02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

糖質制限でフラフラになったのですが…。

2017年01月12日
糖質制限食で消費量が多くなる食材の一つにバターがあります。

スペインに行ったら地元のスーパーマーケットで買い物したりするのですが、いろんな種類のバターが日本よりも遥かに安い価格で売られています。

日本だとスーパーで売ってるのは有塩か無塩くらいで、ちょっと気の利いたとこに発酵バターがある程度です。

でね。

よく「なんで日本のバターはこんなに高いんだ!」てな話をすると、じゃあ食べきゃいいとか、酪農家が潰れてもいいのかなんて言い出すヤツがいます。

「バターが買いたいのならば、自分も買えるだけのお金を稼ぎましょう。」

なんてネット上に書いてるのも見かけました。

おいおい。

日本のバターが高いのは、農畜産業振興機構という天下団体が、自分たちの利権のために暴利を貪っているからで、決して酪農家の保護の為ではありません。

ですが、この連中は、自分の稼いだ金を天下りんどもに喜んで差し出すのでしょう。

役人愛に満ちたこの精神、正に国民の鏡だと思う、あらてつです。

嗚呼、役人天国…。

話は全然変わります。

最近、私ども糖質制限ドットコムのお客様に、ほぼ毎日メルマガをお送りさせて頂いております。

糖質制限に関するちょっとしたコラムやら商品情報を書いているのですが、「メルマガ楽しみにしてます」などと嬉しいお声を頂くようになりました。

更には、ちょこちょこご質問も頂いたりして、本当にありがたい限りです。

で、昨日、「糖質制限に取組んで2週間ですが、フラフラになりました」なんてご質問頂きました。

これ、糖質制限食取り組み当初によくあるんですね。

ブログ読者の方はすでにご存知の方が多いかと思いますが、復習がてらこの件について書いてみますね。

ご質問頂いた方のように、糖質制限食に取り組み当初、へろへろのフラフラになってしまう方、結構おられます。

私の知人にも数名いまして、フラフラになるなんて言うもんですから、なんでだろうとよくよく聞いてみると、食事量が全然足りてないんですね。

「ダイエット=カロリーを減らす」といった公式(?)が長年すりこまれて来ているので、無意識のうちに食べることにセーブをかけていたようです。

あと、同じく脂肪分とコレステロールが体に悪いと言われ続けてきてるので、どうしても油脂分の摂取を控えてしまう方も多いです。

そのいい例がマヨネーズ。

「マヨネーズは食べても大丈夫ですよ!」なんていっても、「え~!コレステロールもカロリーも多いんちゃうの?」といった答えが返ってきますから。

いえいえ、マヨネーズは全然大丈夫。むしろ、糖質制限食優良推奨食品です。

特に、キューピーさんの何も入ってないごくごくノーマルなマヨネーズなんか、超が付くくらいの糖質制限食優良推奨食品です。

私なんて、自宅に常時3本以上のマヨストックをしております(笑)

なので、皆さん、コレステロールとカロリーの心配は捨てて、サラダにも目玉焼きにもぶりぶりキューピーマヨネーズをかけて、もりもり食べて頂いて大丈夫です。

マヨネーズと同じく、何の根拠もなく「体に悪いと」言われ続けてきた動物性脂肪も、最近の脂質代謝学会では体に悪くないよとの結論が出たそうですから、皆さん、焼き肉だろうがステーキだろうがガッツリ食べて、しっかりカロリーを摂ってください。

ここで注意が。

食べていいと言えば、際限なく食べる方がいます。

バケツ一杯野菜食べる方とか、ナッツの500g缶を一回で全部食べる方とか、豚バラ肉を500g丸ごと食べちゃう方とか。

“過ぎたるは及ばざるが如し”と昔の人は言いましたが、これは真理です(笑)

ガッツリと言っても、くれぐれも常識の範囲でお願い致します。

話を戻しましょう。

ご質問頂いた方に限らず、糖質制限食に取り組みだした当初は、カロリー神話やら脂肪悪玉説が頭から抜けてないと思うので、イマイチどれくらい食べていいのか分かりにくいと思います。

そこで、簡単な目安をば。

基本的には、お腹いっぱい食べて頂いて大丈夫です。

ご飯やパンなどの炭水化物を抜いてお腹を膨らまそうとすると、結構な量を食べないとお腹いっぱいになりにくいもんですが、逆に言えばそれくらいしっかり食べて頂いた方がいいかもですね。

いつもの食事から主食を抜いて、そこにもう一品か二品、おかずを足すようなイメージですね。

小食の方で一度に多く食べられないようでしたら、ナッツやチーズなんかを間食にしてもらってもいいですね。

それこそ、ゆで玉子にキューピーマヨネーズをかけて食べて頂いてもOKです。

このお腹いっぱい食べられるってところが、糖質制限食のミソでして、カロリー制限ではこうはいきません。

なので、糖質制限食でフラフラになったと仰る方は、しっかりガッツリ食べて、エネルギー不足にならないようにしてみてください。



糖質制限食 | コメント(1)
コメント
正月太りの解消
こんにちは。
大分遅れましたが、あけましておめでとうございます。
今年もブログを楽しみにしております。


正月太りで、過去においては、この時期になかなか減量できないと悩んでいたものです。

今年の正月も親類で集まり、日本酒やら糖質のごちそうやらで、
やっぱり増量しました。
しかも5キロ。

でも糖質制限+運動で、その増量分は昨日の時点でチャラになりました。
減量所要期間約10日で、かなり早いと思いました。

旅行や付き合いで糖質食べ過ぎた期間が一時的にあったとしても、
そのあと、ちゃんと糖質制限すれば、少なくとも体型・体重はすぐに増量前に戻ってくれますね^^

管理者のみに表示