FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

間もなく販売再開です♪

2017年12月08日


私ども糖質制限ドットコムが独占販売権を取得しております、樹齢100年を超えるオリーブの木から収穫した実だけを絞った、スーパープレミアムなエクストラヴァージン・オリーブオイル

“Centenary(センタナリー)”

せんたなり

お陰様で大変ご好評を頂いておりまして、これを使ったら普通のオリーブオイルに戻れないと、嬉しいメールを頂戴しております。

むせ返るくらい濃厚な味と香りが、「ドヤッ!100年モンや!ドヤッ!」ってくらい、ノドの奥と鼻腔に強烈に主張してくるセンタナリーに、思わず「へへ〜、まいりました」と平伏してしまいます。

ご好評のあまり9月から品切れでご迷惑をお掛けしておりましたが、この度、今年の生産分が要約入荷致しました。

今、検品中でもう間もなくの販売となります。

お待ち頂いております皆様、重ねてご迷惑をお掛けしまして申し訳ございませんが、今しばらくお時間くださいませm(_ _)m

で。

販売再開の前に、センタナリーの故郷、スペインはレス・ガリゲス道中記をお送りします。


バルセロナ中心部から、クリストフが時速150kmで運転する車で約2時間、やって来ましたレス・ガリゲス。

クリストフから

「な〜んも無いよ」

って言うくらいくらい田舎だと聞いておりましたが、どうしてなかなか風光明媚で素晴らしい町?村?です。


こんな感じ
町並み

町並み2

町並み3

こちらは教会
教会

なんと1462年建築!
1482年

雰囲気のいい町並みを抜けてオリーブ畑へ
オリーブ畑

広大な畑が広がっているんですが、すべてアルベキーナ種のオリーブです
オリーブ畑2


このオリーブ、樹齢300年だそうです
樹齢300年

青い実
青い実

熟した実
熟した実

クリストフと製造元の会長さん
エンリケさん

いろいろ話を聞いてます
ぱてー

近くのレストランにご招待頂きました
記念撮影

ここで一つ裏話。

よく、「希少な青い実を絞ったオイルです!」って謳い文句のオリーブオイルがありますが、どう違うの?って聞いたところ、「味が違う」だけだそうです(笑)

青い実なんて、「最初はみんな青いんだから希少でもなんでもない。」そうですよ(笑)

いや〜、日本で溢れているオリーブオイルの情報がいかにいい加減なのか、現地に行けばよく分かります。


さて、ここからは宣伝です(笑)

ご紹介した広大なオリーブ畑の、樹齢が100年以上のオリーブの木の実だけを摘み、新鮮なまま絞ったのが、私共京都高雄倶楽部が販売する、

スーパープレミアムエクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー

せんたなり

樹齢100年の生命力を感じさせる強く芳醇な味と香り、“プレミアム”の名に恥じないオリーブオイルです。

で、どれだけ新鮮かといいますと、オリーブオイルの鮮度を示す基準値の「酸度」が

EU基準 0.8%

モリドルオリーブオイル 0.19%

センタナリー  0.09%

モリドルオリーブオイルでも基準値を大きく下回る酸度ですが、それをさらに、さらに下回る0.09%!を叩きだしております。

いかに新鮮かお分かり頂けるかと思います。


この、ちょー低酸度の、Denominación de Origen Les Garrigues(レ・ガリゲス原産地共同組合)で生産される、樹齢100年以上のオリーブの実だけを使ったプレミアムなオリーブオイル “Centenary(センタナリー)”

D.O.Garrigues(原産地管理呼称ガリゲス)の厳しい管理、監督下で作られたこのオイルはとても希少で、スペイン国内でも入手が困難です。

その“スーパープレミアムオリーブオイル”の独占販売権を私ども京都高雄倶楽部が獲得。

恐らく、と言うかDenominación de Origen Les Garriguesのスーパープレミアムオイルを日本で買えるのは、糖質制限ドットコムだけでしょう。

何故そんなこと言えるのか?

何故ならば、ここに来た初めての日本人が我々だから。

日本人が来るって言うんで、近所中から人が集まってました(笑)


そんなちょー低酸度で濃厚な味わい且つ、混ぜ物一切なしの100%樹齢100年の木からだけ集めたオリーブを絞った、エクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー

間もなく発売再開です。

乞う、ご期待!





お知らせ | コメント(2)
コメント
あらてつさん、ありがとうございます。続々というと何か期待感がありますよね。続々 大奥物語、 続々 人妻看護師エッチなナースコール、 続々 美人女教師放課後の凌辱、などなど毎日こんなことばかり考えている僕です。糖質制限などせずにさっさと死んでしまった方が良いのではないかと思う今日この頃です。
今日の本題に入ります。体臭を予防すると言う意味でインターネットで調べたところ有効なことではないかと思いメールをした次第です。この前クエン酸風呂についてはお便りいたしましたが、タモリ式入浴法と言うのを発見しました。タモリさんも福山雅治さんもされている入浴法です。ボディーソープ石鹸シャンプーリンスなどなど一切使用しないで、ただ湯船につかるだけ。アルカリ性の洗剤を使わないで、皮膚が弱酸性なので…。ここ3週間ほどボディーソープなど一切使っていません。ただクエン酸風呂に入るだけ。あらてつさん、よければいちど人体実験していただけたらありがたいです。わたし的には、靴下を脱いだとき、靴下の指先が以前はツンツンした匂いがしていたけど今は全くにおいません。不思議な感覚です。
Re: ジェームズ中野 さんへ
いつもコメントありがとうございます。

私も早速本題に行きます(笑)

クエン酸風呂はやったことないですが、私の周囲でシャンプー&石鹸&歯磨き粉レスやってる方達、体臭&口臭がエゲツないんですよね…。

なので、クエン酸風呂が効果あるかもなのですが、私には試す勇気がありません…。

ごめんなさいm(_ _)m


管理者のみに表示