01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

どうして痩せないの?流れる月日は全てを変える…

2018年02月14日
朝、ニュース番組で、

「進まない受動喫煙防止対策」

なんてやっておりました。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、世界保健機関(WHO)はから対策の強化を要求されてるけれど、全然進んでいないとのこと。

やたらと“東京2020”なんて騒いでるクセに、こういうところが進まないのが笑けて来ます。

で、その進まない理由なんですが、コメンテーターが、

「国会議員の方はタバコ吸われる方が多いですから…」

これを皮肉で言ったのなら最高だと思った、あらてつです。

多分、そこまで考えていないでしょうけど。。。

さて。

皆々様、またもやお久しぶりでございます。

サボっていた間来てくださった皆さん、更新できてなくてごめんなさいm(_ _)m

いつの間にやらシリーズになってしまった

“どうして痩せないの?”

どこまで書いたか本人も忘れてしまいましたが、過去記事見直しつつ続きを書きますので、お付き合いの程、宜しくお願い致しますm(_ _)m

遡るとここからでした。


6、歳月の重み

ある意味、一番厄介かも(笑)

例えば、以前に頂いたこちらのご相談。


『4年程前に糖質制限ダイエットを知り、スーパーを2週間、スタンダードを1年続けたところ、最初の2週間で−4kg、その後4ヶ月で−7kg、トータル11キロ減量することができました。


身長 165cm 体重 70kg→59kg 
その後、少しずつ糖質を増やしたのですが 
2年程はそれほど体重が増えることもなく、 
安心しきっていました。でもそんな甘い話はあるはずもなく、徐々にそして確実に増え続け、とうとう今年の1月に69kgまでリバウンドしてしまいました。 


これはいけないと思い(思うのが遅い)、今度は絶対リバウンドしない決意で、スーパーを始めました。


2月28日から始め、1日で−0.8kg減少したものの、その後本日まで増減を繰り返し、 
−0.8kgのままです。 


4年前と同じ糖質量、食事量で、ヨガと筋トレを40分くらいしています。 


まだ始めて10日しか経っていないので、焦らずゆっくりと思うのですが、不安になり、ご相談させて頂いております。 


やはりリバウンド後だからでしょうか? 
ちなみに46歳 女性です。』



この時書かせて頂いたお返事が…

「これ以外に考えられるのは、4年の月日の重さですね(笑)

べるさん、私とほぼ同じ年齢なのでズバッと書かせて頂きますが、40代で4年の歳月の経過は、思った以上に厄介ですよ〜(笑)

筋肉量も30代の時よりも加速がついて減りますし、それにともなって基礎代謝も下がります。

例え4年前と糖質量が同じでも、摂取エネルギーを減らすか消費エネルギーを増やさない限り、同じように体重が落ちてくれないと思います。」


でした。

時の流れは、あらゆるものを変えてしまいます(笑)

20代の頃ならちょっと太ってもすぐに体重が落ちましたが、40代、50代ともなるとそうは行きません。

若いつもりでも、筋肉量も減ってますし基礎代謝も落ちています。

同じものを同じように食べても同じように消費してくれません。

余った栄養素は、脂肪になってしっかりお腹周りに蓄えられてしまいます。

つまりは、若い頃よりも摂取エネルギーを減らすか、消費エネルギーを増やさない限り、体重は落ちてくれません。

結局のところ、努力が必要になって来ます。



<いよいよフィナーレへ(笑)>



糖質制限食 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示