10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

糖質制限とは関係ない、とある電車の中のお話

2017年06月28日
先日、電車に乗った時のお話。

男性の乗客で、スーツ着てますがネクタイ締めて無い方、けっこう多いですよね。

クールビズ、すっかり定着した感があります。

小泉内閣の唯一の功績でしょうか(笑)

そもそも、スーツなんて高温多湿の日本で着るもんじゃございません。

あれって、イギリスが発祥だそうです。

私の知人のロンドン在住のイギリス人、イギリスの夏は日本よりも遥かに涼しいと言ってました。

服なんてものは、その土地その土地の気候に合わせて進化(?)します。

イギリスの気候に合うように改良されて今に至った服が、超高温多湿の日本に合うわけございません。

現に、スペイン行った時にスーツ来ているのは、会社のエライさんを迎えに来る運転手さんくらいで、商談の時ですら着ててもジャケットくらいです。

スーツを着ない理由を尋ねたら、一言


「暑いから」


夏場に長袖のシャツにスーツ着てビシっとネクタイ締めて、汗をダラダラかいてる営業さんが来られます。

上着脱いで楽にしてくださいねと言っても、頑として脱ごうとしません。

スーツでないと失礼と思って商談に望んでくれる気持ちはありがたいのですが、正味な話、眼の前で滝のような汗をかかれても、ヒッジョーに不快です。

ネクタイ締めてジャケット着ないと正装じゃないとか、ビジネスマナーがどうとか書いてあるの見ますけど、ただ闇雲に他国の文化を神のごとく崇め奉ってるだけやんと思います。

そこまで正装正装ゆうなら、紋付き袴でも着りゃよかろうと思う、あらてつです。

そこいくと、沖縄の「かりゆしシャツが正装」なんてのはいいと思いますね、はい。

で、このクールビズ以外で気付いたのが、両手で吊革持ってる男性がやたらと多いことなんですね。

私、通勤ラッシュの時間帯に電車乗らないんで、よくわからないんですが、これって、痴漢に間違われない対策なんですか?それか、たまたま私の周りだけそんな方が多かったんでしょうか?

ただ、一人で二つも吊革使ってるんで、せめて一つを両手で持ったらええやんけ、そやないと他の人が吊革使えへんやろ、と思ったんですが…。

あと、満員電車の中で化粧している女性にはビックリしました。

あれだけ揺れて人が多い中で、よくぞ化粧ができるなと。

ある意味、技術ですね。

でも、

「電車の中で化粧する」

これって、同じ女性の目から見たらどうなんでしょう?

最近、東急電鉄のCMで話題になりましたけど、私はどうにも馴染めないのですが…。


あらてつ的雑感 | コメント(5)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
疑問
あらてつさんこんにちは😃
本文とは関係の無い事なのですが、最近ラカンカを使用していると言うカラメル化が出来る甘味料が出回っているようなのですが、以前にあらてつさんのブログでラカンカは偽物が出回る程入手が困難だと言う記述を読んでいたのでにわかに信じ難いのですが、これはもう自分で血糖値測定をしてみて使用するしかないのですかね😵
Re: とあるオバサンさんへ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございませんm(_ _)m

カラメル化出来るラカンカ甘味料の件、恐らくショ糖か何かが主成分になっていると思います。

でないとカラメル化しないと思いますので…。

もし宜しければ、ナイショコメントで商品を教えて頂ければ、何が使われているか見てみますよ〜。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: とあるおばさん さんへ
お返事遅くなって申し訳ございません。

製造元を直接知っているのですが、件の話は聞いたことないです。
取り寄せて実験しますので、今しばしお待ちくださいませ。。


管理者のみに表示