07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

洋食屋のせがれゴイチの「糖質制限食10分クッキング」

2008年05月14日
通勤途中、小学生たちが学校へ行くのに、道路を横断しようとしています。

渡らせてやろうと私が止まると、子どもたちが歩き出します。

ところが、反対側から来る車は、止まろうとしません。危うく轢かれそうになります。

こんなことが数度あり、反対側から車が来ているときは、かえって子どもが危ないので止まるのやめました。

生活道路なので、広い道じゃありません。反対側からも子どもたちは見えます。

止まらないオマエらに言いたい。

「子どもが道渡ろうとしとんねん、ちょっとくらい止まったれや。オマエには子どもおらんのか?ちょっと止まったって、5分もかわらんやろう、アホンダラ。」

朝から怒り全開のあらてつです。

え~、気を取り直していきましょう。

以前に販売していた大豆パスタ「大豆まるまるめん」ですが、メーカーが取り扱いをやめたため、しばらく販売を休止していました。

作ってくれるメーカーさんを探し、新たに「健康大豆パスタ」として販売を再開致しましたが、お蔭様で大好評を頂いております。

この大豆製品の好評に気をよくした、旧人ゴイチ改め洋食屋のせがれゴイチが、次なる大豆製品を企画しました。

その名も、『健康大豆チキン』

めっちゃベタですね…。

で、どんな製品化と申しますと、大豆100%で肉のような食感を出した、「大豆で作ったお肉」なんですね~。

しかもこの『健康大豆チキン』、添加物などは一切使用しておらず、本当に大豆しか使っておりません。大豆100%でよくこんなのができるなーと、初めて食べた時はびっくりしました。

さらにさらに、料理されたものを食べますと、大豆チキンと言われなければ、ほとんどの方がそのまま鶏肉だと思って食べられるのでは?というくらい、肉と変わらない食感です。

糖質制限食では肉がOKなのに、なんでわざわざ大豆で作った肉を食べるんだ?」と思われたそこのアナタ!

確かに、糖質制限食では、ほぼお肉食べ放題です。だがしかし、お肉には食物繊維がありませんがこの『健康大豆チキン』は、食物繊維タップリの大豆をそのまま使っているので、お肉を食べながらも食物繊維も摂れてしまうスグレモノ。

よって、食べた翌朝は、ウ○コもりもりすっきり快便、笑顔で出勤できること間違いなしです。

さあ、皆さん、『健康大豆チキン』で快便な糖質制限食を楽しみましょう!

『健康大豆チキン』をつかったレシピ
縺ゅi縺・&繧薙∈逕サ蜒・螟ァ雎・メ繧ュ繝ウ

●材料(1人分)
健康大豆チキン…30 g
白髪ネギ…適量
しょうゆ…小さじ1
とば屋お酢だれ…大さじ1
ごま油…大さじ1
塩・胡椒…少々
醤油の香ばしさとお酢だれのさっぱりした美味しさが食欲をそそる簡単レシピです。

●作り方
(1)大豆チキンを熱湯で湯戻しして、水分を絞った後、醤油をかけて味をしみこませます。
(2)とば屋のお酢だれにごま油を加えたタレを作る。
(3)油を引いたフライパンに(1)を入れ塩・胡椒で軽く味付けして炒める。
(4)軽く炒めた(3)を皿に移し、白髪ネギをのせ、(2)のタレをかけて出来上がりです。

その他「健康大豆チキン健康レシピ」も是非ご覧下さい。

明日は、「外食探しが大変な糖質制限食。お出かけの時や間食にぴったりの、ロールパンタイプのローカーボふすまパン」のご紹介です。

糖尿病 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示