02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

子どものおやつと糖質制限食

2015年07月09日
akanenさんから、子どものおやつと糖質制限食についてのコメント頂きました。

『子供のおやつ

あらてつさんお返事ありがとうございます。
なんだか勢いで書いてあとでちょっと恥ずかしくなってしまったのですが、お返事いただけて本当に嬉しかったです。

前にも書きましたが、私はダイエットの為、スーパー糖質制限を始めてもうすぐ2か月になります。
体重は約4キロ減です。

今まで増えることはあっても減ることがなかった体重が短期間でつらい思いをすることなく減らすことができて、本当に嬉しいです。

無駄な空腹感、飢餓感がなくなり、食べた分しっかり満腹感を得られ「お腹いっぱいだけどまだ何か食べたい」ということがなくなりました。

空腹に耐えられなくて、恥ずかしながらいつも食べ物のことで頭がいっぱいだったように思います。

話が変わりますが、私には一人小学3年生の息子がいます。

糖質制限をやる際、息子になんて説明しようかな、なんて考えていたのですが、私と息子が好きなYOU TUBERさんが糖質制限をやっていたこともあり、「糖質制限=食べられないものがある」と息子なりに理解してくれ、「お母さん、糖質制限がんばってね」と応援してくれました。

「なんでも食べなさい」と家でも学校でも言われているのに親が食べないんじゃ示しがつかないよな、、と思っていたのでよかったです。

息子は活発な方で、ご飯もよく食べます。
小学2年生のころからほぼ大人と同じの食事量です。
なので学校での給食は少し量が足りなく、帰ってきてすぐ「お腹空いた、おやつ~」という感じです。

おやつはお腹にたまるよう、お団子(一本)か饅頭、あとはクッキー(4枚)大好きなベビースターなど。飲み物はお茶とジュースコップ1杯。

いつもだいたいこれくらいです。(でももうちょっと多いときもあります)

息子は当然糖質制限はしていませんが、最近急に息子が食べるおやつの糖質量が気になりました。


「お母さん、ジュース飲みたい」と言われ
「ジュース、すごいいっぱい砂糖が入ってるんだよねぇ…」
とボソッと呟いたら
「じゃあ飲まない!」と言われ、びっくりしました。
「いいんだよ!今日おやつ食べてないしね。じゃあ一杯ね。」
とあげました。

それから今日、息子から
「お父さん、お母さん、大事な話がある。」
と突然言われ、
「今日3時間目に給食の先生に、ジュースは砂糖が20入ってるから、お茶か水を飲むほうがいいってやった。」
と話をしてくれました。
たぶん、夏休みに向けての指導だと思います。
大事な事だと思ってくれたことが嬉しかったですね!
その話の流れで、普段食べるおやつとジュースの糖質量を息子と一緒に計算してみました。
そしたら計約90g…ステックシュガー(3gとして)が30本分!結構ショッキングな量でした、、、。

「オレ、ジュース半分、クッキーも半分にする!」と言っていました。

息子の発言に、日々甘いのものを食べない私を見て、なにか感じていたのかなとちょっとビックリしました。

育ち盛りなので本当によく食べます。

おやつを食べないと夜ご飯まで持ちません。

なのでもう少し糖質量を抑えたおやつにできればなあと思っていますが、これといったものが思いつかずこちらで聞けたらと思い書かせていただきました。

市販のものでなにかあるといいのですが、、
あらてつさん、なにかいい案はありますでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

長文乱文失礼しました。』


akanenさん、またまたコメントありがとうございます。

ご子息、小学校3年生にして、ジュースに含まれている砂糖のことを、ちゃんと「大事な話」と認識してくれてるところが素晴らしいです。

akanenさんの教育の賜物だと思いますよ〜。

子どもが食べるおやつの糖質ですが、改めて計算してみると、とんでもない量なのに気づくでしょう?

このおやつに加えて3食炭水化物を毎日食べるわけですから、未発達の膵臓にどれだけ負担を掛けているのか、考えるだけでオソロシイです。

2型の小児糖尿病が増えているのも、さもありなんですね。

孫可愛いゆうてジュースとおやつを山盛り与えるジジババがいますが、結果として毒を与えていることになっているとは、本人たちは考えもしてないでしょうけど…。

で、本題。

子どものおやつですが、糖質少なめで腹持ちいいものでしたら、豆やナッツなんて如何でしょう?

私の祖父は、いつもテーブルの上にイカリ豆(そら豆を揚げたやつですね)を置いていて、口寂しい時にポリポリ食べてましたが、これならクッキーやらポテチやコーンで作ったスナック菓子よりも全然いいと思います。

あとは、スルメとかイカの燻製とかビーフジャーキーとかチーズ鱈とか、要するにおつまみで売ってるようなものだったら、大抵の物が糖質少ないか含まれていてもスナック菓子よりも遥かに少ないです。

それに、これらの食材って結構カタイので、顎の発達にもいいのではないでしょうか。

今どきの子どもって、柔らかいものしか食べないから、顎が未発達と聞きましたし。

タンパク質や脂質が豊富なところも保食に向いてますよね。

普段の保食はこれらの食材を活用して、たまにクッキーやらスナック菓子を食べるようにすれば、糖質の過剰摂取も防げるのではないかなと。

是非一度お試しくださいね。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖質制限食食材 | コメント(10)
コメント
おやつ
私には小5と小3の息子がいますが、息子たちのお気に入りのおやつ。

スライスチーズをクッキングペーパーに乗せて3分チン→冷ます。これはバーンスタイン医師の本に掲載されていたものです。

サンドイッチ感覚で、ハムやゆで卵などをのっけて食べるのがとてもおいしいらしいです。

あと上の子はコーヒーゼリーが好きなので、ラカントSを使って手作りしています。
食育の大切さ
子供はなかなか親の言う事を素直に受け入れないので、学校で先生がそういうお話をして下さるのはすごくいい事ですね。

うちの子も、朝とお昼は給食なので仕方がないと思っていますが、おやつと晩御飯に関しては糖質制限を心がけています。

特に晩御飯はおかずから食べさせて、ご飯までたどりつかないことがしばしば。
おかずと一緒にご飯を出すという事をしないので、子供にとってもご飯とおかずは一緒に食べるものではないという感覚が身についてくれればいいと思っています。
ありがとうございます!
あらてつさん、取り上げていただきましてありがとうございます!

糖質制限を始めて食への考え方が変わってきたところでの学校の授業だったので、
タイミングが良かったと思いました。

あらてつさんの仰るように、子供はまだまだ体が未発達ですもんね!大人がちゃんと考えてあげなければいけないと思いました。

おやつですが、
早速ナッツ類買ってきてみました♪
今日おやつに少しだしてみようと思っています。

カタイおつまみ系いいですね!
確かに顎が小さいんですよ!乳歯が抜けても新しい歯がまだ生えてこないところもあったりします。。。

みさこさん、ありがとうございます!
すぐに作れるおやつですね!手作りおやつって大変だよなぁなんて思っていたのですが、やってみようと思います♪

rapsberryさん、ありがとうございます!
息子には好きなものをたべさせたいと思いつつ、rapsberryさんのコメントを読んで、やっぱりもう少し食事の方も見直してみようと思いました。


こんばんは!
私にも三年生の息子がいるのでコメントします!
砂糖の量について学校で指導があるなんて、素晴らしい学校ですね!
うちでは、ジュースは特別な時にしています。例えばお出かけや外食、友達と遊びに出かけるときなどには好きなものを飲んでいいよ!と言っています。
あとは、おやつ。
うちの息子の場合、肉食なので(笑)
おやつにはジャーキー、ハムやウインナーやフランクフルトが好きです。
あとはあらてつ様の言う、おつまみでスルメ、チータラとか(笑)
でもやっぱりたまに甘味が食べたくなるのか、そういう時にはチーズケーキやプリンを、ラカントやメープルを使って焼いてあげています。
厳しく制限は無理なので、GI値や食べる順番なんかも気にして言っています。
Re: みさこ さんへ
いつもコメントありがとうございます。

次回の記事でコメントご紹介させて頂きますね〜。
Re: rapsberry さんへ
コメントありがとうございます。

子どもの場合、「何が何でも糖質制限!」じゃなくて、江部康二先生の提唱されてる“食生活10箇条”がいいんじゃないかな〜と思います。

スナック菓子や清涼飲料水なども含めて、現代の異常な精製炭水化物の過剰摂取から子どもを守る視点が必要なのではないでしょうか。

Re: akanen さんへ
いえいえ、こちらの方こそコメント頂いておりながら、お返事遅くなって申し訳ございませんでした。

あんな感じで参考になりましたでしょうか・

と言うよりも、読者の皆さんのコメントの方が全然参考になりますね(笑)

また何か糖質制限食で困ったことが出てきましたら、お気軽にコメントくださいませ。
Re: るり さんへ
いつもコメントありがとうございます。

私、常々思っているんですが、あのスナック菓子と清涼飲料水、年齢制限を設けるべきですよね。

あんなもん、年端もいかない子どもに食べさせちゃいけないと思うんですよ。

その辺含めてまた記事にしますね。
No title
るりさんありがとうございます!

ジュースは特別な時、、そうしておけば良かったと思いました。
幼稚園に入るまではうちもそうでした。
おやつも毎日ではなかったです。
でもだんだんと甘いおやつとジュースが当たり前になってしまってました。
息子のおやつのことを考えるようになってからあの時ブレずに、特別なときだけ、、としておけばよかったと後悔しております。

息子さん、肉食なんですねー(笑)
うちもそうなるかなぁ!食欲が本当にすごいもので(汗)イケるかなと思ってます。

あらてつさん!とんでもないです、嬉しかったです♪

昨日出したナッツ、気づいたら食べてました。少しずつ変えられそうです!

それから、
糖質制限ドットコムで初めてお買い物をさせていただきました!
焼肉のタレ、水羊羹と大大大好きなチョコレート♪
ランキングで1位になっている板チョコです。
チョコレートを早速いただきましたが、本当に美味しかったです!
久しぶりに気にせず食べられて幸せでしたぁ♪
オレンジフレーバーのチョコも食べてみたいっ!

私のススメで糖質制限をはじめた友達にもおすそ分けしようと思っています。
もちろん息子とも楽しみます♪
Re: akanen さんへ
またまたコメント並びに当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

モリドルチョコレート、お気に召して頂けて私どもも大変嬉しいです。

焼き肉のタレも大人気商品ですので、またご感想などお聞かせ願えると嬉しいです。

これからも美味しく楽しく糖質制限食をお続けくださいね〜。

管理者のみに表示