02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

糖質制限食でダイエットしたら皮膚のタルミはおこるんかいおこらんのかい

2015年08月28日
朝から例の「お役所仕事」にキレそうに、いやキレています。

なんで役所と公務員が存在してるのか?

国民の生活が円滑に回るため以外に理由がなかろう。

そやのに、毎度毎度毎度毎度人の仕事の邪魔ばっかさらしやがってアホンダラ。

悪いけど、オマエらの暇つぶしの相手してられるほど、こっちは時間を持て余してるわけちゃうねん。

人の邪魔してるヒマがあったら、ちゃんと働け。

日本の経済が停滞してるのは、コイツらの所為以外あり得へんと確信した、あらてつです。

財政難とかゆうて消費税上げる前に、このカスどもクビにしたらええねん、ホンマ。

財政難も解決するし景気も回復するし、一石二鳥やん。

いや、イライラせんで済むから三鳥以上やな(笑)

未だ怒り収まらずですが、気を取り直して本日の話題に行ってみましょう。

先日、「BMI34から10ヶ月の糖質制限でBMI20、40kgの減量に成功、にも関わらずバストのサイズは変わらず!」とJさんから頂いたコメントをご紹介しました。

バストサイズの話だったのですが、コメント読ませて頂いて

「普通のダイエットやったら10kg痩せたら皮膚たるむやんな。それが40kgも痩せたらほんまにエライことになるで。けどJさん、40kg痩せたのにバストサイズはそのままって、皮膚のたるみは全くなかったんやろか?」

と思ったんですね。

以前から、「糖質制限食で20kg痩せたんですけど、皮膚はたるみませんでした!」なんて話、聞いてはいました。

「おやじダイエット部の奇跡」の桐山秀樹先生も、糖質制限食で20kg以上の減量に成功されましたが、皮膚のたるみは無かったと仰ってましたし、日本一人使いの荒い編集、講談社エディトリアルの谷山女史からも、「糖質制限食で痩せたら皮膚がたるまない!」と言ってましたし。

ですが、流石に40kgも痩せたらたるむのではないかと思い、Jさんにご質問&読者の皆さんにコメント募集したところ、お答えコメントを頂きました。

まずはJさんから頂いたコメントです。

『Jです。 
記事に取り上げていただきありがとうございました。



あらてつさん、私の身長が一般的ではないため、体重を出しても参考にならないと思いBMI表記にしたのですが、かえってお手数おかけしたようで申し訳ありませんでした。 



身長178cmで体重108kg超から64kg、44kg減です。 
痩せて64kgになりましたと書いても、どこが痩せたんだその体重でと思われるかと心配でBMIにしてしまいました。 


30kg痩せるのは5ヶ月くらいで停滞も無く右肩下がりで簡単だったのですが、70kg代になりBMI25以下の標準体重内に入ると落ちにくくなり、間食を無くしたり一日二食にしたり糖質を厳密に減らしたりと工夫が必要でした。 
運動は嫌いなので全くしませんでした。 



皮膚のたるみの方ですが、ご想像通りありません。 
たぶんタンパク質と脂質を十分取ったおかげですね。 



あのバストアップ仮説は、私の妹が同じ環境で育ったのにAカップなので、成長期に栄養が満ち足りていたかどうかがサイズの違いかなーと思いまして・・・(姉妹でも全く同じ遺伝子ではないし単に体質の差かもしれませんが) 



ずっとスマートで太ったことのない妹は、冷え性ですぐ風邪をひき熱をだし私よりずっと体が弱いです。 
私は肥満体ではありましたが、健康診断で肥満以外の問題を指摘されたことはなく風邪もひかず元気いっぱいでした。月経前症候群や頭痛などの女性にありがちな体調の悩みもありませんでした。 



私のように100kg超になるのは不健康過ぎますし、たぶん糖質制限食ならいっぱい食べてもBMI25を超えることは難しいと思うので、年頃の娘さんは標準の範囲内でも上の方のBMI22~24の体重を保っていた方が健康でついでに胸も大きくなるのではないかと思います。 
痩せるのはいつでもできますから。』


Jさん、早速コメントありがとうございました。

178cmで64kgって、モデルさんみたいじゃありませんか。
充分以上に痩せておられますよ〜。
自信持ってコメント入れてくださいね。

運動なしの糖質制限食のみで、合計44kgの減量成功だったんですね。

しかも、標準体重から更に努力して落とされたなんて、本当にスゴイです。

言い訳ばっかりしてる方たちに見習って欲しいですね(笑)

それはさておき、44kgもお痩せになって、皮膚のたるみが無かったんですね。
これは驚きです。

少し話が変わるのですが、糖尿病で薬などで急激に血糖値を下げると眼底出血を起こす危険性があります。

糖質制限治療が高雄病院で始まった当初、江部康二先生、この眼底出血を心配されてたのですが、何故だか糖質制限食で血糖値が下がっても起こらないんですね。

明確な原因は分からないのですが、恐らく糖質制限食が人間本来の食事なので、生体に無理を掛けないんだろうなぁという結論(?)に達したわけです。

もしかして、糖質制限食で痩せても皮膚がたるまないのは、これと理由が同じなんじゃないかなと。

身体に無理な負担を掛けないので、脂肪の減少と共に皮膚もちゃんと縮んでくれるのではないかと。

科学的な根拠なんて全くありませんが…。

りんさんからも、同じく皮膚のタルミが出なかったとコメント頂きました。

『いつも楽しく拝見してます。 



私の家系も代々糖尿病の家系(食べる嗜好が同じ)なので当たり前なんですが、年令も50代目前になり、糖尿病になるまいと決心して、昨年の11月 から糖質制限して、私は1ヶ月で9キロ痩せて、そこからはジワジワと痩せトータル13キロ落ちましたが、肌がたるむ事はなかったですよ。 
背中や首筋のラインがすらっとしたと言われます。 


最近は、ちょっとサボり気味で、糖質を取ることもありますが、気長に続けていこうと考えてます。 
焦らず気長にやれば、1番簡単でしかも効果があるダイエットやと思います。 
しかも、色々な病気の予防にもなりますしね。 
無駄な医療費を無くす為に頑張ります』


りんさん、コメント並びにいつもお読み頂きありがとうございます。

まずは13kgの減量成功、おめでとうございます!
1ヶ月で9kgのマイナス、かなり厳格に糖質制限食に取り組まれたのではないでしょうか。

さて、皮膚のたるみの件ですが、一気に9kg痩せられたにも関わらず、りんさんもたるみが出なかったんですね。

たるむどころか、背中と首のラインがすらっと綺麗になられたご様子、カロリー制限で同じ痩せ方したら、ほぼ確実に皮膚がたるんで、すらっとどころじゃないと思いますね〜。

このまま「美味しく楽しく」糖質制限食で、体重の維持と糖尿病予防に取り組まれてくださいね。

う〜ん、やっぱり糖質制限だと皮膚はたるまへんねやと思っていたら、きてぃさんから、バストのカップが下がってタルミも出てしまったとご報告頂きました。

『こんにちは!

バストのお話とタルミのお話ですが、私は糖質制限で45kgちょっと減量しまして、カップは2サイズ下がりました。(G→E)

タルミはヒドいです。

元々が超肥満だった(子供の頃から)なので尚更なんでしょうが、今も所謂標準体重よりは少し重いくらいですが、二の腕、バスト、お腹周り、内腿にタルミがあるのが悩みです。

短期間で太って痩せて…という方ならタルミも少ないし比較的戻りやすいと思いますが、私のように気付いた時からパンパンに張って伸び切ってるような場合は無理なんですかね…。』


きてぃさん、いつもコメントありがとうございます。

45kgの減量成功、おめでとうございます!

と言いたいところなんですが、きてぃさん、皮膚がたるんでしまわれたんですね…。
バストのサイズも…。

子どもの頃から太ってらしたとのことで、あれ、Jさんもそうじゃ無かったかな?と思ってコメント読み返してみたら、Jさんは十代半ばから太られたんでした…。

やっぱり、元々痩せてた方が比較的短い期間太ってそこから痩せた場合は、皮膚のたるみが出ないですが、きてぃさんのように幼少の頃からずっと太っている方だと、糖質制限食でもたるんでしまうのでしょうか…。

この件、まだまだ症例(?)が少ないのでなんとも言えません。

引き続き読者の皆さんのご報告を募集致します。

私は子どものころから太っていたけど皮膚はたるんでないよ、とか、太った期間が短いけど皮膚がたるんだよ、などなど、皆さんのコメントお待ちしております。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


ダイエット | コメント(12)
コメント
No title
おひさしぶりです。

背が高い人は便利なことも多いですが、当然その分の負担も大きいですから、骨も筋肉も太く強くないといけません、と当然体重は重くなります。BMI指標は便利ですがスポーツ選手や高身長の人には向いていないことがしばしば指摘されてます。
メタボ検診も腹囲だけ測るんじゃなくて紳士服店のように肩、首、胸、太もも周りも測るといいですね。筋肉が落ちるのは寝たきりが近づくのを意味するわけですから。
恐らくですが・・・
体質や皮膚の状態にもよると思います。
私はBMI25位からの糖質制限でしたが、お腹、足の皮膚は多少のたるみを感じます。
あ、二の腕も。
胸も小さくなったかも。
一番痩せた時はBMI19を切ったせいかな。
今は戻して、23位です。
もともとHカップだったのがぶかぶかでした。
一番痩せていた時のアンダー65は入らなかったけど、70です。
アラフォーなので、歳のせいでしょうか・・・
名言集
あらてつさん

おはようございます。

とても面倒な、ボイスレコーダーを聞きながらの会議の議事録報告作成、この作業の合間の息抜きに、あらてつさんの過去のブログで笑わせていただいてます(^^)
この作業がなかったら、江部先生の今日の講演にも参加させていただきたいと思っていましたのに残念です。

お役所仕事、やる気ないのかないのか・・・時々本当に税金を払う事にむなしさを感じてしまいます。
お役所だけではなく、すばらしいお医者様にも時々怒りやら笑いやら・・・。
以前、病気の為あるクリニックに半年ほどかかっていました。まあ、素晴らしいお医者様で、私はどんどん悪化してとうとう自宅で意識を失いました。自分では電話も取りに行けない状態で、子どもに電話をかけてもらい、電話口で状態を説明し、「いただいたお薬を飲んだら症状は抑えられますか?」と聞いたところ、「さあ、それは神様にしか分かりません。」と言われ、あんまり苦しかったので、もうこのまま死んでもいいかなと思って救急車を呼ぶ気力もなくなりそのまま寝てしまいました。
今思えば、決して嘘は言っておらず、素晴らしい名言だと思っています。中途半端な台詞を言ってよくならなかったら訴えられますしね。あの台詞はきっと一生忘れられません。
お陰様で、ようやくそのクリニックから離れ、違う病院で治療し元気になれたわけですし、たよりにならないあてにならない医者がいるという事を身を持って知る事が出来ました。

今回のテーマである皮膚のたるみの件ですが、糖質制限の効果は本当に凄いですね。
結果は人それぞれ色々異なると思いますが、概ね ヨシ!の結果が出ている様に思えます。

人それぞれと言えば、体重・体脂肪率・サイズ、などなど、本当に人によって色々ですね。私は、BMIは低いですが、体脂肪率は高いです。以前は、3食糖質抜きとは言っても、ご褒美が多すぎていたから仕方ないかもしれませんが、最近ではご褒美はほとんどありません。ご褒美を減らした理由は、以前から機能性低血糖の様な症状があり、ずっと気になっていました。自己血糖測定を始めたところ、どうやら、早朝の血糖値が就寝前より高くなっている事と、糖質1g当たりの血糖値の上昇率が大きい事がわかり、健診では正常値であっても注意が必要と感じたからです。
血糖値の変化については、もう少しデータを取って、また改めてご報告させていただきます。
自分で血糖値を測る様になって、日頃自分で作っている食事で血糖値の上昇が少なく、以前よりも安心して食事をいただく事が出来ました。
それを聞いて安心した主人が、「なら、これくらいは大丈夫やな!」とアイスやらお菓子やらに手を伸ばします^^;
「ほどほどにしとかんとまた糖質漬けになってもしらんで!」と、ストレスが溜まらない程度に時々柔らかく釘をさしてます(^_^;)

OGTTをすればもっとハッキリ分かるのかもしれませんが、糖尿病予備軍であったり、糖尿病であったとしても、自分でご飯作って食べていれば、そんなに悲観することはないのかなと。
むしろ、これからは、「私血糖値あがるからアカン!」と堂々と糖質をお断り出来るので良かったかなあと思います。

もしOGTTをするなら、甘い飲み物ではなく、大好きなご飯をたくさん食べたいです^^;


No title
あらてつさん
初めてコメントします。
私は48歳女性で3年前の45歳の時に糖質制限を開始しました。

際立った変化は、お尻の肉が落ちて、椅子に座るのが痛くなったことです。
それから、腹部の皮下脂肪は落ちないのに脇バラ肉が取れてズボンのサイズが小さくなりました。

胸は、弛んだというか、表面に縮緬皺のようなものが発生しました。
15年前くらいに低GIダイエットで痩せたときには出ませんでした。
年齢が関係するような気がします。
最近ようやく消えたな、と思っていたら体重が増えていました。
スーパー糖質制限なのに肥えました。
私は大メシ食らいのようです(涙)

糖質制限だけでは、そんなに皮下脂肪は落ちないというのが私の感想です。
動かない部分の皮下脂肪は未だその存在を主張しています。
ただ今絶賛減量中です。



長文失礼しました。
No title
あらてつさん、お久しぶりです。いつも変わらず拝見はさせて頂いております。

私は30キロ痩せました。
(158cm、85kg→55kg)
顔はハリ艶があり、皺等は全く出ませんでしたが、
矢張り二の腕はたるみ、太もも、特に膝上あたりが少々たるみました。
胸はカップは変わらないものの、少し萎んだ感じでしょうか。

私も幼少時からの肥満と言う事と、あとアラフィフって
年齢もあるのかと思います。
特に年齢は大きいかな。
10歳若かったら、違ったと思います。

こんな年齢なので、まぁ良いのですが、
二の腕のたるみは大きくて、ちょっとノースリーブは着れません。
それに、洋服がサイズダウンしたのは良いのですが、
二の腕のせいで、袖が窮屈だったりします……(-_-;)

足も太ももは細くなったものの、ふくらはぎの方は太いし、
膝上に皺があるしで、生足でミニは履けない……orz

何をやっても、ここまで痩せる事は出来なかったので
ほんと感謝なのですが、あとは部分痩せ?でしょうか。
あ~、何より二の腕がぁ。。
筋トレすれば、マシになるのかな?
こんにちは!
取り上げていただいてありがとうございます。
タルミ(皮あまり)の件、全然出てない方も居て羨ましい限りです。
私も一時期所謂mec的な食事にした事もありましたが、体脂肪率がどんどん増えてしまい怖くて辞めました。
それにmecはメニューが似たり寄ったりになってしまって、食べる事を楽しみたい私にはちょっと寂しかったです。
でもお肌にはmecが良いというのも聞くので、今も気にはなってますが…。
私は糖質制限をキッチリ守ってタンパク質はかなり摂ってました。
なので、筋肉は落ちず(寧ろ育ち)脂肪だけ落ちたようで、InBodyで測ると体脂肪率は10%代前半くらいで筋肉量はかなり多いです。
家庭用のだとばらつきがありますね。
運動習慣は有りです。
皮あまり切除も検討してますが、どこを選べば良いのかも難しいし、怖いし、何より経済面での負担も凄いのでずっともやもや半年以上悩んでます…。
悩んでる間に皮が戻り始めてくれれば良いんですけどね(笑)
Re: SLEEP さんへ
コメントありがとうございます。
こちらの方こそご無沙汰しております。

メタボ検診、あれってなんの意味があるのか、私にはサッパリ理解できません。

どうせやるならSLEEP さん書かれてますように、筋肉量も測定すべきじゃないかなと思います。
Re: rapsberry さんへ
コメント並びにバストと肌のタルミのご報告ありがとうございます。

せっかくなので、次回のこの記事でご紹介させて頂きますね。

Re: ひろさんへ
いつもコメントありがとうございます&議事録作成お疲れさまでしたm(__)m

さて、「さあ、それは神様にしか分かりません。」

ホンマに明言ですね…。

医者やめて何か宗教やった方が向いてますよ、この人。

と言うか、医者やってたらアカンでしょ。

ひろさん、違う病院で良くなられて本当に良かったですね。

こんな医者に殺されたら、死んでも死にきれませんよ…。




Re: ゆかり さんへ
コメントありがとうございます。
こちらの方こそはじめまして。

さて、バストと肌のタルミの件、ご報告頂きましてありがとうございます。

せっかくなので、本文の方でご紹介させて頂きますね。
Re: 春巻 さんへ
いつもコメントありがとうございます。
こちらの方こそご無沙汰しております。

バストと肌のタルミの件、ご報告ありがとうございます。

春巻きさんと同年代の方からも、同じようなコメントを頂きました。

本文の方でご紹介させて頂きますね。
Re: きてぃ さんへ
いえいえ、こちらこそいつもコメントありがとうございます。

mecがお肌にいいかどどうかは知りませんが、糖質制限食はお肌にいいですよ(笑)

江部康二も私も、湯上がりタマゴ肌で桃井かおりに負けてませんから(笑)

健康体のメスを入れるのにすごく抵抗があるので、皮膚の切除はお勧めしませんね〜。

かと言って、解決策があるんかと言われたら無いんですけど…。

戻る方法、どなたかご存じないですかねぇ…。

管理者のみに表示