FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

糖質制限してるのに痩せないのはナゼ?

2018年01月25日
今使ってるカード会社。

昨晩、クレームの電話を入れたところ、電話に出た担当者が

「私には権限がないのでどうすることもできません。明日の朝、担当部署より電話させます。」

このブログを書いてる13:16現在。

1本の電話も有りません。

エラそうに能書きタレて、電話の1本もしてこんのか?

それとも、オマエらの朝って、午後も含まれんのか?

あまりに頭に来たんで、解約して違うカード会社に変更することにした、あらてつです。

ふざけんなよJCB


怒り未だ収まらずですが、今日の話題に。

今まで何度か書いてる話ですが、

「糖質制限を始めたけれど体重が落ちない」

と、お客様から直接メールをいただきました。

ナゼ痩せないのかを、今日明日に分けて考えて行きたいと思います。

これまでお読み頂いている読者の皆さんには繰り返しになりますが、復習(?)を兼ねてしばしお付き合いの程を。


基本的に、いわゆる標準体重よりも“そこそこ多め”な方の場合、糖質制限食をちゃんとやれば、“そこそこ多め”の部分は、必ずと言ってもいいくらい落ちます。

いわゆる倹約遺伝子の持ち主と思われる方でも、糖質制限食をやっても体重が落ちなくなるのは、ある一定以上落ちてからです。

生きる上で必要のない余分な脂肪は、余程のことが無い限り落ちてくれます。

ではナゼ痩せなんてことが起こるのか?

考えられる原因は、もうすっかりお馴染み


1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い。
5、倹約遺伝子の持ち主。


なのですが、最近これに「6、歳月の重み」を加えることにしました。

で。

糖質制限で「やせない!」と仰る方で一番多いのが、1,2,3です。

特に女性の皆さん(笑)

要するに、「糖質制限で痩せない」は、けっこう気をつけてるつもりの食事内容や、生活習慣に原因があったりするわけです。

次回は1〜6を順番に解説していきますね。



<つづく>
糖質制限食 | コメント(2)
コメント
似たようなことで理不尽なことがありました
まあまあ、怒っても状況が改善されるわけじゃないですし、ゆっくりココアでも飲みましょうw。人間って裏切りと偽善と利益で生きてる生き物ですから。悲しいですが。そういう「裏切りを平気でやって心が痛まない」人間がいることも事実です。「あ、コイツ、誰からも信用なくなって、そのうち潰れるなww」とかって笑ってられるあたりが、私のドス黒い所ですがw。こんな酷い人間ですからねw。助けるだけの価値があるなら助けるが、助けても平気で裏切ってくるだろう奴には一切救いの手は伸ばしません。それが功利主義者という者です。

最近、私がイラついたのは警察に対してですね。昨日、警察がスピード違反?の車を追いかけていたようで(法定速度30kmの所を50kmくらいで運転していた車がいたので)、バイクが捕まっていました。前後に車は「全く」ありません。この状況でなぜか取り締まる意味が分からんと思った私です。

法律に盲従することって、現状を勘案して臨機応変に応対・判断することよるも上なのかって思った瞬間です。法律家や警察に喧嘩を売る表現にはなりそうですが、「法律も万能じゃないんだぞ」って叫びたかったですね。これはさすがに怒りました。普段「怒るためのエネルギーが必要かどうか」というケチくさいことを考える私でもイラッと来ました。

日本の警察って腐敗してるんですかね・・・。権力は監視しておかないと危なすぎるということでしょうね。何するか分かりませんから(合法的にユダヤ人を大量虐殺したナチスのように・・・)。法=倫理的・常識的では決してないと私は思っています。
Re: kyouya さんへ
いつもコメントありがとうございます。

怒っても改善されないのは分かってるんですが、あまりにもフザけたことヌカすんで、電話で思いっきり怒鳴り倒して違う会社のカードに切り替えることにしました(笑)

で、警察ですが、腐敗してます(笑)

ちょっと古い本ですが、「ケーサツの横はドブ これでいいのか日本ポリス」なんか、けっこう面白いですよ(笑)

知人に警官が数名居ますが、真面目な人間は辞めて行くって言ってました(笑)



管理者のみに表示