01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

糖質の断り方について

2016年01月22日
朝洗濯物を干す時にベランダの手摺を見ると、結構な量の細かい砂のようなものが積もっています。

毎日洗濯するので雨の日以外は毎日洗濯物を干すのですが、毎日ベランダの手摺を拭いています。

これって一体ナニが積もっているんでしょう?

なんだか得体の知れんモノを吸い込んでると思うと気味が悪い、あらてつです。

一度採取して分析に出してみましょうかね…。

で。

先週末から猛烈な寒波が来ておりますが、皆さん、雪など被害に合われてませんでしょうか。

車の運転や雪下ろしなど、くれぐれもお気をつけてくださいね。

さて話は変わります。

読者のderb さんから、何かいい糖質の断り方はないですか?とコメント頂きました。

『糖質の断り方

こんにちは。

今年もブログを楽しみにしています。

ところで、お客さん等から振る舞われる食事の際の糖質の断り方について糖質セイゲニストの皆さんはどうしていますか?

この正月、親類で集まった際の食事で、嫌になるほど糖質を勧められました。

寿司、栗きんとん、黒豆、伊達巻、甘い煮物、照り焼き等々、糖質のオンパレード。

なるべく、刺身や葉野菜のサラダ、塩の焼き鳥などでごまかして、糖質の多いものは丁重にお断りするか、少しつまむ程度にしました。

しかし

「お正月なんだからお餅は食べないとだめ!」

と、雑煮&汁粉は絶対に食べろと言われ、本当に困りました。

特に汁粉は糖質制限をする前から嫌いなので、
「あんこ(汁粉)は20年以上全く食べてない、本当にあんこは食べられない」
「最近、甘いものを食べると気分が悪くなる」
「もう十分ご馳走をいただいて、お腹に余裕がない」と説明し、
小さい餅が1つ入った雑煮を1杯食べたのですが。


糖質の断り方の対応としてはどういうものがありましょうか?

①糖質制限をしている旨を説明して、きっぱり断る。
②体調が悪いから、と断る。
③少しだけ食べて、適当に流す。
④今日くらいは良いかと、食べる。(断らない。)

他に何か良い対応や断り方はありますか?

個人的には④はなるべく避けたいですが、振る舞ってくれる方を思えば、③のように少しは食べた方が良いのかなとも思いますが。

それにしても、和食のご馳走は糖質ばっかりですね。』


derb さん、いつもコメントありがとうございます。

盆暮れ正月、帰省の時期になると「糖質を勧められて困る」コメントを多々頂きます。

ですが、今年はコメントが無かったので、皆さん無事に「糖質波状攻撃」を乗り切られたんだと思っていましたら、やっぱり被害に合われてたんですね…。

帰省したり親戚一同集まる時など、テーブルの真ん中に「お寿司様」が鎮座ましましているのがもはや定番となってます。

確かに、人数集まる時にいちいち料理作ってられないです。

寿司なら買いに行くか仕出しでお願いすれば作る手間も省けますし、冷めてまた温め直すなんてこともせずに済みます。

何より豪華に見えますから(笑)

ですが、糖質制限食を実践している我々にとったら、砂糖たっぷりのすし酢とご飯のダブル炭水化物、しかもパクパク食べられるので、知らん間に結構な量の糖質を胃に入れることになってしまいます。

ただでさえ大変な帰省時の食事に、正月はお雑煮とお汁粉がもれなく付いてくるので、春から縁起がいいどころか、食後高血糖で幸先悪い1年のスタートになってしまいます。

そんな時どうするの?

鏡を見つめて笑っても高血糖は治まりません。(→これ分かります?)

何とか解決策を見つけないと、「素朴な善意の人達」に命を削られてしまいます。

私の場合、誰に誘われようが何処へ行こうがナニを言われようが、「糖質は食べまへん。」とハッキリきっぱり断っていますので、お誘いも「ちょっと食べたら」のお声も掛らなくなりました(笑)

親類の間では、「変な人」で認知されてしまったので、喜んでいいのか悲しんでいいのか、なんだか良く分かんない状況です。

ですが、皆さんが私みたいに「人がナニ言おうと知ったこっちゃねー」と思えるかと云えばそうでない気がしますので、解決策を考えてみました。

1、食事の前に、運動する。
2、食後に30分ほど歩く。
3、お米アレルギーになってしまったと伝える。
4、取り合えず、一口二口だけは食べて、神様にごめんなさいを言って残す。
5、全てを諦め、グルコバイかベイスンを飲む。

手っ取り早いのは1か2ですが、時間が取れるかと云えばちょっと難しいかも。

だとすると、3が角が立たなくていいのではないかなぁと。

それでも無理やり勧められそうなら、主治医のドクターにお願いして、予めグルコバイかベイスンを処方してもらって準備しておくかですねぇ。。。

derb さんこんな答えで参考になりましたでしょうか?

私の灰色の単細胞で思いつくのはこれくらいなので、読者の皆さん、なにかいいアドバイスがあれば、是非是非、コメントお願い致しますm(__)m




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(8)
コメント
セイゲニスト歴を順調にのばしております、
コモモです。
今日も順調に400献血してきましたよー。

私もあらてつさん同様、
糖質は、必ず断ります。
はっきりとセイゲニストであることを
高らかに宣言します。
そりゃ、お決まりの
「お米は日本人の心だよ!」だの、
「何でもバランスよく食べないと!」だの、
まーだ言われます。時々ね。
でも、気にしません(^_^;)
どんな状況でも絶対に妥協しません。

自分の体を守れるのは自分だけ。

とはいえ。
どうしても言いにくい人もいるのでしょうね。
そういうときは、うーん。
糖質の少ないものをひたすら無心に
食べてるとか。。。?
おなかいっぱい!と言い切るとか?
自分で糖質の少ない(ラカントとか使って)
料理を持参するとか?
まぁ、単純に、医者にきつく止められてるの!も、いーのかも。
アレルギーが出たから食事制限中!ってことにしちゃうとか?

これぞ!というのは、
やはり、セイゲニスト宣言な気がしますね(^^)
糖質制限ドットコムさんへの質問
すみません、あらてつさん、

糖質制限ドットコムで注文したいのですが、配達場所はその日私が滞在しているホテルでもいいのでしょうか。
実は海外在住でして、日本に行く予定です。日本の出発前日に滞在するホテルで品物を受け取れたら、と思っております。海外には配送はしません、との記述はありましたが、日本での滞在先はどうなのだろうと思いまして。
質問する場所がドットコムさんのページを探したのですが、ありませんでしたので、こちらにお聞きしました。申し訳ありませんが教えてくださるとありがたいです。
Re: もも さんへ
コメント並びにお問い合わせ頂きましてありがとうございます。

ご滞在されるホテルへの配送は可能です。
ご注文の際、「お届け先」にホテル名とももさんのお名前をご記入くださいませ。

お届日時のご指定も宜しくお願い致します。

ご注文、お待ちしております。
正直に言う
あらてつさん

こんにちは。

お正月は本当に糖質のオンパレードですね^^;
自分でおせちを作るとそれがよく分かります。
年末年始だけで、我が家の数ヶ月分のエリストロールがなくなりましたから・・・。
慌てて元旦にネット注文しました(>_<)
大晦日は年越しそば、お正月料理は、砂糖をたくさん使った保存食にお餅、そしておせちも良いけどカレーもねと、今までこれを当たり前のように食べていたと思うと怖いですね。

私の職場では、厨房の方が作って下さったお昼ご飯を、みんなで一緒にいただきます。最初に今の職場で働きはじめた時に、コミュニケーションもかねて食堂でみんなで一緒に昼食をとると言われました。
悩みましたが、正直に、「炭水化物や甘いものなどを食べると血糖値が高くなって夕方になるとふらついたりするので出来れば持参したお弁当をいただきたい。」とお願いしました。
幸い許可していただく事が出来、周りからは1人だけ勝手な人と思われているかもしれませんが、自分の身体は自分しか守れないと思って今でも1人でお弁当を食べています。

断る理由として、アレルギーと言うのはどうかなあと思います。本当にそうなら分かりますが、どこかで嘘がバレた時に、そんな嘘をついてまで糖質制限したいのかと、糖質制限そのものがマイナスのイメージを持たれそうでとても嫌です。
ますます否定派さん達に突っ込まれる事にならないでしょうか?

糖質制限をあまり知らない人達に、最初から「糖質制限してるから」とは言いません。
「ごはんとかパン、甘い物とか食べたら血糖値が上がってそのあとしんどくなるから。一度お饅頭食べたら夕方フラフラして吐き気がして手が震えてきて血糖値測ったら60台だった。もっと具合悪くなったことも何度もあるから。」
「周りの人と同じ物食べられなくてごめんなさい。残してしまってごめんなさい。」と正直に言うと、無理して勧める方はいらっしゃいません。
私は、空腹時107、ごはん200g食べて血糖値が1時間後235でした。色々測っていると、正確ではありませんが2~3倍上がっているように思いますが、普段自分で作るご飯やスイーツは、ほとんど血糖値が上がらないので、高いデータがめったにとれません^^;
職場の人はさすがにその数字を言うと無理して勧める事はありませんし、親類も、色んな病気で過去に何度も倒れた事を知っているので健康の為に気をつけていると言うと否定的な事は言われません。(陰では言われてるかもしれませんが^^;)

自分で血糖値を測ってない人や、血糖値が正常範囲内の人であっても、炭水化物を食べたら血糖値が上がる事は事実だと思います。スーパー糖質制限を続けているとちょっと糖質を摂ったら気分が悪くなったこともあると思います。
周りに理解を求めようとは思わなくても、嘘はつかずに本当の事実だけを伝えてお断りしてはいかがでしょうか?

たまーに、「そんな極端な事しなくても」と言われる事もあるのですが、そんな人達は本当にもう決まってお手本にしたくない代表選さん達なので否定されても全然説得力がなくて笑えます(^^)
No title
こんにちは。


アレルギーだと言うのは良いですね。
実際に糖質過多の食事だと気分が悪くなるので、あながち間違ってもいないですし。


「糖質(炭水化物)は普段は食べない」と言うと
親類に「信じられない」という眼差しを向けられたので、
私も十分に変人になりつつありますね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
あらてつさん、こんにちは

私は、
「デンプンと砂糖は食わん!」
とデカい態度で周りを威嚇しています。
根拠のない理由(体によくないとか)で勧めようとした輩には、エビデンスを出せ的な攻撃をし続けたため、もう何も言ってきません。
ははは。


ところで、今年はボタニカのチョコは販売されるのでしょうか。
Re: derb さんへ
いえいえ、derbさんに申し訳なく思って頂くような話ではないので、お気になさらないでくださいね。

病気のことに限りませんが、知る必要のない人間には言う必要はありません。

なので、嘘も方便でいいと私は思います。

管理者のみに表示