FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

どうして痩せないの?

2018年01月29日
前回書いたJCB。

14:06に電話して来ました。

オマエの会社では、14:06 は午前中か?

しかも、ネムタイことばっかりほざくので、解約して他のカード会社に切り替えることにしました。

こんな大きな会社でもこんなに適当なんですね。

世の中、適当で回ってることに今更ながら気が付いた、あらてつです。

あれで仕事が成り立つのが、ある意味羨ましい(笑)

怒りはこれくらいにして、今日の話題。

前回、痩せない理由を6項目ご紹介しました。

今日から1〜6を順番に解説していきますね。


1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。

糖質制限と言いますと、ご飯やパン、麺類などの一般的に「炭水化物」と呼ばれてるものを真っ先に制限しますが、それ以外に注意しなければならないのが調味料です。

ケチャップやソースなどは、重量の1/3が砂糖ですし、市販のポン酢やドレッシングなども、結構な量の砂糖が入っています。

スーパーで売ってるダシ醤油や鍋の素なども、結構な量の砂糖やブドウ糖・液糖が使われてものもあります。

せっかくご飯やパンを抜いているのに、これらの調味料を使って、知らず知らずのうちに糖質を摂ってしまってる、なんてことが多いんですね。


あと、よくあるのが、普段よりもごはん・パンの食べる量を減らすと「食べてない」と思い込んでしまうパターンですね。

目の前でおにぎり食べながら、「私は糖質食べてない!」と言い張る冗談みたいな方、相当数見てきました。

これ、ご本人の中では本当に食べてないんです。

明らか食べているんですけどね。

本人の中では、おにぎりの1個や2個、食べた内に入らないんですよ。

違うケースでは、食事の中で一品だけ糖質制限の食材を食べれば、「糖質制限できてる!」と激しく主張される方も多いです(笑)

更にスゴいのになると、普通のパスタとケーキ食べながら、

「私はちゃんと糖質制限してる!」

と言い張るツワモノもおられます(笑)

あと、「自分にご褒美」パターンも多いです。

「普段頑張ってるから自分にご褒美!」

と、毎日がご褒美になってる方も、結構おられます。

これらの方に共通するのが、

「私は糖質摂ってない」

と言う、思い込みです。



<まだ続きます>
ダイエット | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示