05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

糖質制限あるあるネタ 「私にはムリ」編

2015年08月24日
私の通勤途中にある小学校、今日から新学期みたいです。

夏休みの間、通学途中の小学生を見ることが無かったのですが、今日はそこここでランドセルを背負ってる姿を見かけました。

で。

これ、前にも書いたんですけど、子どもたちが道路を横断しようとして手を上げてるわけですよ。

子どもが手を上げてる姿見たら、私は止まります。

ところが、ですわ。

反対側から来る車、まず止まろうとしません。

子どもらは私が止まってるもんで歩き出すんですが、反対側のバカタレが止まろうとせんので、危うく轢かれそうになります。

こんなことが数度あり、反対側から車が来ているときは、かえって子どもが危ないので止まるのやめました。

生活道路なので、広い道じゃありません。反対側からも子どもたちが手を上げてる姿が見えます。

なのに止まろうとしないどころが、減速すらせずに子どもの脇を掠めて行きます。

そんなオマエらに言いたい。

「子どもが道渡ろうとしとんねん、ちょっとくらい止まったれアホンダラ。オマエには子どもおらんのか?道渡る間待ったって30秒もかわらんやろう、カスが!」

こんな馬鹿どもに免許を与えるべきではないと思う、あらてつです。

自分の子どもが轢かれたら大騒ぎしますよ、コツら。

怒りはこれくらいにして、今日の話題。

先日、糖質制限あるあるネタを頂いたひろさんから、またまたあるあるコメント頂きました。

あまりに共感したんでご紹介です。

『まだまだあります^^;

あらてつさん

こんばんは(^^)
私のコメントを記事にしていただいてありがとうございます。恐縮です^^;

冗談みたいだけど、そういう事って本当にいっぱいあるんですよねえ。

私は、高校の時からほとんど体重が変わっていません。変わっていないというより変わらない様にそれなりの努力をしています。
人からよく、どうやったら痩せるのか聞かれます。

結構真面目に回答しますが、それを素直に実行してくれる方はほとんどいません。だいたいは、「私には無理。」と言われます。

まあ、人が痩せようが太ろうが、肌が綺麗になろうが汚くなろうが、私には関係ない事なので聞かれない限りは私も熱心に話しはしないんですけどね。

以前、顔を合わせると、私に、“どうしたら痩せるか?” を聞いてくる若い女の子がいました。
仕事中も、休憩中も、いつもいつも聞いてきます。

その子は体重がおそらく私の2倍はあるだろうという位ふくよかなお嬢さんだったので、私も、自分の体験を話しながら知識を総動員して毎回真剣に答えていました。説明してる私は本当に一生懸命だから、聞いている彼女の事をあまり観察していなかったんです。

でも、いつもの様にお昼休みに質問に真剣に答えていると、彼女がボリボリお菓子を食べている事に気付いたのです。

「人にどうやったら痩せるか聞きながらお菓子食べんといて!」とその時は半分怒って半分笑いながら言いましたが、心が狭い私は、後からだんだん腹が立ってきました。

そういえば、しょっちゅうお菓子食べてたな。いつも私の話を聞きながら、ろくに動きもせんとダラダラともたれかかってたなとか、そら痩せへんわ。と思いました。

一人暮らしなのに、大箱のカレールーを使ってカレーを作り、二日で食べきり、「痩せない。」と・・・・。

どうやったら痩せるのか?逆にこちらが教えていただきたい^^;

私がお手本としている外見も心も綺麗な方は、あまり、気持ちが他人に向いていません。いつも何かしら頑張って、自分を高めている方が多いです。

逆に、お手本にしたくない方によく言われる事。

☆「良いよねえ、看護師さんてお給料高くて。どこに行っても働けるし。」

お給料に見合った仕事をしようとそれなりに頑張ってるし、いつどんな環境でも働けるように勉強もしてるつもり。

☆「良いよねえ、細くて」

太らない努力を毎日地道に頑張ってます。

☆「子どもはたくさん産んだ方が良いよ。子育てはちゃんとしないと駄目よ。」

そうおっしゃる方々はほぼ100%、身内で家庭不和・崩壊が起きているし、私の子育て、そんなにNG?????

まだまだあるけど、とにかく、人にエネルギーを向ける人は、お手本にしたくない人が多く、太ってる人が多い(^^;)

もちろん、太ってるけど尊敬できるとても素敵な人もたくさんいらっしゃいます(^^)

でも、こうやって色々と周りを分析出来るのも、オバハンになったからなんでしょうね(^o^)

きっと、若い時に何かを悩み出したら、周りが見えないくらい落ち込んだり自分を強く否定するくらい自信をなくしたり・・・。

痩せたい・綺麗になりたい!

そう思ってたくさん悩むのは、悪い事じゃないと思います。でも、一人で疲れたら、ここであらてつさんに聞いて貰うと良いですね(^^)

でも、あらてつさんのブログを、お菓子食べながら見ないで下さいね(^^;)

10代20代でこのブログと出会えた悩める乙女の皆さんは羨ましいな(^^)

だって、これからまだまだいくらでも綺麗になれるじゃないですか☆

先日、客観的に・・・と言いましたが、自分が目標とする綺麗な自分も、時々、客観的目線で見ると良いですね。

今現在の事だけでなく、10年後、20年後の事も考えながら、自分の事を、自分にとって大切な人という目線で見てあげると、健康的で素敵な女性になれるのではないでしょうか?

ジジイの小言ならぬババアの小言が長くなってしまいましたが、人には偉そうにまともそうな事いいながら、私だってご褒美がしょっちゅうあるし、ドカンドカンと落ち込んだり悩んだりする事もよくあるし、人にはあんまり言われへんなって事もしょっちゅうやらかすし・・・・・
ただ、ここにくる方達は、悩みの種類はそれぞれやけどホンマに悩んではんねんな!って思えるから、思わずながーいコメントをしてしまいましたm(_ _)m』


ひろさん、コメントありがとうございます。

リアルにシンパシーを感じてしまいました(笑)

「私は、高校の時からほとんど体重が変わっていません。変わっていないというより変わらない様にそれなりの努力をしています。」

私もです。

高校生の時に買ったリーバイスのジーンズ、未だに穿けます。

何故か?

リーバイスのジーンズが、二頭の馬で引っ張っても破けない品質の高さを誇ってるから30年近くも穿けるってのもありますが、最大の理由は“体型が変わらんように努力してる”から。

私の同級生、後輩、以前はみんなスポーツやっていたにも関わらず、見事に腹出てオッサン化してます。

私は未だに腹筋8つに割れてます。

現役の頃より筋肉量減りましたが、抜いだら凄いですよ(笑)

好き放題飲んで食ってたら、この体型は維持できません。

「人からよく、どうやったら痩せるのか聞かれます。
結構真面目に回答しますが、それを素直に実行してくれる方はほとんどいません。だいたいは、「私には無理。」と言われます。 」


ありますあります(笑)

全くそのまんまです(大笑)

ほなデブでいたらええやんと思うのですが、ナゼだか聞いてきます。

痩せたいだけならまだしも、糖尿病で随時血糖値が400mg/dlあってどうしたらいいですかなんて聞かれたら、それこそ真剣に相談乗って受診を勧めるじゃないですか。

すると、「子どもが小さいから病院に行けない」「主人のごはん作らないと駄目なので」「仕事が忙しくて時間がない」

いやいや、小さいお子さん抱えて合併症出てしまったらそれこそ大変ですよ、ご主人のご飯作るどころじゃなくなりますよ、仕事も出来なくなりますよってお話すると、返って来たのが

「血糖値が200くらいまで下がると返ってしんどくなるの」

開いた口が塞がらないです。

ほんでまた、こういう人に限って何回も何回も同じこと聞いてきて、何回も何回もグズグズ言いうんですよ。

それでも、3回目くらいまでは真剣に答えるんですが、4回このセリフ聞くと流石に腹が立ってきて、勝手に死になはれと思いましたよ、ほんまに。

ダイエットと糖尿病治療を一緒のするなと言われそうですが、どちらもある一定の努力が必要です。

努力は惜しむけど望む結果は欲しいなんてのは、ハッキリ言って都合が良すぎますし、そんなもんじゃな〜んも得ることができません。

他人を羨むヒマがあったら、その時間を自分に振り向けて努力すれば、ちょっとは痩せるし数値も良くなると私は思うのですが、それができないんですかねぇ。。。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



ダイエット | コメント(7)
コメント
緩い糖質制限をしてみました。
最近こちらのブログをしり、とても参考にさせていただいています。
三年で5キロ太ってしまい、ダイエットを決意しました。
157cm 56キロ 38歳です。
糖質制限がとても良さそうなのでお夕飯をオフ食にしてみましたところ、低血糖症の症状が出てしまいました。
私は日頃から空腹が続くと手が震え立ちくらみがおきます。
オフ食の時は糖質以外のものをしっかり食べ、量的には満足しお腹いっぱいにもかかわらず症状がでてしまったのです。
糖質制限で低血糖症にはならない、と聞きますが他にも私と同じような症状になり克服された方を聞いたことはありますか?
もしご存知でしたらどんな風にされたか教えていただけたら嬉しいです。
長々と失礼しました。
悟りました!
あらてつさん

またまた私のコメントをありがとうございます(^^;

今日のあらてつさんのコメント、もう本当にウンウン頷きながら読ませていただきました。

出だしの車の話。私も同じです。手を上げてたら止まります。そして、止まらない対向車にイライラ。それで時には、今ここで止まるとかえって危ないな!そんな時には、止まるのをやめます。

さて、私もこのへんで本題に。
今日のあらてつさんのブログを読んでいて悟りました。
受け入れる人は一度しか聞かない!
聞く気のない人ほど何度も聞く!

本当に、人の話を聞かない人に限って、何度も何度も同じこと聞いて来るんですよね。聞く人は、たった一度説明しただけで、すぐに実行にうつします。
人に色々聞かれたら、二度目までは説明・質問にお答えしましょう。ですが、三度目以降は、もう知りません。勝手にしてちょうだい。どうせ聞く気ないでしょ!
しかし、あらてつさんが今日書かれていること、あまりにも共感出来る内容で、とても一度ではコメントしきれません^^;
少しずつ、小出しでコメントさせていただく事にします(^^)

あらてつさんが、よく、言い訳・・・と書いてらっしゃいますが、本当にその通りで、私も言い訳が大嫌いです。
言い訳、そして他にも、他人を羨んだり、自分より太ってる人を見つけてダイエットを無理強いしたりする時間やエネルギーがあるのなら、勿体ないからその時間とエネルギーを、全て自分磨きの為に使いましょう(*^^*)
出来ない言い訳ばかり考えたり、人に気持ちを向けるより、大事な時間とエネルギーを自分自身の為に使ってあげる方が、ずっと良いんじゃないかなあと思います。
Re: ふとこ。 さんへ
コメントありがとうございます。

コメントから察しますと、恐らく機能性低血糖ではないかと思います。
夕食だけ糖質を抜いて低血糖の症状が出たのは、他の2食で糖質を摂っているのでインスリンが出ており、そこに糖質の少ない食事をしたので低血糖のような症状が起こったのではないかと思うのですが、なにぶん医者ではないので明言できません。

できましたら専門の医療機関を受診されることをお勧め致します。
Re: ひろ さんへ
いえいえ、こちらの方こそコメントありがとうございます。

ひろさんのコメント、毎回読ませて頂いて「そやねんそやねん、おるおるそんなやつ」と一人で笑っております(笑)

私、基本的に人が何しようが知ったこっちゃない正確なので、なんでそんなに他人が気になるのか理解できません(^_^;)

他人を羨んでるヒマがあったら努力したらええやん、それはオマエの考え方であって他人に強要するなよっていつも思ってしまいます。

このあたりもひろさんとシンパシーできる(笑)と思いますので、小出しのコメント、お待ちしております♪
No title
ふとこです。
返信ありがとうございました。
機能性低血糖、私もこれにぴったりだな、と常々思っていました。
今日は朝からオフ食にしてみましたが、酷い低血糖の症状が出て、手足の冷え、動機、震えが少しでています。
きちんと病院で検査をし、
一食をオフ食にするところから体を慣らそうと思います。
みんな体は違うのでペースも人それぞれなんだと思いました。

ブログ、これからも参考にさせていただきます。
方言を交えた言葉や、バッサリとした文がとてもおもしろくて過去ログを遡るのも楽しみです。
ありがとうございました!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 匿名希望さんへ
またまたコメントありがとうございます。

愚痴だなんてとんでもない、思いっ切り笑わせてもらいました。
同じような人、私の周りにも居ますので。
しかも、医療関係者(大笑)

管理者のみに表示