02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

検診結果に現れた「糖質制限はちゃんとやればちゃんと効く」

2016年09月09日
先程ブログを書き終えて保存しようとしたら人が来ました。

その時に、なんかの拍子でキーボードを触ったみたいで、画面を振り返ると書いた内容が全て消えていました。

このやり場のない憤りを何処へ持って行けばいいのか。

呆然と画面を見つめるしか出来なかった、あらてつです。

お陰でイチから書き直し…。

朝から滅入ってしまいましたが、気を取り直して今日の話題。

derbさんから、検診結果についてコメント頂きました。

『拍子抜け

こんにちは、お久しぶりです。

前回、会社の健診結果でLDL-Cが高くて、健診機関の医者から散々言われて滅入ったとお話しました。

その後、しばらく経ってから、今度はやっぱりLDL-C異常高値なので、会社の産業医(上記の医者とは別)とも面談をしました。

産業医曰く、

「LDL-Cは高いけど、HDL-Cも高いから、動脈硬化指数は低い。
服薬は要らないね。食事に注意してね。
大豆製品とか青魚とか鶏を食べて、乳製品や油は控えめに。
他の数値はきれいだから、太らんように気を付けて」

とのこと。

あまりに産業医があっさりしすぎて、身構えていた分、拍子抜けでした^^;

でも、ちゃんと糖質制限を続けてると検査結果はきれいになってくるものですね。

※LDL-Cが今回上がったのも、今、よく考えてみると、数か月前から植物性たんぱくの多い食事からカロリー確保の為に動物性たんぱく(肉)を増やしたからかな、と思います。』


derb さん、いつもコメントありがとうございます。

今回は、やいやい言われなくて良かったじゃないですか(笑)

この産業医の方、比較的勉強もされていて良心的なドクターではないかとお見受けしました。

普通だったら、

「LDL-Cも高いし、HDL-Cも高い、薬を飲みなさい!」

と言われますからね〜(笑)

「LDL-Cは高いけど、HDL-Cも高いから、動脈硬化指数は低い。服薬は要らないね。」

なんて言ってくれるの、あり得ないですよ(笑)

けどまあ、いい意味での拍子抜けになったので、良かったじゃありませんか。

前回の検診担当医がナニを言おうと、糖質制限食は、ちゃんとやればちゃんと効きます。

結果が検査結果となって出ますからね。

なので、derb さん、検診医の言葉にめげること無く、これからも糖質制限をお続けくださいね。

では、また何かあればコメント入れてくださいませ。


糖質制限食 | コメント(1)
コメント
No title
こんにちは。


本当に、今回の産業医と検診医との差に拍子抜けです。

医者の一言で、患者のその後の生き方が決まってしまう場合もありますね。
服薬漬けになるか、服薬なしで生活するか。

患者も医者も都度、勉強していかないとだめですね。

管理者のみに表示