01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

続々・糖質の断り方

2016年02月03日
京都市内を車で走ってますと、至る所で工事やってます。

午前中通ったら何も無かったのに、午後には工事始まってるなんてのもあります。

年度末名物の予算消化工事。

税金使ってナニさらしとんねん。

こんなけ批判されとんのに、よーもまあ懲りもせんとやりよるな。

これだけ無駄使いしとって消費税上げるてどないやねんと思う、あらてつです。

フザけんのも大概にせえよ、ホンマ。

朝からプンスカしてますが、気を取り直して本日の話題。

先週、derb さんから糖質の断り方について皆さんはどうされてますかとご質問頂いて、読者の皆さんにコメント募集したところ、前回に引き続き対処方法を頂いたのでご紹介致しますね〜。

まず、やさぐれ1人反省会 さん

『こんにちわ。
やさぐれです。
みなさん、御苦労されてますね。
わかります。
わかります。

私の言い訳は、この2つ。

医者・悪党。
マスク・前フリ

医者・悪党は、記事にもあるように、「医者に止められてるの~。何て可哀想なワタシ」を演じる。

マスク・前フリは、出掛ける時からマスクを付けて、「風邪引いたかも。ちょっと吐き気もするので食べられなかったらごめんなさい。ゲホゲホ」と哀れを装う。

私は糖尿ではないです。糖質制限してから1度も風邪を引かない健康体です。
この方法でやっていると、「あらー糖質制限って糖尿にも健康にも効果ないのねー…」と、誤解されてしまう事が哀しい……。
いまだに、痩せたのは病気の前触れと、糖質を押し売りされていますから(笑)。

分かる人には分かる……めげずに頑張りましょう~。』


Kaztha さん

『半分本当、半分嘘…

あらてつさん、はじめまして。
初めてコメントさせて頂きます。

私の場合、「機能性低血糖症ですから」と言うようにしています。事実そうですし。
空腹時血糖値は80ほどですが、糖負荷検査で200オーバーを叩き出しました。

それから、「医者に止められてるんで」と言うようにします。
糖尿病だから、というと御構い無しに糖質バリバリ食べてる人があまりにも多いので、知名度の低い病名を出して反論し辛いようにしてます。今のところそれ以上突っ込んできた人はいません。

ただ、この方法はデメリットがありまして。糖質制限を勧めにくくなります。

勧めても「病気だからやってるんでしょ」とか、ひどいときは「病気からついででダイエットできてずるい」なんて言われたりします。

新しいものを否定からかかる人には深く突っ込まない、というところはどなたも共通ですね。』


キャデラックさん

『意識高い系を意識して説明するようにしています。
ちょっと地獄のミサワっぽいのかもしれません。

「いっやー、糖質制限をしてから体重は落ちるしメンタルは強くなるし、髪はつやつやになるし肌もさらさらのすべすべ!
化粧品カウンターでマイナス5歳って言われちゃやめられないね!(この時点で女性が半分くらい味方につきます)

グルコーススパイクでリーキーガットで副腎疲労なんだよ!
(難しそうな用語をちりばめて煙に巻くのがコツ)

やっぱりいまどき糖質制限ぐらいしてないとね!

え、何、まだしてないって?今度糖質制限のチョコレートわけてあげるよ!
(流行りは押さえている自分アピール、そして糖質制限が周りでスタンダードなんだと思わせつつ、何かをあげることによって心理学でいうところの「好意の返報性」を利用し反対する気持ちを押さえる)」

ということをもうちょっと敬語を加えて職場でやっていると、

『最近話題の糖質制限をやってるキャデラックさん』
『糖質制限のことを知りたかったらキャデラックさんに聞け』

となりまして、最近大変居心地がいいです。

表情も、よくぞ聞いてくれた!さあ聞け!と満面の笑みだとさらに効果的です。

最終的にウザいと思われるようになりますと反対派からの攻撃が皆無です。』


やさぐれ1人反省会 さん、Kaztha さん、キャデラックさん、コメントありがとうございました。

やさぐれ1人反省会 さん、Kaztha さんは、ココモさんと同じく「医者に止められていますので」攻撃で反撃ですね。

これが一番反論されにくくて効果的かもですね。

キャデラックさんのコメント、大ウケさせて頂きました(笑)

この方法は、最終兵器と言っても過言ではないです。

意識高い系から「最終的にウザいと思われるようになりますと反対派からの攻撃が皆無です。」

これはもう、ある意味最強の手段ではないでしょうか(笑)

私も使わせて頂きます!

という訳で、derb さん、皆さんから頂いた対処方法を参考にして、是非とも糖質を回避する必殺技を編み出してくださいね。

最後になりましたが、コメントくださいました皆さん、ありがとうございました。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(2)
コメント
糖質の断り方
みなさん苦労されていますね。私は独り者なのでそれほど苦労しませんが、言うなら今はこれじゃないかな。
「ブドウ糖はがん細胞の餌だから、がんになりたくない人がタバコ止めるようなものだよ」
これで食いついてきたら理由をトクトクと述べてあげましょう。いかがかしら?
ありがとうございます
こんにちは。

これだけ色んな意見が聞けて、とてもありがたく思います。
“意識高い系”の断り方は私も笑いました。
うざいキャラの強みですね。
否定派もあえて絡んでこないでしょう(笑)


あらてつさん、コメントをくださったみなさん、本当にありがとうございました。

管理者のみに表示