09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質制限な新フィナンシェと新クッキーのお話

2007年11月22日
20071122084609.jpg

来週、名古屋方面に出張に行きます。新人ゴイチの頭の中が、仕事より味噌煮込みうどんで満たされているのを見て、私はいったい何を食えばいいのか思案に暮れているあらてつです。

名古屋の名物で糖質制限食って何があるのでしょう???

フィナンシェの続きいきましょう。

で、この新フィナンシェですが、なんでまた「おから」を使ったかといいますと、おからって、大豆よりはるかに糖質が低いんですね。ですから、これまでの大豆製品よりも糖質量を大幅に減らすことができます。

しかも、これまでの大豆を原料に作られてきた商品の最大の欠点である、“大豆独特の臭み”がないので、大豆の臭みが苦手だった方も安心してお召し上がり頂けます。

ですが、この「おから」、なかなかクセモノでして、どうしても「美味しいフィナンシェ」にならなかったんですね。

「菓子職人」稲井社長、とにかく味には厳しい方ですから、ケーキの出来に妥協はされません。

何度か試作を繰り返され、その度に試食をさせて頂きましたが、私みたいなケーキの素人からすれば、充分以上に美味しいフィナンシェに出来上がっています。

しかし、「菓子職人」の名前を出して売り出す以上、中途半端なものは出せないと、更なる改良を加えて出来上がったのが江部康二先生講演会でお披露目した「新フィナンシェ」なんです。

「おから」を原料にしたフィナンシェとして、「菓子職人」さんの名前を出して恥ずかしくない「フィナンシェ」ができたと思います。

そして、肝心の血糖検査結果ですが、例によって江部康二先生にご協力頂き検査を行ったところ、以下のような結果と相成りました。

11.19月曜日、午後7:25 空腹時血糖値:120mg(昼食後6時間)
    抹茶フィナンシェ摂取後、1時間血糖値:115mg

11.21水曜日、午前8:00:空腹時血糖値:133mg
    カフェフィナンシェ摂取後、1時間血糖値:126mg

全然上がっておりまへん!

スゴいでしょ~。

これぞまさしく京都の職人技のコラボレーション!大本山南禅寺御用達、南禅寺豆腐の「服部食品」のおからを、「菓子職人」稲井啓一朗パティシエが見事な洋菓子に焼き上げて下さいました。

京の伝統の味とフランスの伝統菓子とのコラボレーションでお届けする、極めつけの糖質制限食スウィーツです。

1月販売予定です。皆さん、期待してお待ちくださいね~。

さて、ここまで読まれた皆さん、冒頭の写真気になりませんか?

フィナンシェと形が違うような…。

これぞ「菓子職人」さん御自慢の逸品「ほろほろクッキー」の「糖質制限食バージョン」です。

<つづくよーん>

糖質制限食食材 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
出張ですかーいいなぁ~「出張」や「接待」という言葉に妙に憧れます('-'*)お気をつけて。
それぞれの道のプロが作り上げ江部先生の検査結果済みって、めちゃくちゃ贅沢な一品ですね♪ますます楽しみですo(^o^)o
いいなぁ~名古屋e-496
名古屋に行ったら味噌煮込みうどん、きしめんの麺三昧(@^▽^@)e-343
八丁味噌のうどんは、どえりゃ~うめぇ~でe-266
麺はゴイチくんにまかせて、あらてつさんは何を食べれるんかなぁ~
海老フライもv-358、味噌カツもv-358、天むすもv-358、ひつまぶしも・・・e-263
そうだv-21v-352
有名な『世界の山ちゃん』の手羽先があるじゃないですかぁ~v-532e-266
手羽先なら大丈夫なんじゃないですか?
でも唐揚げじゃダメですねe-263
何か食べれるものがありますように~v-421v-356




恵理さんへ
よくないですぅ~。新人ゴイチが出張出張と遠足みたいにはしゃいでますが、めんどくさいのが本音です(笑)
ダメダメ、社会人がそんなことを言ってはいけませんね。沖縄に出張にいけるよう、糖質制限食普及活動に邁進します。
はるおとさんへ
お久しぶりです。お元気ですか?
ブログを拝見してるとお元気そうですがv-410
『世界の山ちゃん』の手羽先、新人ゴイチもなんか言ってましたねー。
ヤツは、仕事より食い気に走ってますからねー。
本場名古屋の味噌煮込みうどん、食べたことないんで食べてみたいです。
うどん屋に大豆麺持ち込んで「これで作ってくれ」ゆうたら追い出されますかね~。
名古屋名物で糖質制限食って、名古屋コーチンしか思い浮かばないのが辛いっす。


管理者のみに表示