05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

続・糖質制限に取組んで体臭を指摘されるようになったのですが…。

2017年11月24日
昨日、あまりの寒さにガスストーブ出しました。

もうちょい頑張れるかと思ったのですが、部屋の中でガタガタ震えてるのはナニかがオカシイと思い、押入れから引っ張り出しました。

お陰で今朝は、暖かい台所で朝食の準備ができました。

でもこれからもっと寒くなると思うと、本当にゾッとします。

夏まで冬眠、いやむしろ春秋冬眠していたい、あらてつです。

去年のような“40年ぶりの大寒波”とやらが来なければいいんですが…。

ボヤいていても季節は進むんで、本日の話題に行きますね。


前回、ジェームス中野さんから、糖質制限に取組んで体臭を指摘され、対策がなく凹んでいますとご相談頂きまして、読者の皆さんに


「糖質制限に取組んでケトン臭が出られた方、期間はどれくらい続きました?or続いてますか?

もし、こうやってケトン臭が消えました!なんて経験をお持ちの方があれば、是非、コメント頂けると嬉しいです。」


とお願いしたところ、タマ北海道さんと、ごろにゃんさんからコメント頂いたのでご紹介ですm(_ _)m


まずは、タマ北海道さんから頂いたコメントです。

『私の場合

私の場合はもともと汗かきで糖質制限をやってむしろ汗が無駄に書きにくくなった。

あと、運動をプラスしてやってたので臭いは始まる前からケトン臭が出るか不安でしたが特になかったですね。

これも私自身が気付いてなければ別ですが。』



お次は、ごろにゃん さんです。

『ケトン臭ですが、一ヶ月ほどで消えましたよ。

ブレスケアが効果ありました。

ブレスケア自体が糖衣されていて糖質があるのですが、他ではダメでした。』



タマ北海道さんと、ごろにゃんさん、コメントありがとうございました。

タマ北海道さんから頂いたコメント、ちょっと驚きです。

糖質制限の二次的な効果、例えばアレルギーが改善したとか、ハゲの進行がストップしたとかは実際に見聞きしたり自分が体験したのですが、糖質制限で汗かきが改善したという事例は、初めてお聞きしました。

そんなこともあるんですねぇ。

これは興味深いので、この件でも読者の皆さんの経験談をお聞きしたいです。

話がケトン臭から離れたんで戻しますね。

これはあくまでシロウト考えなんですが、運動して代謝が良いとケトン臭がしにくくなるんでしょうか?

それか、運動してる方は、してない方に比べてケトンを体内で利用する率が高くなるので、体外に出るケトンが少なくてニオイがしにくくなるとか…。

う〜ん、分かりませんね(^_^;)

何の結論にもなってなくて済みませんm(_ _)m


で、ごろにゃんさんは、ケトン臭自体は出てらしたんですね。

けれど、1ヶ月で消えた&臭い対策にブレスケアが効果あったとのこと。

私はブレスケアを食べたことないんで調べてみたら、使われている甘味料がネオテームとステビア、しかも少ないものだと50粒で0.57g、多いものでも2.1gの炭水化物になってたんで、これは糖質制限でも全然問題ないですね。

個人差はあると思いますが、ジェームス中野さん、試してみる価値はありそうです。


引き続き、ケトン臭対策についてのコメント募集しますので、皆さん、是非宜しくお願いしますm(_ _)m


糖質制限食 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示