08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

高2の息子の減量について悩んでいます。

2016年02月24日
今日、朝から役所回ってたんですけどね、なんでしょうね、あの連中の仕事っぷり。

働く気あんのか?と。

いちいち書くのも腹立つんで敢えて書きませんけど、あんな程度の仕事で給料もらえるんやったら、私がやりたいです。

いや、逆に私ならあんな仕事で給料もらうの恥ずかしいですけどね。

税金使ってムダに立派な庁舎作ってんと、もっとマトモな人員を雇えと思う、あらてつです。

人の仕事の邪魔ばっかりしやがって。

仕事もせんと禄を食んでる連中の所為で半日以上潰れたんで怒り心頭ですが、気を取り直していきましょう。

悩める母さんから、高校生の息子さんの減量についてのお悩みを頂きました。

『食べ盛りの息子

あらてつ様

いつも拝読しております 思い切ってご相談です 実は高2の息子の減量について悩んでいます

私の父(7年前に亡くなりました)・夫が糖尿病です 3年前に糖質制限を知り、夫は単身赴任で、ゆるめですが糖質制限をしております 夫はA1c6.5位です 

私は高2の息子が少々肥満気味で、このままだと遺伝的に糖尿になりやすいのではないかと気になっています 

まずは体重を少し減らすことが1番と思って、朝食はおからや大豆粉のパンと卵料理、夕食はご飯無しで肉・卵・野菜等盛りだくさんの食事とし、昼はお弁当なので150gの玄米という毎日です 

しかし170cm・75kgから体重が一向に減りません もう1年以上は変化無しです 食べ盛りということもあり、お肉や野菜は本当によく食べてくれて、元気が良いのは嬉しいのですが、全く減量できないので悩んでいます 

せめてあと3kg落としたいと息子と話していますが、育ち盛りのため食事を減らすのも難しそうだけど、減らすべきでしょうか?

部活は文化系なので毎日体を動かすというわけではありませんし、通学も自転車5分という近さです 食べる量に比して運動不足かもしれませんね 

でも学校から帰ったら課題をこなすのが精一杯で運動するといっても難しそう・・いったいどうしたら減量できるのか、こんな悩みをお持ちの方はいっらしゃいませんか?』


悩める母さん、コメント&いつもお読み頂きありがとうございます。

高校生の息子さんが糖質制限食に取り組んでいるけど、この1年体重の変化がない、もう少し体重を落としたいけどどうしたら良いのだろう、とのこと。

糖質制限食を始める前の体重が分からないので、考察するに当たって何か基準となるものが欲しいと思い、現在の「身長170cm、体重75kg」で、BMIを計算できるサイトで計算してみました。

すると…

肥満度 1度
BMI 25.95
適正体重 63.58kg

因みに、私の身長165cm、体重54kgを入力したところ

肥満度 普通体重
BMI 19.83
適正体重 59.9kg

となりました。

まあ、BMIは単なる指標なので、あくまで目安程度に考えて頂ければいいのですが、それでも肥満傾向にあることは否めませんね〜。

私も、スポーツせずに「身長170cm、体重75kg」は、ちょっと体重が多いかな〜と思いますし、減量するべきか否かとなれば、個人的にはした方がいいかな〜と思います。

で、ご質問の

「育ち盛りのため食事を減らすのも難しそうだけど、減らすべきでしょうか?」

糖質制限食に取り組んで1年間体重が減らないというのは、糖質を制限できていないか、食べ過ぎているかのどちらかです。

育ち盛りなのでいっぱい食べさせなきゃ!と思われる親御さんのお気持ちは分かりますが、例えば身長がどんどん伸びてる時期とか、部活で運動してて身体を作らなきゃとかであれば、それこそいっぱい食べても問題ないです。ですが、肥満になってしまっているということは、成長に必要以上の食事を摂取していることに他なりません。

なので、

「食べる量に比して運動不足かもしれませんね 」

は、運動量の割に食べ過ぎてると言った方が正確になりますね。

つまりは、食事量を減らしても大丈夫、いやむしろ将来の糖尿病を防ぎたいと仰るのであれば、減らした方がいいかと思います。

で、

「いったいどうしたら減量できるのか」

なんですが、これはもう適正な食事量と運動が一番です。

これまで何度か「糖質制限食で体重が落ちない原因」で書いてる

1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い。
5、倹約遺伝子の持ち主。

の、1,2,3ですね。

まず、食事内容を見直してみましょう。

これは簡単にチェックできます。

口にしたものを、全部書きだしてみてください。

一口でも食べたもの、包み隠さずインチキなしでお願いします。

こうやって書きだしてみると、けっこうな量&糖質を食べている事が多々あります。

この方法で、食べているもの&量&糖質量を改善していただくと、痩せ出す方が圧倒的です。

逆パターンで食べなさすぎで痩せない方もおられますが、こちらも書きだしてもらうとよく分かると思います。

次に運動。

「学校から帰ったら課題をこなすのが精一杯で運動するといっても難しそう」

難しくないです(笑)

「通学も自転車5分」

歩きましょう(笑)

学校から帰って時間がないなら、朝早起きしてみましょう。

私が中学生の時の部活、毎朝7時から朝練ありました。

高校生でしたら、朝1時間早く起きて走りに行っても体力的に全然問題ないです。

痩せる必要性を感じておられるのであれば、私はできると思います。

上記の「糖質制限食で体重が落ちない原因」に書いてませんが、ダイエットで体重が落ちない一番の理由は

「言い訳」

です。

「言い訳」しだすと糖質制限しようと何をしようと絶対に痩せません。

「言い訳」せずに食事と運動を見直してみてください。

それでもダメだったらまたコメントください。

他の原因を探ってみましょう。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


ダイエット | コメント(1)
コメント
糖質制限と歯
こんにちは。


先日、歯医者へ定期健診に行きました。
そこで歯科衛生士から
「プラークもほぼない、土台(歯ぐき)もしっかりしていて綺麗なピンク、歯周ポケットも浅い。」
と花丸をもらいました。
15分ほどのクリーニングだけであっさり帰され、次は数か月後の受診。


職場でこれを話すと羨ましがられました。
職場には歯のトラブルで悩む人が結構多いです。


普段は、市販の普通の歯ブラシと糸ようじ、1日3食の後に2,3分程ブラシッング。
歯磨き粉を使うのも昼食か匂いのきついものを食べた時くらい。
そこまで入念な歯のケア自体はしてないので、今回の花丸は糖質制限の恩恵かなと思っています。

そういえば、歯が悪い職場の人はいつも甘い飲み物やらお菓子食べてるなぁ。

江部先生も糖質制限で虫歯、歯周病を予防できると仰っていますし、
(「血糖コントロール不良と歯周病」 2011年6月20日 等)
糖質制限、強し。

管理者のみに表示