FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

ランチタイムの糖質制限の話題に、読者の方からコメント頂きました。

2018年05月24日
またもドン引きな光景が。


いつも行く近所のカフェでのお話。


他にお客さんがいなかったもんで、コーヒー飲みながら本を読んでたら、ハタチそこそこの娘さんが3人入って来ました。


まあ、今時の可愛らしい娘さん達だっだのです、


が。


そのうちの1人が、席に着くなりバックから汗ふきシートを取り出し、ワキを拭きだしました。


「毛細血管いっぱい詰まってるとこ、ワーキ−」


「毛細血管いっぱい詰まってるとこ、ワーキ−」


「毛細血管いっぱい詰まってるとこ、

そこワーキ−」



公衆の面前でワキを拭く女の子を見たのは、これで二人目です(笑)


このネタ使うのも二回目(笑)


今時の女の子は、人前でワキを拭くのが当たり前なのか?


また新たな謎が増えた、あらてつです。


「毛細血管いっぱい詰まってるとこ、ワーキ−」の元ネタが知りたい方はコチラからどうぞ♪


↓  ↓  ↓

https://www.youtube.com/watch?v=9slqOFtDp9s


で。


ワキの話は置いといて。


先日の、「糖質制限でランチが困った偏」(でしたっけ???)に、読者のゆかりさんからコメント頂きました。


思わず声を出して笑ってしまったので、ご紹介させて頂きますね。


『あらてつさん、こんにちは。

私は7年スーパー糖質制限してますので、朝食のあと夕方まで空腹にならないので昼は食べていません。

始めた当初は朝昼晩食べてました。
でも昼はパスタランチとかしかないんですよね。
このランチってやつが性悪。
とくに婦女子ねらいのカフェランチ。
丼とか、なんちゃらプレートとか、飯を一緒に盛ろうとしてきやがります。
効率を考えたメニューなんでしょうけど。

そういえば昔、近江町市場で丼の飯ぬきをやりました。
単品メニューが昼はダメらしく、なら飯をぬいてくれ、と。
対応してもらいましたが、飯ぬきのビジュアルがかなりしょぼかったですw』



ゆかりさん、いつもコメントありがとうございます。


「私は7年スーパー糖質制限してますので、朝食のあと夕方まで空腹にならないので昼は食べていません。」


これ、分かります分かります。


糖質制限あるあるの一つですね(笑)


朝に糖質制限でガッツリ食事摂ると、正直、夕方までお腹空きません。


特に、ステーキ300gとか焼いて食べた時なんか、夕方になってもお腹空きませんから。


月曜日がちょうどこんな感じでした。


朝に、前日の晩、いつも行く魚屋さんにて30%引きでゲットした、カツオの南蛮漬けを食べたのですが、見た目よりも結構なボリュームで、昼過ぎになってもお腹が空かず、結局そのまま昼食は食べず仕舞いでした。


なので、


「とくに婦女子ねらいのカフェランチ。
丼とか、なんちゃらプレートとか、飯を一緒に盛ろうとしてきやがります。」



この部分、大笑いさせて頂きましたが、こんな風に飯を一緒に盛られそうな時は、朝からガッツリしっかり食べて、昼は食べないくらいのつもりにしてる方がいいかもですね。


あと、丼の飯抜きも笑わせて頂きました。


ラーメンの麺抜きは聞いたことが有りますが、丼の飯抜きは初めてでした(笑)


この手、使えそうですね(笑)


「飯ぬきのビジュアルがかなりしょぼかったですw」


例えば、海鮮丼の飯抜きだったら、ビジュアル的にも映えるんじゃないでしょうか?


けど、それだと刺し身の盛り合わせが丼に入っただけな気がしますね…。



糖質制限食 | コメント(2)
コメント
丼ものの飯抜き
とても分かります!
憎きお得なランチセット。

私のブームはアメ横のケバブ屋さんでの「ケバブ丼、米抜きで」です。
元々ケバブ好きでしたが、糖質制限を始めてから米・パンは食べておらず、ケバブからも遠ざかっていました。
しかしどうしてもケバブが恋しくなり行ってみたら、パンではなく丼タイプのものを発見。
勇気を出して「ケバブ丼米抜き、ソース少な目で」と注文しました。
威勢の良い店員さん(トルコ人?)が「じゃぁ野菜と肉増やしとくよ!」と気持ちよい対応をしてくれます。
どんぶりいっぱいに盛ってくれて、ビジュアルも食べ応えも十分です。
今ではその店の「米抜き丼」の常連です。

私は持病はないので、ある程度なら時にソースやドレッシングも摂りますが、厳格に制限されている方にはソースもアウトかもしれませんね。

Re: RM さんへ
コメントありがとうございます。

トルコ料理が大好きなのですが、「ケバブ丼、米抜き」は盲点でした。

勇気を出して行動された甲斐がありましたね。

せっかくなので、本文の方でご紹介させて頂きますね〜。

管理者のみに表示