07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

続々、糖質制限食的鍋の考察

2007年11月10日
出勤したら、職場の鍵が開いてました。「ん?」と思って中に入ると怪しい物体がソファで寝てます。

「これはなんぞ???」とよく見ると、新人ゴイチじゃありませんか。どうやら、徹夜してそのまま寝てしまったみたいです。

危うく保健所に通報しそうになった、あらてつです。

再び、よこちゃんさんからコメント頂いたのでご紹介しますね。

「鍋って本当に糖質制限に向いてますよね~。私も鶏鍋よくしますねぇ。手羽肉を根気よく出刃包丁でたたきお皿に平らにし真ん中にポトッと黄身を落とします。ここまでが私の仕事最後の味付けは母に任せます!料理酒を日本酒から焼酎に変えましたがさほど気になりません。今までは麦焼酎だったんですが、なるほど黒糖焼酎のほうが使いやすいのかも。あと蟹鍋もいいですねっ。とば屋のポン酢も一緒に!」

またまたコメントありがとうございます。

鶏鍋っていいですよね~。鍋だけじゃなく、糖質制限食を実践する上で、鶏肉はエンゲル係数の強い見方です。

せせり、ムネ、モモ、カワといろいろな味が楽しめ、つみれにしても美味しいし、水炊きにしてもいいですよね。しかも、比較的安価なところが嬉しいじゃないですか。

けど、鳥インフルエンザ騒ぎで価格が上がって、騒ぎが終息したにもかかわらず値段が下らないのが納得いかないですけど…。

かに鍋もいいですね~。私は、魚屋に渡り蟹があれば、蟹チゲを作ります。いいダシが出て、なんとも言えない味わいがあります。

よこちゃんさん仰るように、たらばガニとかなら、「とば屋のポン酢」であっさりっていうのも、これはこれで格別なものがあります。

自分とこで売ってて言うのもなんですが、「とば屋のポン酢」美味しいですからね~。

朝から鍋の話題を書いていると、朝食食べたにも関わらず、もうお腹が空いてきました。

さて、話は変わりますが、中断してしまいました、「スポーツ選手と糖尿病」と「エアコンと糖尿病」の話題をまた続けていきたいと思います。

その前に、明日は江部康二先生講演会なので、ブログはお休みさせて頂きまして、来週、講演会の報告をアップしたら、順次書いていきますね。

糖質制限食 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示