06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

糖質制限食で取り戻す人間本来の味覚のお話に読者の方からコメント頂きました。

2016年07月26日
肩の手術後、1ヶ月装具を付けていたなんて話を書きました。

これです。

装具

入院した日、看護師さんから「術後に装具を付けるので、装具屋さんが来て測ってくれます」と説明されました。

てっきりサイズを測って私の身体に合わせて作ってくれるもんだと思っていたら然に非ず。

MやらLとかのサイズが決まった既成品で、装具屋の営業が「う〜ん、Mでいけそうですね」などと言いながら、ベルトの調整、といってもベルクロになっている所を止めるだけ。

それで価格が確か35,000円くらい。

写真じゃ分かりづらいかもですが、ハッキリ言って

めっちゃちゃっちい作り

ニ◯リで¥2980で売ってそうなシロモノです。

この¥35,000のうち私の負担は3割ですが、残りの7割は健康保険から出てる訳です。

しかも、術後1ヶ月で装具を外せば、再終術にでもならん限り全く必要ありません。

既成品合わすだけ、しかもこんなちゃちな

モンやったら、レンタルで充分やんけ


これを医療保険の無駄使いと言わずに何と言う。

医療費の削減と言いながら、ホンマは減らす気無いやろと思う、あらてつです。

例によってどっかに金が流れるんでしょうねー。

さて。

昨日の記事に、kyouyaさんからお返事とまちこさんからコメント頂きました。

まずはkyouyaさんから頂いたお返事。

『あらてつさん、取り上げてくださってありがとうございます。

私は栄養ドリンク類やジュース類も基本飲みません。甘すぎて「砂糖水じゃん、これ!」としか思わないからです。なんでみんなコーラとかフルーツジュースとかゴクゴク飲めるんだろうって不思議な限りです。やはりいろはす天然水ノーマルに限りますw。

頭痛のほうは、食事ではなく暑さからきているような気がします・・・(冬の寒さは強いけど夏の暑さがすさまじく弱いので・・・)。熱中症にならないよう、気をつけたいです。血糖のほうの問題は一切ないので、安心して糖質制限続けていきたいと思います。

冷え症はだいぶ良くなったと思います(肉類は体を温めると聞きますがそれが関係してそうです)。なぜか完全に肉食になってからは腹痛が逆になくなりましたし。やっぱり油がちゃんと入るからなんでしょうかね。謎です・・・。

糖質制限する前は食べ過ぎがありましたが、糖質を取らなくなって自然とそれがなくなりました。食費はかさむどころかマイナスになってきたと思います。イライラすることもなくなりました。これも糖質制限のおかげかもです(魚と肉食べ続けていたら自然とそうなりましたが)。このまま続けていきたいです!』


kyouyaさん、早速お返事ありがとうございます。

コーラなどの清涼飲料水、飲んだ後にひたすら口に残る不快な甘さと気持ちの悪さがニガテで私も飲みません。

喉が乾いてる時にこんなモン飲んだら、余計に口の中が不快になると思うのですが、これだけ清涼飲料水が売れているということは、そうじゃない方も多いんですかねぇ。

メーカーの陰謀にハマって、中毒にさせられてるような気がせんでもないですが…。

kyouyaさんも、味覚の変化以外にも、糖質制限食を実践した際に皆さんからよく頂く良好な変化(?)が出てますね。

頭痛も改善されたようですし、冷え性も良くなられたとのこと。

しかも腹痛も良くなられたみたいで、そういえば私も肉食が続く方が大豆やなんかを食べるよりも下痢したりしませんね。

万年下痢の原因は、もしかしたら肉以外の食べ物か?とか考えてしまいます。

過食がなくなったのもいい変化ですね。

私も糖質制限食を始めてから食事量が減りました。

それに伴って、最初はとんでもなく掛かっていた食費も減りましたし。

まあ、食費が下がったのは、糖質制限食を続けるコツのようなものを掴んだのもありますが。

糖質制限食でイライラがなくなったというのも、皆さんよくおっしゃいます。

この点に関しては、私には全く当て嵌りませんが(大笑)

まあ、何にせよ「極端な糖質制限はキケンだ」と主張する方たちの言う悪い変化がなかったのは良かったです(笑)

これからも糖質制限食で健康な毎日をお過ごしくださいね。

お次は、まちこさんから頂いたコメントです。

『味覚の変化

確かにそうですね。

素材の味に敏感になってしまって、随分と薄味に、京都の人よりも、腎臓病の人にも負けない位になりました。むしろ塩分不足にならない様気を付けている位です。

甘いケーキはたまに欲しくなりますが、折角羽目を外すなら、余程美味しいケーキで無ければ損な気がして滅多に食べなくなりました。

とても健康的な生活をしています。これでもっとお酒を(もちろん焼酎)減らせれば最高なんですけどね(;^_^A』


まちこさん、いつもコメントありがとうございます。

「糖質制限するとおかずしか食べないので塩分摂り過ぎになる」なんて主張する方を時折見かけますが、これはやったことない人間の戯言です(笑)

ご飯やらパンがないので、味が濃いと食べるのキツくなるんですよね。

なので、私も味付けがとても薄くなりました。

批判するならせめて一回はやってから言えって(笑)

「折角羽目を外すなら、余程美味しいケーキで無ければ損な気がして滅多に食べなくなりました。」


これはもうその通りで、私もどうせ食べるなら美味しくないもの10回よりも、1回にして美味しいものを食べたいですから。

ここまで書いてて良いこと尽くめな糖質制限食ですが、お酒が減らないのは欠点かもです。

まあ、江部康二もお酒が減ってないので、その辺りは良しとしてもいいかなと(笑)




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示