09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質制限食に取り組んでそんなに食費って上がるもんなの?

2015年07月07日
梅雨なんで仕方ないっちゃあ仕方ないんですが、連日降り続く雨で、洗濯物が全然乾きません。

バスタオルなんか、どうせ干しても乾かないし、洗濯して生乾きのをまた使うというのをここ数日繰り返しています。

いい加減に晴れてくれないと、バスタオルが擦り切れて破れてしまいそうな気がする、あらてつです。

乾燥機のおける部屋への引っ越し、本気で考えないとダメですね…。

そんなジメジメした話とは関係ないのですが、derbさんから、「糖質制限に取り組んで驚くほど食費って上がるの?」とコメント頂きました。

『なるほど!

返信ありがとうございます。

他の過去記事やご教示いただいた記事を見て、体質改善となった方も多くいらっしゃるのですね。
参考になります。
糖質制限で体が少しずつ、健康になれるのならば、お手軽な健康方法ですね。


ところで、話が変わりますが、私の周囲の糖質制限否定派の方には「糖質制限では米やパンを食べない代わりに肉や魚を食べるから食費が上がる」という理由でやらない、と言う人がいます。

これは「そうだろうか?」と思います。

確かに、糖質制限だと安価な米、パンは食べません(買いません)し、私も糖質制限開始直後は、空腹感から肉や魚、チーズをもりもり食べ、その1,2か月のエンゲル係数は確かに上昇しましたが…

糖質制限に体が慣れると、空腹感をさほど感じず、糖質を食べていた頃よりも少量の食事で満足できるようになりましたし、卵や大豆製品を取り入れれば、更に安上がりです。

今は糖質制限前と食費はそんなに変わっていないです。

それぞれのお財布事情や食べる量、食べるものというのは個人差が大きいとはいえ、「エンゲル係数が糖質制限では絶対に上がる」とは断言できないように思います。

毎日毎食、刺身やステーキを食べてるわけではないのですし。

少量の糖質でも病気に関わる、気になる、という方で、糖質制限ドットコムさん等で常連さんになっていれば、また違うのかもしれませんが。

「食費」という点に絞ると、糖質セイゲニストの場合、驚くほど上がるものでしょうか?』


derbさん、またまたコメントありがとうございます。

糖質制限食と食費の上昇、これは誰もが悩むところではあります。

私も糖質制限食に取り組んだ当初は、何を食べていいのか分からず肉ばかり買っていたのと、満腹感が得られないので、エンゲル係数がとんでもないことになりました。

ですが、derbさんも書いておられますように、糖質制限食に慣れてくると、糖質を食べていたときのような猛烈な空腹感に襲われることはありませんし、明らかに食事量も減ってきました。

さらに、どんなものを食べればいいのか要領が掴めてくれば、肉ばっかりじゃなくて他の食材、例えばこれまたderbさんがかいておられる大豆製品などを活用して、食費を下げることができるようになります。

なので、

『「糖質制限では米やパンを食べない代わりに肉や魚を食べるから食費が上がる」という理由でやらない』

なんてのは、やりたくない言い訳か、自分の頭で考えて工夫することができないか、その両方ですね。

何を成すにせよ、言い訳してたらいつまで経ってもできないんですが…。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖質制限食 | コメント(6)
コメント
No title
記事として取り上げていただいてありがとうございます。


この否定派の方は仰る通り、糖質制限を自分がやりたくない為の都合の良い理由を探しているのでしょう。
健康面での効果は既に知られてますから、それ以外の理由を探して「食費、お金がかかる」という理由を見つけたのかもしれません。


記事にある通り食べる食品がわかってくれば、食費は必ずしも上がりませんね。
更に言うと、もし糖尿病やその合併症になれば、糖質制限による食費の増加なんて、
かわいらしい、と思える程に医療費が上がります。
私は仕事柄、この医療費増大の部分は確固として断言できます。
「投薬メインの糖尿病治療には、患者が法律にある自己負担限度額を使っても、毎月数万円の治療費や薬代がかかります」と。


やりたくない理由が食費(お金)と考えても、長期的なスパンで見れば、糖質制限の方が家計にも優しいと言えそうですね。
Re: derb さんへ
コメントありがとうございます。

出張が多いとか外食が多いからとか、いろんな理由を並べて糖質制限できないと仰る方多いですが、それなら江部康二先生も私も出張も外食も多いけどちゃんと糖質制限できてるのは何故?となりますよ(笑)

医療費についてもお書き頂いている通りで、合併症になったらエンゲル係数が上がるどころの負担じゃ済まないですからね〜。

長い目で見れば、糖質制限食の方がコストは低いと思うのですが…。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
初めまして。
糖質制限4ヶ月経過(15kg減)の者でございます。

私も最近は豆腐や納豆等で量増しし、食費を安く上げる事が出来るようになった……気がします。
どうしてもバリエーション不足になりがちなので、麻婆豆腐の素や回鍋肉の素等を使う事が増えてきたので糖質が心配ですが。

でも、基本的な食材だけに限れば確かに節約出来るのですが、調味料等もコミで考えるとお値段は跳ね上がると、頭を悩ませてます。
『塩コショウだけじゃ物足りない!もっと味のバリエーションを!!』なんて思うと尚更ですね。
実際、糖質制限ごまドレッシングなんて通常の2~3倍くらいのお値段ですし。……凄く魅力的です…です…ですが…高い!

個人的にはマヨネーズや醤油等色々使ってますし、少し糖質が入っていても誤差だと言い聞かせてますが…。
糖質制限をした事のない・馴染みのない人から見れば、『糖質制限は高くつく』なんて見られても仕方の無い部分は確かに存在するのかと。

それでも、“工夫次第で何とかなる!(多少の我慢は要るけど)”と言う事を知って貰えれば良いと思うんですけどね。
Re: なぎさんへ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません。

大変参考になるコメント、ありがとうございました。

「何を食べたらいいの?」って、本当にちょっとした気付きなので、今回頂いたようなコメントは悩んでおられる皆さんにとって、とても参考になると思います。

ありがとうございました。

Re: ぷよ さんへ
コメントありがとうございます。
こちらの方こそはじめまして。

調味料も自作すると糖質と食費を抑えられますよ(笑)

最近は面倒臭いのでやりませんが、以前はいろいろと作ってましたので。

是非一度お試しください。

管理者のみに表示