07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖質制限で痩せないといいつつ食べているのは「アナタ」です。

2016年03月04日
ekoさんから糖質制限で全然痩せないとコメント頂いたので、考察してみましょう。

『全然痩せません

初めてコメントいたします。

48歳女性、162cm67kg体脂肪率33%で1日60gの糖質制限を初めて1カ月が過ぎましたが、体重は-1kg、体脂肪率も変化無しです。
週に一度だけご飯少々食べたりします(息子は平日昼は学校給食)。

職場のお土産でいただくお菓子半分~1個食べることもありました。

ですが無意識に糖質を取るということは決してありません。

どうしても断れない場合だけ糖質を食すことはあります。

携帯アプリで糖質食材をチェックしたり、自炊で江部先生のレシピを参考に調味料も厳選し糖質を可能な限り押さえた料理をしていますが、食欲がすごくて満腹になるまで食べてしまいます。

運動は自宅5階まで階段のみで日に2~3往復(重い荷物を持って上り下りもします)

会社4階も階段のみ、通勤15分自転車、3人家族の家事全て、仕事と家事で毎日バタバタと忙しく、運動する時間はほぼないです。
お風呂も入れずバタンキューなことも多々ですが、痩せません!!

昨年1年で10kg増え筋力が衰え、疲労感とイライラが増しました。

今思えば原因は明らかに糖質のとりすぎでした。(ビールに菓子パン、ごはんにスイーツ食べまくっていました)

息子は肥満児認定され同時にアトピーも発症し、親子で危機感を感じていましたが、カロリー制限脂質制限しても事態は悪化の一途でした、今年1月に、江部先生のブログに出会い、目から鱗でした。

10歳の息子と二人で1日60gの糖質制限を始めました。

私は肩こりが治り、息子は集中力も成績も先生がビックリする程上がりました。
アトピーも若干痒みが収まったような気がします。

体はなんとなく軽やかですが、二人とも贅肉&体重が一進一退で結局変動無しです(泣き)

糖質制限で確かに機能は上がりましたが、肥満が解消されないということもありますか?』


ekoさん、コメントありがとうございます。

すでに「体重が落ちない時のチェック項目」

1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い

はご覧頂いているご様子なので、順番に考察していきますと

「糖質制限で肥満が解消されないということもありますか?」

あります。

「食欲がすごくて満腹になるまで食べてしまいます。」

これでは肥満は解消されません。

いくら糖質制限と云えど、身体が消費する以上に食べれば痩せません。

それから、糖質制限を初めて1カ月が過ぎましたとのことですが、

「週に一度だけご飯少々食べたりします(息子は平日昼は学校給食)。

職場のお土産でいただくお菓子半分~1個食べることもありました。

どうしても断れない場合だけ糖質を食すことはあります。」


1ヶ月の間でこれだと、けっこう糖質摂ってます。

つまり、チェック項目の1と2は満たしてますね。

「運動は自宅5階まで階段のみで日に2~3往復(重い荷物を持って上り下りもします)

会社4階も階段のみ、通勤15分自転車、3人家族の家事全て、仕事と家事で毎日バタバタと忙しく、運動する時間はほぼないです。
お風呂も入れずバタンキューなことも多々ですが、痩せません!!」


階段の登り降りと自転車通勤と家事で運動量が多いとお考えのようですが、これでは全く運動になっていないので、痩せるわけありません。

「厚生労働省:第3回運動指針小委員会 資料」によれば

自転車の消費カロリーは、日常生活レベルで

1時間乗って178kcal

30分なら89kcal

15分なら44.5kcal

因みに、ご飯1膳150g、これって思ったより少ない量ですが、252kcal。

職場でどんなお菓子を食べておられるのか分かりませんが、例えば

どら焼き中1個176kcal
どら焼き大1個318kcal
今川焼き 1個191kcal
もなか   1個117kcal
大福    1個291kcal

15分の自転車通勤では、もなか1個分も消費できません。

これでチェック項目の3もクリア(?)です。

運動量が少ないとなると、恐らく4も当てはまると思います。

キツイ言い方かもですが、これでは痩せません。

今までクドいくらい書いて来ましたが、ダイエットで痩せない一番の原因は「いいわけ」です。

「いいわけ」しだすと糖質制限だろうがカロリー制限だろうが、何をしても痩せません。

それに加えて、痩せない原因を自分以外の所為にするのも同じだと私は思います。

お腹いっぱい食べているのは「自分」です。

週に一度ご飯を食べているのは「自分」です。

職場のお土産でいただくお菓子を食べるのも「自分」

断れないからと糖質食べるのも「自分」

時間が無いと運動しないのも「自分」

他の誰でもありません。

「自分」です。

言い訳と自分以外の所為にするのをやめて、自分自身を見つめ直さないとダイエットは成功しません。

耳の痛いことを書きましたが、ekoさん、 糖質制限はちゃんと取り組めばちゃんと効きます。

自分に負けずに頑張ってくださいね。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



ダイエット | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示