FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

続・糖質制限と体重管理と腹持ちの良い食品について

2018年04月02日
ハンドルのところに子どもを乗せるチャイルドシートみたいなんが付いた自転車が有るじゃないですか。

ここに小さい子どもを乗せた20代前半くらいの母親が、フラフラしながら私の前を走っていたんですよ。

なんでこんなにフラフラしてんのやろ?って、よくよく見てみると、片手でスマホいじってるんですわ。

あのなー。

そこまでしてスマホいじらなアカンのか?

それでコケたら子ども怪我するぞ。

いや、打ちどころが悪かったら、怪我で済まへんやん。

何処の誰だか知りませんが、こんな親の子に生まれたのが不憫に思えた、あらてつです。

理解できんことが多すぎや…。


さて。

3日程更新が滞ってしまいました。

皆さん、ごめんなさいm(_ _)m

前回、気付かないうちに体重が57.4kgまで増えてしまった…、なんてとこで終わってましたね。

つづきに行きます。


先週の火曜日、月に1回の診察で病院に行って来ました。

名前を呼ばれて診察室に入ったら、主治医の先生、


「最近、油断したら体脂肪率が16%になってしまいました。」


って、私の診察そっちのけで自分の体重の話が(笑)


「先生、奇遇ですねぇ。私も体重測ったら4kgも増えてました。」


「やっぱり運動量が減って食事量が増えると、てきめんにでてきますねぇ…。なんとか10%くらいに戻さないと。」


「ほな先生、次の診察24日ですよね?それまでに4kg落とすんで、どちらが先に落とせるか、勝負しましょう(笑)」


「それいいですねぇ。次の診察日に体脂肪計用意しておきます。」


と、肩の診察もそこそこに、病院を後にしたのでした(笑)


だがしかし。

体重を落とすゆうても、現状では物理的に運動量を増やせません。

となると、出来るのは食事量を減らすのみ。

ここでまたタイミングの良いことに、糖質制限チョコレート新商品候補の血糖検査が20種類ほどあります。

なもんで、


朝食:測定用のチョコレートのみ(40g or 85g)

お昼:お馴染みハルディンさんの糖質制限ランチ。

夜は:焼き鯖の半身か、お気に入りの魚屋さんの刺し身を1盛り。


な食事を5日間続けた結果、今朝の体重は…


体重


53.8kg


トイレに行って測り直したら、ここから更に400gマイナス。

すでに4kg減量成功してしまいました(笑)

まあ水分量やら食事量やら日内変動を差っ引くと、実際に脂肪として減ったのは2kgくらいかなと思います。

という訳で、運動量を増やさなくても、ある程度までなら食事量を減らせば落ちてくれることが実証されました(笑)



で、ここでギモン出ません?

あらてつは、こんな量で腹が減らんのか?って。



減りますよ(笑)


めっちゃ減ります。


けど、慣れます。


上記の食事内容、3食足しても1000kcalあるかないかくらいです。

私の年代で平均基礎代謝が約1500kcalだそうです。

500kcal足りません。

しかも、これって消費エネルギーではなくて基礎代謝です。

消費エネルギーだと、500kcalどころか全然足りません。

でも、身体はちゃんと動くしダルいとかしんどいとかもありません。

それはナゼか?

足りない分を補っているから。

じゃあ、どこから足りない分を補うのか?

最近住み着いた脇腹のポニョからとなります。

なので、体脂肪が減って痩せる訳ですね。



<長くなったんでつづきます…>




糖質制限食 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示