチョコ・ゼロカルピスを持ち込み、ガラガラの新幹線でくっちゃ寝してました。
ほんと、私、メッチャ!いいお客さんだと思います~。v-254
ローカバさんへ
出張、お疲れ様でした&ご報告ありがとうございます。
確かに京都は、新鮮な美味しい魚って少ないですよね。あってもべらぼうに高いですし。北海道に行って、つくづく感じました。
銀座の女性についても、激しく同意します(笑)
黒尼さんへ
セットで頼まない私なんか、いいカモですよ(笑)

管理者のみに表示