FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖質制限と体重管理と腹持ちの良い食品について

2018年03月29日
今朝の通勤途中、青信号で動き出したところ、左側から自転車が進行して来ました。

明らかに自転車側の信号は赤なので、止まるだろうと思っていたら、全く止まる気配がありません。

このまま


アクセル捻って轢いてやろう


と本気で思った、あらてつです。


捕まるのは私ですかね?


まあ。

交通ボヤキネタが尽きない今日このごろ。

かんたんさんから、「腹もちが良い食品はありませんか?」とご質問頂いたので、考察してみましょう。


『やはり、増えていく体重と腹もち

こんにちは。いつも、メールとブログ読ませていただいています。先日のコメントに、お返事ありがとうございます(*^-^)

今回は、あらてつさんにご意見をうかがいたくて書込みさせていただいています。

私は、糖質制限して四年目になりますが、一番体重が落ちた時は身長160の体重は54キロでした。このころは、2000キロカロリー毎日食べても体重が戻る事はなかったのですが、50歳になり更年期真っ盛りで、ほぼ女性ホルモンがない状態になりだした頃から少しずつ体重が増えています。

自分なりに、更年期の女性の体の変化や代謝など調べましたが、詳しくは解らずただ更年期になるとエストロゲンの減少で太るとしか解りませんでした。

そう言う物なのだなと思い、でも足が昔から悪いので体重管理をしっかりしたいと考えています。

代謝が下がり、女性ホルモンの不足など、どう折り合いをつけようか日々悩んでいます。

体重の増加で(現在 58キロ)、摂取カロリーを見直しています。設定としては1500キロカロリー摂取で様子を見ています。

すると、タンパク質と脂質では腹もちが悪く、空腹状態に弱い私はどうしたら良いのか解らなくなっています。

仕事が、夜なので休みの日も時間を変えずに食事をしています。帰宅が夜12時なのですが、そこで遅い夕飯を食べ、食べて直ぐには眠れないので、4時間位起きています。すると、お腹が空いてきます。ベビーチーズを1個食べたり、納豆1パック食べたりで誤魔化しています。すると、寝ている最中に空腹になり、また冷蔵庫を寝ぼけて漁る次第です。睡眠薬を飲んでいるのも、食欲に影響していると医師に言われました。

遅い夕飯もですが、なんとか腹もちが良い食品はありませんでしょうか?

夕飯ですが、豚肉200グラムに葉野菜300グラムにマヨネーズ大さじ3杯位食べています。朝は、寝ているので食べず、私にとってのお昼ご飯は夕方で、卵4個をココナッツオイルで焼いて食べ、納豆を2パックとベビーチーズ1個食べています。

長くなりましたが、改善点がありましたらご指摘お願いします。よろしくお願いします。』



かんたんさん、改めましてコメント&ご丁寧にお礼を頂戴してありがとうございますm(_ _)m

さて、体重管理と腹持ちの良い食品についてですが、難しいところですねぇ。


まず、体重管理のお話から。

私、2016年の4月に右肩を手術しました。

オペするまでは、土日の夜に体を動かしてましたが、術後はリハビリが長引いてしまい、全く運動らしい運動はしなくなったんですね。

まあ、術後の半年は動きたくても動けなかったのですが…。


で、ず~っと定期的に運動していた状態から、全くしなくなったもんで、もちろん消費カロリーは格段に下がって行きます。

加えて、運動しないもんで、驚くほどの筋肉量の低下が始まり、それに伴って基礎代謝も下がります。

手術前と同じような食事をしてると、気がついたら脇腹にポニョが住み着くようになってしまいました。

ぽ〜にょぽにょぽにょと歌ってみても、住み着いたポニョはどっかに行ってくれるわけでもなく、細胞分裂を繰り返すがごとく増殖し始めます。

これはマズイ、、、このままでは人生二回目の腹の浮き輪を経験してしまう、、、

と、対策を考えました。

その対策とは…


「食事量を減らす」


しかないですよね(笑)


だって、物理的に体を動かせんないもんで…。


その食事量と運動の関係ですが、ちょうどタイムリーな出来事がありました。


私のオペをしてくれたドクター、私とほぼ同世代で野球とマラソンされてます。

術後の診察の際、私が糖質制限関係者(笑)だと分かってしまい、最近太り気味なので糖質制限のことを教えて欲しいと質問されました。

お医者さんなので、基本的な部分だけ説明すると後は理解されるの早いです。

取り組まれると、あれよあれよ言う間に痩せていかれ、今度は痩せると面白くなって来て、体脂肪率を10%以下にする!と更なる精進を重ねられました(笑)

結果、半年かからずに20%を超えていた体脂肪率が9%を切って、脂肪で隠れていた腹筋もキッチリバッチリ出てきて人生初のシックスパックに。

診察の時に服を脱いで

「見てください、このお腹!」

と、どっちが患者だか分からないような光景が診察日ごとに繰り広げられ、診察室に付いている看護師さんが呆れ顔でため息をつくなんて事態になりました(笑)


そんなこんなで相変わらず運動できないまま月日が流れ、今週の火曜日の朝、何気なく体重計に乗ったところ、


57.4kg


え、ナニこれ?なんか間違ってんのちゃう???


ともう一度体重計に乗ってみたところ、またもや体重計の表示は


57.4kg



脇腹をつまんでみると、そこにはヤツが…。




<つづく>



糖質制限食 | コメント(7)
コメント
私もそれ、悩みなんです。
私も未年なもんで、アラウンド50です。
糖質制限で落とした内臓脂肪、でも皮下脂肪はちぃとも減りませんでした。
今も居てます。
運動量より食いすぎるとジワジワと増殖します。

ライザップに行く金はないので自力で体を、、、と思うだけで1mm足りとて体を動かしていない為体。
近所にある神社の階段が50段以上あるんですが、毎日昇り降りすればと夢に描いて日々を過ごしています。
取り上げていただき、ありがとうございます。
あらてつさん、深夜に書込み申し訳ありません。

運動量なのですが、仕事が過酷な肉体労働で、とは言ってもウェイトレスなのですが、まず黙って立ってるなど許されず、接客は膝まずく状態、繁盛店なのでスクワット状態です。その年なので、回らない頭はフル回転。急階段をバタバタ登り降り。

さすがに、毎日のシフトは入れていませんが、週に3日ほど仕事をしています。私にとっては、仕事が運動なのです。

お陰で、太股はムキムキで腕も力こぶがある程。

やはり、深夜にガッツリ食べてしまうのが駄目なのかな。と、思っております。

糖質制限はスーパーですが、腹もちさえ良ければ嬉しいです。

続き、よろしくお願いします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ゆかり さんへ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません。

コメント読ませて頂いて、笑っちゃいけないんですけど笑ってしまいました(^_^;)

>ライザップに行く金はないので自力で体を、、、と思うだけで1mm足りとて体を動かしていない為体。


私も、ジムに行かねばと思いつつ、0.5mmも身体を動かしていません(笑)


オペ前に身体に戻すことを夢見つつ、覚めない夢になっています…。



Re: かんたん さんへ
いえいえ、こちらの方こそコメント頂きましてありがとうございます。

簡潔にするつもりが、話が長くなって済みませんm(_ _)m

次回で話が終わると思いますので、今しばしお付き合いの程を〜m(_ _)m
Re: マチルダ さんへ
コメントありがとうございます。

「糖質制限に関わる重要な人物」って、誰かいましたっけ???


糖質制限って、国家機密じゃないですからねぇ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示