FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

糖質制限できないのを誰かの所為にしてはイケマセン

2017年12月27日
週間予報で、今日は雪になってました。

ですが、昨晩23時の時点で、山間部の高雄でも気温が4度と比較的高く(?)雨が降ってたんで、この気温だと明日は雪降らないだろうと安心していたのです、が。

今朝起きたら雪でした(笑)

悪い予報ほど当たると改めて確信した、あらてつです。

積もらなくて良かった…。

で。

話は変わります。

前回のオチの部分

『誰も糖質制限を強要しませんので(笑)

結局のところ、選ぶのはアナタです。

自分の頭で考えて、自分で選択しましょう。』


で思いついたことが一つ。


糖質制限での糖尿病治療やダイエットに失敗した人の中に、何をトチ狂ったか「自分が失敗したのは糖質制限が悪い」と言い出す連中が居ます。

こう言う人達、いろんなゴタクを並べて糖質制限を批判するわけですね。

おいおい。

自分が自制できひんことを糖質制限の所為にしたらあかんやろ。

選んだのは自分で、責任も自分にあります。

それやのに文句言うのは違うやろと。

そもそも、誰も糖質制限やれゆうて強制してません。

よーやらんのやったら、やめたらええやんと私は思います。

まあ、このあたり“すっぱい葡萄”なんでしょうねぇ。

自分の出来なさ加減を誰かの所為にして、精神の安定を図るんでしょう(笑)


ブログ読者の方でも、糖質制限に限らず、これまでにいろんな治療法やダイエットを試されてきて、同じように失敗した方、いらっしゃるのではないでしょうか?

糖質制限だろうがカロリー制限だろうが、失敗するのはその方法が原因なのではなくて自分が原因です。

ここで誰かの所為にしたり言い訳しだすと、ダイエットはおろか食事制限なんてできません。
糖質制限食 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示