06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

糖質制限1ヶ月目の体調不良について

2017年06月09日
今朝の出来事。

青信号で交差点に入ったおじさんの自転車と、信号無視して交差点に入った女子高校生の自転車がぶつかりそうになりました。

二台とも急停車してぶつからずに済んだのですが、この女子高生、思いっきりおじさんを睨んで走り去りました。

おいおい。

おじさんに変わってそこに正座しろと言ってやりたくなった、あらてつです。

睨める根拠を聞いてみたいです。

さて。

話は変わります。

1ヶ月前から糖質制限でのダイエットに取り組んだもち子さんから、体調についてのご質問を頂きました。


『あらてつさん、はじめまして、こんにちは。
突然のコメント、大変失礼いたします。
一カ月ほど前から糖質制限ダイエットを始めた者です。
こちらのブログの過去記事をこつこつ拝読しながら勉強中です。

私はお恥ずかしながら完全な肥満体形です。
身長160cmで、体重は、ダイエット開始前の5月頭の時点で82キロ、現時点で76キロもあります。
一日二日でついた脂肪ではないので、時間をかけて落として行こうと思っており、そこに不安やむやみに焦る気持ちはありません。

ただ、今自分のしていることが、体にとって正しいことなのか不安になってきてしまい、あらてつさんの助言をいただけないかと思いコメントさせて頂きます。

不安というのは、ここ最近の身体の調子のことです。
ダイエット開始後半月ほどはごく緩い糖質制限で、なるべく主食を食べない、くらいのものでした。
15日ほど経ったあたりから本格的に糖質量を計算しはじめ、スーパー糖質制限で頑張っています。

一日にとる糖質量は、20~70gくらい(60g前後になることが多いです)、摂取カロリーは肉、卵、魚などのタンパク質と葉物野菜を中心に900~1300㎉くらいを目安にしています。

初めの頃は、糖質もカロリーも以前の比ではないくらい少ないはずなのに空腹感もなく、順調に過ごしていたのですが、ここ一週間ほど、食事時に「お腹いっぱい」と感じても数時間で空腹を感じるようになりました。

また、糖質制限を始める前よりも睡眠時間がかなり長くなり、十分眠っているはずなのに日中また眠くなったり、寝坊してしまったりします。

更に全体的になんとなくずっと気分が重く、元気が出ません。
エネルギーが不足しているような気が何となくします。

これは、私の体が糖質が入ってこない生活にまだ馴染めず、糖新生の機能がうまく働いていないせいなのでしょうか。

このまま踏ん張って続ければ、いずれこの生活に体がなじんで、この怠い感じや眠気もなくなってゆくのでしょうか。

私は洋菓子店に勤務していることもあり、これまでの生活での糖質の摂取量は一般の方よりも格段に多かったと思います。

なので、少し前のブログ記事にあったように、糖新生の機能が錆びついていて、栄養が足りないよーと体が空腹を感じさせているのかな…と思ってはいるのですが…。

摂取カロリーを考えても、だいたい1000以上は取っていることが多いので、ダイエット中の摂取カロリーとしては極端に少ないとも思えないのですが……

まだ始めたばかりですし、このまま自分の体の機能がだんだんきちんと働くのを信じて頑張って大丈夫なのでしょうか。
それとも、摂取カロリーや糖質量など、改善すべき部分がありますでしょうか。

お忙しいところ、しかもきっと過去にも似たような質問などあったと思うのですが、もしお手すきの時間がありましたらアドバイスいただけませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。』



もち子さん、改めましてコメントありがとうございます。

本文でのご紹介が遅くなって申し訳ございません。

お待たせしてしまったので、早速本題に参りましょう。

コメント読ませて頂きますと、もち子さんもお書きになられている通り、これはもう単純に

「摂取カロリー不足」

と、

「身体がまだ脂肪を燃やしてエネルギーに出来ていない」

の二点に尽きるかなと思います。

確かにここで踏ん張れば、いずれは身体が慣れてくれますが、そんな無理をするよりも、まずは摂取カロリーをもう少し増やして、エネルギー不足を解消してみては如何でしょうか。

ダイエットなんて所詮はダイエットなんで、無理するもんじゃございません。

せっかく

「時間をかけて落として行こうと思っており、そこに不安やむやみに焦る気持ちはありません。 」

と思って取り組まれてらっしゃいますし、糖質量は今のままで、もう少しカロリーを増やしてみましょう。


もち子さんは、

「私の体が糖質が入ってこない生活にまだ馴染めず、糖新生の機能がうまく働いていないせいなのでしょうか。 」

「糖新生の機能が錆びついていて、栄養が足りないよーと体が空腹を感じさせているのかな…と思ってはいるのですが…。 」


とお書き頂いているように、冷静かつ客観的にご自分を分析できる方とお見受けしました。

なので、ここでカロリーを増やしたところでタガが外れて暴食に走るなんてことはないと思いますので。

もち子さんの運動量や生活習慣が分かりませんので、具体的にあとこれくらい増やしましょうというのが言えなくて申し訳ないですが、1200kcalくらいを目処に摂取カロリーを調整して頂いて、丁度いい塩梅を掴んでみてください。

また何かご不明な点が出てきましたら、お気軽にコメント入れてくださいね。

では、頑張らずにボチボチいきましょうね〜。




ダイエット | コメント(3)
コメント
糖質のとらえ方
始めまして、いつもブログ拝見して勉強したり笑ったり、励まされている者です。

少し前に根菜の糖質に関する記事がありましたが、私の常々の悩み疑問にアドバイスください。

糖質制限(スーパーをしている方からすると緩めかも)を始めて以降、いくら低糖質を謳っていても「砂糖」の入ったおやつは避けています。(一旦許してしまうと際限なく食べてしまう・中毒症が戻ってしまうのが怖いので。)
ところが時にミックスナッツが美味しくてポリポリポリポリ食べてしまい、、例えばその結果糖質5g摂取したとします。
私が以前好んで食べていた市販のカカオ88%のダークチョコ(砂糖入り)は個包装の一枚が糖質1g、5枚食べて5g。
この場合トータルの糖質料は一緒ですが、どうとらえれば良いでしょうか?
GIでいうとナッツの方が低そうです。食後血糖値を測れれば一発で分かるのでしょうが、測定器は持っていません。

時折健康的なスナックを食べ過ぎてしまい「じゃあこのチョコを美味しく幸せに2-3枚食べてた方が良かったんじゃない??」と疑問に思ってしまうのです。

くだらない質問ですいませんが、あらてつさんの見解をお聞かせいただけたら幸いです。
No title
あらてつさんありがとうございます!
記事で取り上げて頂いたにもかかわらずコメントが遅くなってすみませんでした(>_<)

前回のコメント後、体調が悪くなり始めたあたり前後の食事の記録を改めて見直してみたところ、4日ほど、750~900㎉程度と、少し摂取カロリーの少ない日が続いていることに気が付きました。
そこで自分でもいくらなんでも摂取量が少し足りないのかと思い、意識して1200以上採るようにしてみるようにしました。

そうしたところ、時間の経過もあってか、もしくは本当にただのエネルギー不足だったのか、数日であの時あった倦怠感や元気の出ない感じは解消されました!

あらてつさんのアドバイスを拝読して、「やっぱりエネルギー不足だったんだ…!」とやっと納得出来た感じです(笑)

当然やはり最初ほどの効果はなく、体重の減り方も緩やかにはなってきていますが、ここで負けずに踏ん張ろうと思います!
これからもブログ記事で勉強させていただきますねm(__)m
Re: もち子 さんへ
いえいえ、ご丁寧にお礼のコメント頂きまして、こちらの方こそありがとうございます。

摂取カロリーを増やされて倦怠感が解消されたとのこと、良かったです。

私もホッとしました(^_^;)

摂取カロリーを増やせば、その分、体重の減り方が穏やかにはなりますが、急激に減らすよりも身体にも精神的にも良いので、この調子でじっくりゆっくり糖質制限に取り組まれてくださいね。

また糖質制限を続ける上でご不明な点があれば、お気軽にコメント入れてくださいませ。

ではでは。



管理者のみに表示