07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

公共放送が一部の意見だけ取り上げてたら、なんか利害関係があるんじゃないの?と思っちゃうお話

2016年08月01日
昨日、出勤してハルディンで遅めのランチをして、宮本マスターとだべっていたら、それまでの真夏の青空が段々曇って来ました。

最近、夕立が降るとか言いつつ全然降らないので大丈夫だろうとは思ったのですが、一抹の不安を感じたので帰宅して洗濯物を取り入れた途端、ポツポツと降って来てやがて結構な降り方に。

お陰で火に掛けたフライパンみたいになってた外壁と屋根が冷やされて、部屋の温度が一気に下がりました。

なんか、夕立らしい夕立は久し振りだと思った、あらてつです。

今日も激暑なんですが、今のところ夕立なさそうです…。

さて。

先週、ねこビルダーさんから頂いたコメントお返事、今日は後半に行ってみましょう。

先日のNHKクローズアップ現代についてですが、

『糖質制限イコール身体に悪いとのミスリードを誘う内容』

これはもうちょっと突っ込んで考えた方が良さそうです。

今回のクローズアップ現代で「なんかオカシイんちゃうの?」と思った点は、ただ単に「糖質制限が身体に悪い」だけじゃなくて、「正しい糖質制限はこちら」に誘導している番組構成です。

誘導先の「正しい糖質制限」は、某日本糖尿病学会の某門脇理事長と、Y田悟医師の主張する、「糖質を摂取カロリーの40%に抑える緩やかな糖質制限」

とどのつまりは、京都のどこぞの病院でやってる糖質制限はキケンやぞと。

2016年07月22日のブログ記事「2度目のクローズアップ現代」に書きましたが、「糖質制限食を勧める江部を一方的にテレビに出すのはアンフェアだ」との抗議を受けて江部康二先生の出演を取りやめたクセして、この方々の論調を一方的に、且つ、さもこの方法が正しいように取り上げる姿勢は如何なものかと。

それに加えて、天下の公共放送たるNHKが、ナゼそこまで某日本糖尿病学会の某門脇理事長とY田悟医師の意向を一方的に垂れ流すのかが理解できません。

くどいくらい書いてますが、NHKは国営放送で国民の受信料と税金で運営されてます。

これが民放なら、スポンサーに利益誘導があっても、金払ってんだからで済みますが、広く国民から金取って番組作ってるのであれば、公平な放送をする義務があります。

例えば、Aという意見を紹介すれば、それに反対するBという意見を紹介して然るべしだと。

にも関わらず、片方だけの意見を一方的に垂れ流し、もう片方の主張を排除する姿勢、しかも同じ番組で2回も続けば、何らかの利害関係があるとしか私には思えません。

つーか、私以外が見てもそうでしょう(笑)

ここまで酷いと、もはやNHKが公共放送として存在する意味ないですね。

国民から金取らんと民放みたいにスポンサーから金集めたらいいと思います。

某日本糖尿病学会なんて真っ先に名乗りを上げてくれるんじゃないでしょうか(大笑)








おかしいと思うこと | コメント(8)
コメント
No title
お返事ありがとうございました。
連投で失礼します。
クロ現、あらてつさんのおっしゃる通りです。
最後に紹介するこの方法が唯一正しいのです、みたいな作り方でしたね。

ところで私も先日のコメントの方と同じ悩みがあります。
糖質量1日60gを目安に糖質制限を始めて半年で10kg減量したのですが、その後、同じ食事なのに今日まで7ヶ月全く体重が落ちません。

ただ、その間も血液検査の結果はどんどん良くなっていたので、いつかはまた体重も落ちると信じて続けています。
あと10kgほど落としたいので色々調べてみたのですが、同じように体重が落ちなくなった人がたくさんおられるようで、書かれている対処の方法もさまざまで、食べる量を減らしたり、運動量を増やしたり、または1日だけドカ食いをしてみたりしましたが今の所効果は無いです。

身体の中は確実に健康になっているので糖質制限をやめるつもりは無いのですが、なんとか目標体重まで減らしたいのです。
良い対処法がありますか?
今は壁にぶつかった状態です(~_~;)

NHKの制作の現場はどうなんでしょうか
あらてつさん

コメント投稿は、久しぶりですが、毎回読ませていただいております

今回のNHKの番組の話、読んだ日は、私は眠れない夜になってしまいました。ここまで、偏った報道が、NHK内部で全く問題にならないのか、と思うと、その悲惨さに、言葉もありません。言論の自由、報道の自由など、全く、死語になってしまっているようですね。

NHKの制作の会議の雰囲気は、どんなものなのだろうか、きっと、自由闊達に意見を出し合うのとは、対極のものなんだろうな、それだと、他の分野の番組も作り方がいい加減になっているのかな、とか、・・・

志を持って、NHKに入った人も多いだろうに、気の毒な話です

糖質制限と減量のカベの話(上のコメントの方)ですが、
私は、緩めの糖質制限とウォーキングで、94キロから、78キロへ減りました。それを2年くらい、続けました

その後、禁酒をしたら、73㎏に減りました。
その半年後に、ピーナッツをやめたら、64㎏に減りました

ストレスで、ピーナッツを復活したら、現在、73㎏ぐらいです。精神衛生の上でも、私は、73㎏に満足しているところです。長文失礼しました
Re: ねこビルダー さんへ
いえいえ、コメントは大歓迎ですので、どんどん入れて頂けると嬉しいです。
それより、またまたお返事が遅くなって申し訳ございません。

ねこビルダーさんの改善された数値をご紹介と思っておりましたが、先に今回頂いたコメントを記事にさせて頂きました。

読者の方からまたいろんなコメント頂けるかと思いますので、順次記事にしていきますね。
Re: ポップフライ さんへ
コメントありがとうございます。
いつもお読み頂きましてありがとうございます。

さて、NHKの話ですが、制作現場に人達は、なんとも思ってないような気がします。

今回の場合だと、糖質制限が流行っているから安易に取り上げたものの、ディレクターやら制作担当者が糖質制限について勉強するわけでないので、何らかの繋がりのある日本糖尿病学会の意向そのまんまの内容にしろと上から指示されても、それが偏ってる事自体に全く気づいてないのではないかと。

あくまでも憶測ですけどね。

話は変わりまして、減量のカベの件、コメントありがとうございます。

早速次回のブログでご紹介させて頂きますね。




No title
私はNHKそもそも最初から一切信用してないのでTVをつけていませんがw。情報を「受け身」で見るのが大嫌いな人間なので。やっぱり読書とかネットとか自分で必要な情報を「主体的に」拾っていくほうが好きです。

糖質制限の本当の魅力、伝わらないんでしょうね・・・。「これが常識」とかいう風潮に、一回クソくらえ!!って言ってみたい気分です汗。下村脩教授も「変なおじさん」と思われていたからこそ成功したんだと思いますよ。常識は時に嘘をつき、非常識は時に真理であるということを一刻も早く分かってもらいたいな~って思ってます。
Re: kyouyaさんへ
コメントありがとうございます。

世の中には、情報を受け身でしか得ようとしない人の方が多いのが厄介なんですよ〜。

公共放送のクセして、そんな人達を作為的な内容でミスリードする姿勢が許せません。

kyouyaさんのような人が増えれば、もうちょっと日本も良くなると思うんですけど…。
No title
すみません。関係ないんですが、暑すぎて何もしたくないです・・・。熱中症ぽい症状なのか頭痛がガンガンします。あらてつさんはどういうふうに乗り越えていますか?実家に帰ってこいと言われたのですが全身が痛くてあまり動けません。腕の関節もズキズキして動かしづらいです。
Re: kyouya さんへ
kyouya さん、急いで医療機関に行って診察してもらってください!

管理者のみに表示