06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

沖縄で唯一、本物の糖質制限食を食べさせてくれるドルチェとパスタのお店 ピキタン

2015年12月22日
寒いです。

シャレならんくらい寒いです。

暖房つけた上に、ガスファンヒーターもフル稼働です。

それでも足の先がじんじんと冷えてきます。

きっと、部屋の外は−30度くらいまで下がっているに違いありません。

沖縄に避難したいですが、空港に辿り着く前に遭難してしまうんじゃないかと思う、あらてつです。

もう我慢も限界です…。

で。

沖縄といえば。

これまで何度かご紹介している、沖縄で唯一、本物の糖質制限食を食べさせてくれるドルチェとパスタのお店ピキタン

京都にあります、江部康二先生行きつけの糖質制限なスペイン料理屋、カフェ・ハルディンと合わせ、日本で2軒しかない京都江部粉を使ったパンやパスタを提供してくれるお店です。

11月から、私ども糖質制限ドットコムの姉妹サイト、やせる食べ方ドットコムのクリスマスケーキ&クリスマスタルトの仕込みで忙殺されてましたが、そろそろ落ち着かれたんではないかなと勝手に判断したので、久しぶりにご紹介させて頂きますね。

こんな感じ。

外観
外観

看板です
看板

本日のメニュー
看板2

カウンター
カウンター

テーブル席ですね
テーブル

京都江部粉麺用ミックスを使った手打ちフィットチーネ クリームソース
ピ4

こちらは、京都江部粉麺用ミックスを使った、フィットチーネ シソジェノベーゼ
ピキフィットチーネ

私、あらてつの大好物です(笑)

もうひとつの大好物

キムチクリーム
piki2.jpg

沖縄滞在中、シソジェノベーゼとキムチクリームを交互に食べます(笑)

で、肝心の麺の方ですが、これ以上の糖質制限麺があったらもって来いってくらいの完成度。

史上最高の糖質制限麺と断言します。

麺といえばこんなのも…

糖質制限手打ちラーメン
ピ8

常連さんの糖尿病患者の方のリクエストで作られました。

出汁もスープも全部手作り。

ハッキリ言ってそこらのラーメン屋なんか足元にも及ばない出来栄えです。

それでいてしっかり糖質制限。

「嶋崎マスターありがとー!」と叫びたくなる逸品ですね。

マスターは、「うちはパスタやなんでスープスパです」と言って譲りませんが(笑)

パンも当たり前ですが糖質制限
<piki1.jpg

手捏ねで1個1個丁寧に作られてます。

キッシュもあります。

もちろん糖質制限。

サーモンとほうれん草の糖質制限キッシュ
きっしゅ

デザートも糖質制限

デザートのドルチェ盛り合わせ
ピ10

タルトもアイスクリームも、全て糖質制限です。

先程紹介したドルチェのアイスクリーム、実はこれも常連さんの1型糖尿病の小学生の女の子為に作られました。

「他の兄弟にはアイスをおやつで食べれるのに、この娘だけピキタンさんのパンをおやつとして与えなきゃいけない。」

とお母さんから聞いた嶋崎マスター

「この御家族を笑顔にする魔法のお時間を作らないとダメでしょ。」

と日夜試作に試作を重ね、出来上がったのがこれらのアイスクリームです。

1型糖尿病の子どもでも血糖値の上昇を最小限に抑えられるように、徹底的に糖質を減らしつつ、それでも味には妥協しない。

嶋崎マスターと奥さんの患者さんに対する思いと糖質制限食に取り組む真剣さがヒシヒシと伝わってきます。

ついでにもう一つ。

ピキタンさん、以前は低いテーブルで床に座るスタイルだったのですが、糖質制限食を始めるにあたり、

「糖尿病の方は年配の方が多いだろうから、低いテーブルだと座るのが大変だと思って」

と、写真にあるテーブルと椅子に変えられました。

「うちには糖尿病のスタッフもいないし血糖測定もしてません、血糖値が上がろうが知ったこっちゃねー」

なんてパッチもん屋とは、そもそもの取り組む姿勢が違います。

沖縄在住で糖質制限食に取り組んでおられる方はもちろん、年末年始、沖縄へ旅行に行かれる方にも、本当に嬉しいお店です。

是非、お店にお立ち寄り頂き、マスターと奥さんの本気を感じて下さい。

そうそう、ご夫婦二人だけで切り盛りされているお店なので、糖質制限食ご希望の方はご予約をお願いしますm(__)m

特にドルチェが揃っていない時がありますので…。


DOLCE&PASTA
ピキタン
那覇市松尾1-10-7
TEL:090-1864-6990
URL : http://dolcepastapichitan.web.fc2.com/pichitan.html
Facebook:https://www.facebook.com/pichitan/
【定休日】火曜日

そうそう、年末は28日までの営業、年始は2日の12:00から営業予定です。


皆さんのご来店、心よりお待ちしておりま~す♪




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食食材 | コメント(5)
コメント
No title
あらてつさんこんにちは。いつも参考になるブログをたのしく拝見させて貰ってます(*^_^*)
正常人の随時血糖値について質問です。
糖質制限をはじめて約3年になります。
現在はスーパー糖質制限で毎食糖質20グラム以下を心がけています。
本日、昼食後約2時間で血糖値105でした。
3か月前同じ時間帯では方時は90でした。
3か月前は今より多少緩めの糖質制限でした。(糖質低めの野菜を今よりたくさん食べていました)
今回、以前より糖質を制限しているにもかかわらずこのような数値になってしまいとてもショックです。原因はどうゆう場合があるのでしょうか?
また、随時血糖値が上がるということは太りやすくなるのでしょうか?
私は年齢32歳痩せ形甲状腺機能低下症もちです。
クリスマスケーキ
あらてつさん、メリークリスマス!
今年はピキタンさんのフルーツと生クリームたっぷりの美味しいケーキを購入させて頂き…今夜は私にとってハッピークリスマスになりました。やはり糖尿人にとって甘いスイーツを食べると言うことは「悪魔の誘惑」と言いますか、食後の「罪悪感」というか、「自己嫌悪感」がかなり精神的に辛いです。
(主治医の怒る顔がチラチラと脳裏に浮かびますし。)
でもピキタンさんのケーキは江部先の検証?もされていて、安心して食べられます。しかも、想像していたよりすっと、ずっと美味しくて驚きました!巷の「糖質の塊」のようなケーキと比べても負けず劣らず…いや、かなり勝ってます(笑')
味だけでなく、見た目も品があるデコレートでした。
それに「罪悪感」や「自己嫌悪感」が食後に無いのが嬉しいです。
ストレスも糖尿人にとっては血糖値を上昇させる一因ですから…。
こんな美味しいケーキをたくさんのご苦労をして作って下さったパキタンさんにただ、ただ感謝、感謝です
。私にとっては素敵なクリスマスプレゼントになりました。
取り急ぎお礼まで。
Re: みやび。 さんへ
コメント並びにピキタンクリスマスケーキお買い上げ頂きまして誠にありがとうございました。

みやび。さんにお喜び頂いて私も嬉しいです。

頂いたコメント、ピキタンさんに送らせて頂きました。

ピキタンのお二人、きっと喜ばれると思います。

機会があれば、是非お店にも足をお運びくださいね。

幸せな時間を過ごせること間違いありませんので。



誤字脱字ばかりで
久し振りに頂いたアルコールと美味しいケーキに寄ってしまい…誤字脱字だらけでスミマセンでした。でも感謝の気持ちをピキタンさんにお伝え頂きありがとうございました。近いうちに季節のフルーツタルトケーキも是非、オーダーしたいと思います。お店にも機会があったらお邪魔したいです。
Re: みやび。さんへ
いえいえ、それだけピキタンさんのクリスマスケーキをお喜び頂けたということで、私も嬉しいです。

来年もどんどん新しい糖質制限フルーツタルトを作って頂けると思いますので、ご注文お待ちしております。

管理者のみに表示