03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

南フランスはラングドックより、糖質制限赤ワインが新登場です。

2015年09月10日
直進している若い兄ちゃんの自転車の右側に、おばちゃんの自転車が並走しています。

このおばちゃん、何を思ったかこの兄ちゃんの前を左に曲がろうとしました。

もちろん二人は衝突して転倒。

おばちゃんは「お兄ちゃんごめんなー、行ける思たんやけどなー」と自転車起こして走り去っていきました。

いけへんいけへん。

はい、皆さんご一緒に。

いけへんいけへん。

行けると思った根拠は何処にあるのか聞いてみたい、あらてつです。

おばちゃんって無敵…。

おばちゃんの無敵っぷりとは何の関係もないのですが、本日より糖質制限ワインが3種類新発売となりました。

こちらと
きゅべ
こちら
セレクシオン

5月17日に「Botanicaのスペシャルな糖質制限ランチと糖質制限スペインワインを楽しむ会」でお披露目させて頂き、一番人気となった糖質制限フランスワインがついに完成。本日から販売させて頂く運びとなりました。

あ、「Botanicaのスペシャルな糖質制限ランチと糖質制限スペインワインを楽しむ会」の模様はコチラからどうぞ。

Botanicaのスペシャルな糖質制限ランチと糖質制限スペインワインを楽しむ会

で、今回新発売の

セレクション モンタグ 樽熟・瓶熟
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail113.html

キュヴェ モンタグ
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail113.html


ですが、糖質制限スペインワインでお馴染みのクリストフ

コヤツですね。
ワイン7

が、「大学時代に醸造学を専攻していた時の同級生がラングドックでワインを作っている、とても意欲的で新しいことにチャレンジしているので、糖質制限ワインを作らせてみようと思うけど興味あるか?」とスペイン語で言って通訳してもらったのが始まりでした。

最初は、スペインワインを扱ってるから要らないと返事をしたのですが、「ラングドックは今素晴らしいワインを作っていて、同級生もその一人だ、一回作らせてサンプルを送るからドクター江部に実験してもらって欲しい」と食い下がってきます。

このあとワインのマーケティングについて3時間あまり熱く語り続け、いい加減ウザくなって来た(笑)ので、「ほな作りいや。その代わり血糖値上がったら扱わへんで」と返事を通訳してもらいました。

待つことしばし、フランスからサンプルが送られて来まして、江部康二先生に飲んで頂き血糖値を測定してもらいますと…

3本とも見事に合格してしまいました(笑)

「初めて作ってそないカンタンに糖質制限ワインてできひんて。どうせ失敗するし扱わんでええやろ」

と思っていたのですが、ところがどっこい。

流石に大学で「醸造学」を専攻した人物が作るだけあると妙に感心しましたね、はい。

ここからはアレヨアレヨと製造の準備が進み、5月17日の会でお披露目となった次第です。

ワインに詳しい方ならご存知かと思いますが、この南仏ラングドックは、ブドウの栽培にとても適した気候で、豊富に収穫されるブドウから作ったデイリーワインの産地でした。大量に安いワインが作られることから、「ラングドック=安物」のレッテルが貼られてしまったそうです。

ところが、近年になって意欲的な新進気鋭の醸造家が集まるようになり、品質が目覚ましく向上、ボルドーにも負けないワインが作られるようになったことから、「フランスのニューワールド」と呼ばれるようになり、高品質ワインの産地となってるそうです。

ここまで全て受け売りです(笑)

クリストフの同級生もその一人だそうで、そんな意欲的な醸造家だからこそ、糖質制限ワインなんてものを作ってくれたんでしょう。

で、肝心の糖質と味の方ですが、味の方はBotanicaのスペシャルな糖質制限ランチと糖質制限スペインワインを楽しむ会でも書きましたように、小室先生、夏井先生も大絶賛されるくらいの完成度、夏井先生なんて会の後半はこのワインしか飲んでおられませんでしたから(笑)

このブログをお読みの読者の皆さんは、夏井先生の泥酔ぶり(笑)よりも飲んで血糖値がどうなるかが気になると思います。

江部康二先生の検査結果がコチラ。

セレクション・モンタグ 樽熟
2014/12/20
19:10 血糖値:104mg
セレクション・モンタグ 樽熟  250ml摂取 渋みとタンニン
20:10 血糖値: 91mg

セレクション・モンタグ 瓶熟
2014/12/25
19:00 血糖値:96mg
セレクション・モンタグ 瓶熟 250ml摂取
20:00 血糖値:108mg

キュベ・モンタグ
2014/12/28
18:40 血糖値:98mg
キュベ・モンタグ 250ml摂取
19:40 血糖値:86mg

セレクション。モンタグの瓶熟が若干血糖値が上がっておりますが、現地フランスでの日本厚生労働省指定の公的検査機関の検査では、糖質の量は樽、瓶とも同じ数値だったので、誤差の範囲かと思われます。

どうです、すごいでしょ?

糖質制限では、赤ワインはOK食材になっておりますが、山ほどある赤ワインの中でどれを選べばいいのか、正直な所迷います。

買ってから尿糖紙つけたら色が変わったなんていった日は、全部捨てんとあかんようになります。

その点、このセレクション・モンタグ 瓶熟、セレクション・モンタグ 瓶熟、キュベ・モンタグでしたら、安心して飲むことができます。

新進気鋭の醸造家が作り、江部康二先生の血糖検査で完成した糖質制限ワイン、是非一度お試しあれ。


詳細&お求めはコチラからどうぞ。
↓  ↓  ↓ 
セレクション モンタグ 樽熟・瓶熟
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail113.html

キュヴェ モンタグ
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail113.html

ご注文、スタッフ一同心よりお待ちしております。

コヤツも待ってます(笑)
寛ぐクリストフ




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食食材 | コメント(10)
コメント
いけへんいけへん!
あらてつさん

「いけへん いけへん!」
ちゃんと声に出してお唱えさせていただきましたよ(@^▽^@)

私、通勤にとてもとても狭い道を通ってるんですが、早め早めに止まって譲り合わなきゃ通れない。
この道、以前はもっと狭かったんです。
昔勤めていた職場の上司、ベンツに乗っていたのですが、「おばちゃんだけやで~。あの狭い道でベンツ相手に突っ込んでくんのは!」・・・^^;
おばちゃん向かうところ敵なしですね(^。^;)

赤ワイン♪
良いですね~(*^o^*)
以前は、白ワイン派でしたが、糖質制限とは関係なく年々甘い物が苦手になってきました。
ワインなら、辛口赤ワイン!
気がつけば、今も飲んでます赤ワイン^^;

購入検討(*^-^*)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ボトムから・・・
いつも、ブログを楽しみに読ませて頂いている、
55歳の初老のおじさんです。
去年、健康診断で糖尿病がわかり、
糖質制限を初めて、7ヶ月間で、
HbA1cが6.8 ⇒ 5.5に落ちついています。
体重は、BMIが 28.1 ⇒ 24.6に12キロダウンの
78キロになりました。
体重は、ここ2ヶ月間は、変化はなくなりました。

あと、5キロ近くは、減らしたいと思っていますが、
糖質制限で落ちてしまったあとは、糖質制限を続けながら、
今までのダイエット法である、カロリー制限と運動で、
体重を減らすことになるのでしょうか?
今までは、運動は通勤での駅までの往復歩くだけ、
カロリーは、1日平均1500~1800カロリーぐらいです。

糖質制限で体重の減りが、ボトムになった人たちで、
もう少し体重を落としたい人は、どうされているのでしょうか?


Re: ひろさんへ
いつもコメントありがとうございます。

ご唱和頂きありがとうございます(笑)

ひろさん、関西人でいらっしゃいますよね???
ただお一人ノって頂けたのでめっちゃ嬉しいです(^^)

ラングドックの赤ワイン、試飲会で大評判だったので、是非是非お試しくださいませm(__)m
Re: マロンさんへ
済みません、内緒コメントだったので8日に以下のお返事書かせて頂いたのですが…

Re: 匿名希望さんへ

コメントありがとうございます。
こちらの方こそご無沙汰しております。

以前にコメント頂いたときは、48kgの体脂肪19%って書かれていたのが45kgまで減少…。

痩せ過ぎな感がせんでもないです。

さらに、ミネラルの錠剤飲んでも足が攣るとのこと、恐らくタンパク質の摂取量が増えたのと運動のし過ぎでは?と思います。

運動で汗をかいてミネラルが排出されるのに加えて、完全に糖質制限するとタンパク質の摂取が多くなるので、更にミネラルの消費が激しくなります。

なので、私が選手として練習していた頃は、ミネラルの錠剤を推奨の倍量飲んでました。

なので、ミネラルの摂取量を増やしてみて、それでも駄目ならスーパー糖質制限食をスタンダードに切り替えてみてください。
Re: かな さんへ
コメントありがとうございます。

私も、かなさんと同意見です(笑)

関わり合いになりたくない方々ですね。

まあ、関わる気もないですが(笑)
Re: 中年のおじさん さんへ
コメントありがとうございます。
糖質制限食でHbA1cの改善ならびに12キロの減量成功、おめでとうございます。

皆さん関心をお持ちの話題だと思いますので、本文の方で考察させて頂きますね。

今しばしお時間くださいませ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ひろさんへ
いつもコメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございませんm(__)m

コテコテの関西人ご家族がおられるのですね(笑)
レスポンスが早い理由がわかりました(笑)

さて、2月の医療従事者向けセミナーですが、私は行っていないので他のスタッフではないでしょうか(^_^;)
コワイ印象というのが気になりますが…。

それから、ワインの購入ありがとうございます。
お飲みになられましたら、ご感想をお聞かせ頂けますと嬉しいです。

あと、11月のワインの会、遅ればせながらご案内させて頂きました。
もしご都合が宜しければ、ご参加頂けますと幸甚です。

お会いできますこと、楽しみにしております。






管理者のみに表示