04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2度目の糖質制限食はダイエット効果が出ないのでしょうかとのご質問を頂きました。

2015年08月17日
お盆が明けて今日から仕事の方も多いと思います。

お盆期間中、ガラガラだった通勤道中が、今日から普段通りに混雑してます。

この混雑が無性に腹立たしい、あらてつです。

我ながらちっちゃいオトコですね…。

さて。

今月の頭に、19歳、女子大生のHKさんから、

「一度プチ糖質制限で大幅に落とした場合、たとえスーパー糖質制限に切り替えても体重の減りは期待出来ないのでしょうか」

とのご質問を頂いておりまして、「本文で考察しますね〜」などと調子のいいことを言っておきながら、気がついたらお盆が明けてしまいました…。

『一度成功した後は‥‥

あらてつさん、こんにちは。
19歳、女子大生のHKと申します。
現在、身長149cm、49kgです‥‥焦っています。

高校生の頃、夕飯の白米を抜くプチ糖質制限で、半年ほどで57kgから48kgまで落としました。

それからプチ糖質制限を継続していましたが、今年大学進学し上京、外食の機会が増えたからか、50kgにまで太ってしまったため、
7月ごろからスーパー糖質制限に切り替えました。

スーパー糖質制限に切り替えてから、1キロ落としたものの、落ち続けるということはかく、毎日僅かに増えたり減ったり‥‥

高校時代は、あまり気にせず夕飯の米を抜き、時々体重を測ってみたら減っていてびっくり!という感じだったのですが、今は毎朝体重を測って一喜一憂という日々を送っています。顔のむくみもひどくて、焦りっぱなし‥‥
上京してから、リバウンド防止のためにジ

このようなストレスのたまりやすい糖質制限生活を過ごしているのも、スーパー糖質制限をしているのにも関わらずなかなか捗らない原因の一つなのでは?とも思っていて‥‥

この夏帰省しますが、こんな姿じゃ人に会いたくない‥‥という思いです。

遊びに行くところがたくさんあって、気付けば外食しがちになっていた自分が悪いんですけれどね‥‥後悔してます(-_-;)

ダラダラと長文申し訳ございません。

以前一度プチ糖質制限で大幅に(?)落とした(高校時代の話です)場合、たとえスーパー糖質制限に切り替えても体重の減りは期待出来ないのでしょうか。精神的にかなり焦っています‥‥』



HKさん、改めましてコメントありがとうございます。

記事で取り上げますね〜っと言っておきながら、思いっ切り遅くなってしまい申し訳ございませんm(__)m

もう、帰省どころかUターンで戻っちゃってますよね…。

遅ればせながらですが、HKさんのご質問についてお答え&考察していきますね。

まずはプチ糖質制限でのダイエット成功、おめでとうございます。

半年で9kgのマイナスでしょ?

大成功です。

糖質制限食がHKさんに合っていた証拠です。

で、そこから50kgまで増えてしまって、スーパー糖質制限食に切り替えたけど体重が減らなくて焦っているとのことですが、焦る必要なんて全くないと私は思いますよ〜。

だって増えたの2kgでしょ?

19歳の乙女にこんな事言うとまた怒られそうですが、2kgなんて増えたうちに入りません。

これ、先月も書きましたが、女性って1キロ2キロどころか、500ḡ単位で体重気にして、「太った!」って大騒ぎするじゃないですか。

そこ気にするんやったら、今食べてるお菓子気にしたらええのにと私なんかは思ってしまいますが、そこはスルーなんですね(笑)

話が逸れましたが、1キロ2キロなんて、昨日食べたものによって朝になったら変わってますし、水飲んでも変わります。

「太った」というのは、「余計な脂肪が増えた」ことであって、日々の細かい体重の増減ではありません。

私の言うことウソだと思うでしょ?

だったら、いつも飲んでるペットボトル飲料500ml飲んで体重測ってみましょう。

体重、500ḡ増えますから。

食事したってそうですよ。

250ḡのステーキ食べて体重測れば、250ḡ増えます。

そらそうですよね、250ḡの物質が体内に入ってるんですから(笑)

250ḡの錘付けたら250ḡ体重増えるのと一緒です。

ですがこの250ḡのステーキは、細胞の原材料として使われたり、身体を動かすエネルギーになったりと体内で代謝されて消えていきます。

最終的に、食べたエネルギーよりも消費するエネルギーの方が上回り、自分の皮下脂肪が燃焼されて、3kgくらい体重が減って、その数値で安定してはじめて「痩せたかな」です。

なので、2kgなんて太ったうちに入りませんし焦る必要もありません。

で、もう一つ。

ここからは、またまた耳の痛いジジイの小言なんですが、HKさん、体重が増えた理由、ご自分で分かってますよね。

「遊びに行くところがたくさんあって、気付けば外食しがちになっていた自分が悪いんですけれどね」

です。

先程書きましたが、1キロ2キロ増えて人に会いたくないとか精神的に焦ってるとか言うなら、その前にココを気にしましょうよ(笑)

スーパー糖質制限食でしているつもりでも、外食の時には糖質食べちゃってるでしょう?

顔のむくみが酷いのは、糖質摂って余計な水分が身体に溜め込まれてるのも原因の一つだと思います。

「体重が落ちない時のチェック項目」

1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い

の1と2が当てはまってませんか?

何かを得るには何かを犠牲にしないとイケマセン。

遊びに行って楽しく飲み食いして体重が増えるのイヤって、そんな都合のいい話はないですよ。

ここまで書けば、「2度目の糖質制限食は効果ないのか?」の答えがわかりますよね。

効果あります。

効果はありますが、台無しにしてしまっているのはHKさんご自身です。

これもクドいくらい書いてますが、ダイエットで痩せない一番の原因は「いいわけ」と「自分は悪くない」です。

痩せない原因を2度目の糖質制限の所為にしてはいけません。

楽しい外食を取るか、自分の「痩せていたい願望」を取るか、今一度ご自分の生活を見つめ直してみては如何でしょうか。

まあ、私の個人的な意見だと、身長149cmで49kgなら、これ以上痩せる必要ないと思いますし、それよりも糖質制限食で健康な身体を目指して欲しいなと思うのですが…。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

ダイエット | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示