01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

放置プレイ炸裂のコメントお返事 皆さんごめんなさいその2

2015年06月04日
昨日、「近畿地方が梅雨入りしたとみられる」と発表がありました。

例年より4日早いそうです。

今年の4月は雨が多く、日照時間が例年よりかなり少なかったと気象ニュース。

で、長雨の影響で野菜の生育が悪いとかで、キャベツが1玉400円なんて値段で売られています。

ところが、同じ気象ニュースで、

「雨不足で野菜の値段が高騰」

どっちやねん。

足らんのかい足りてんのかい足るおもたら足らんのかい足らんおもたら足りてんのかい。

思わず吉田裕になって突っ込んでしまった、あらてつです。

関西以外の方、分かりますでしょうか…。

さて。

今日の本題に行く前に、たくみさんから、鶏の胸肉の調理方法について、読者の皆さんへご質問コメントを頂いたのでご紹介です。

『鶏胸肉と、重曹。

あらてつ様 

はじめまして。 
毎日こつこつ過去の記事を読ませてもらいながら、糖質制限に取り組んでおります 
たくみと申します。 



身長162cm 開始時72.7キロ 
2/3~ スーパー糖質制限開始。 
今朝(5/21)時点で、63.5キロまで落とすことが出来ました。 


ダイエットとしては平均体重の57キロくらいまで 
あと5キロほど、がんばる予定です。 
その後は、維持していくためにも、糖質も少しは取り入れながらやっていこうかと思っています! 



ところで食事のことで教えてほしいのですが、 
積極的に鶏胸肉を摂取しているのですが、 
あのパサパサ感をどうにかしたいと調べてみたら、重曹はたんぱく質を分解する作用があるので、鶏胸肉を柔らかくすることが出来ると言う記事をみました。 


たんぱく質が分解されてしまった鶏胸肉ならば、糖質制限的にはあまりよろしくないですよね? 


まだ試していないので、本当に柔らかくなるのかも解らないのですが、、、 

あらたつ様、読者の皆様はどのような調理方法で鶏胸肉を料理されていますか?』


コメントお返事でも書かせて頂きましたが、重曹と糖質制限食は関わりないので、その辺りは問題ないとして、問題なのは料理方法ですね。

私、胸肉食べないので料理方法が分かりません。

読者の皆さんで「こうすれば美味しいよ〜」なんてレシピをお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非コメント入れてくださいませ。

よろしくお願いしまっすm(__)m

で、今日の本題。

昨日の記事の後半で、「結果を求めるには早過ぎる」なんて書かせて頂きました。

ですが、私からお話したところで、「そやしアンタは乙女心が分からんゆわれんねん」とお声が聞こえてきそうなので、同じ体験をされて活目された読者の方の珠玉のお言葉をご紹介させて頂きます。

これなら「なんで痩せへんねん!」と憤る皆さんの参考になるのではないかなと。

まずは、以前に同じく「痩せん!」とコメント頂いた(笑)、みみんさんです。

『以前、ボクシングでヘロヘロに~というようなコメントさせていただきました、みみんです。

相変わらず体重は変わりません(笑)
我が家の体重計は昔ながらの物なので、上で飛び跳ねてしまうくらい1メモリも変わりません(笑)

が、サイズが明らかに変わってきています。

そして、久しぶりに会う方々には、痩せた?締まった? と(^^)

体重は言わないと分かりませんが、筋肉量と脂肪の比重は違いますしあまり気にせず、メジャーで測ることにするのも良いのかもしれませんね。

体重よりも体型、そして何より体調維持をこれからも心がけ楽しんで糖質制限に取り組んでいきます。』


お次は、ごまさんから頂いたコメントです。

『ダイエットの鬼

さなえさん、みなさん、はじめまして。

私も産後の5kgを30年以上大事に大事に保ってきました。

ダイエットに費やしたお金と時間を考えるとぞっとしますが、 糖質制限であっという間に痩せて なぜもっと早く・・と後悔しきりです。

あらてつさんはじめ、糖質制限の達人、諸先輩たちの前でおこがましいのですが たくさんのダイエットを試してきて、糖質制限ダイエットが一番食べています。 糖質以外、ほんとがっつりです。

それまではさなえさんのようにカロリー重視でした。
耐えて耐えて・・・でした。

運動も水泳もエアロビもヨガもはまって何年もしましたが、だんだん落ちにくい体質になっただけでした・・・
エステも行きました(どぶに大金落としました)

さなえさんの食事内容を拝見すると あらてつさんも書かれておられますように、量が少ない気がしました。

夫も付き合ってくれて彼は痩せすぎまで来てしまい、今お米を食べさせようとしているくらいです。
 
スポーツジムのインストラクターさんに言われたのですが、 食べすぎで肥っている人が食事量を極端に減らすと体が危機感で逆に蓄えようとするそうです。 私はその状態だったと思います。

糖質以外は、カロリーを気にせずに食べています。

というか、糖質制限を始めてからのほうが大食いしなくなったので、 カロリー計算が要らなくなりました。 食事のバランスだけを気を付けています。

さなえさん、まだお若いし、きっと 結果が出ると思います。

皆さんのアドバイスを参考に ぜひ糖質制限を楽しんでくださいね!』


村すずめさんから頂いたコメントです。

『さなえさん、はじめまして。

一度投稿したコメントが読みにくい文章だったので書き直させて下さい。

先日親戚の法事に行ったら、アラ還以上の血縁の人たちが見事にまるーくなっていて大変驚きました。聞けば糖尿病持ちが多く、歯周病も患っています。

私も人様のようにスッキリ痩せないし、体質の問題が大きいのではないかと思いました。

私の場合、糖質制限ダイエットでは血液の状態がよくなったり内臓脂肪は減るようですが、皮下脂肪が残ったままです。

こちらは運動で削るしかないみたいです。 よく動く部分から痩せていくからです。

こまめに体を動かしていると、下半身がスッキリしてきました。肩こりでうまく動かない上半身はそのままです。ウォーキングをすると腕を振るので脇の下の肉が取れます。

痩せ方は人それぞれなので、まめに体を動かして気長に取り組むのがよいかと思います。』


最後は、わんこまりさんから頂いたコメントです。

『長く続けるためには

こんにちは(^o^)
みなさん 悪戦苦闘してますね(^-^;

同じ食事をしていても みんな同じにはならないと思います。

体重や日々の血糖値(勿論大事ですが)に振り回されるほうが ストレスになってしまうような気がします。

色々な方がブログで発信されてるのは 参考になるし 勉強にもなりますが まずは健康になった事に感謝しましょうよ(^^)

糖尿病の方は勿論 ダイエット目的の方も長く続ける事のほうが大事なんじゃないかなと私は思っています。

私も糖質制限1年の若輩者 色々な不調が全部良くなった訳ではありませんし コレステロール値が高くなったりと思うようにはならないけど 焦らずゆっくりと自分の身体に耳を傾けていこうと思えるようになりました。

みなさんも 結果を焦らないように楽しく頑張って下さい\(^^)/』


「糖質制限に取り組んだけど痩せない!」とお悩み相談頂く方の殆どが、取り組んで1〜3ヶ月位です。

昨日も書きましたが、それなりの時間を経て増えた体重は、それなりの時間を掛けないと減りません。

努力を惜しんで望む結果は得られません。

諸先輩方の貴重な経験談&アドバイスを活かして、糖質制限食に取り組んでみてください。

きっと効果は現れるはずですから。

あと、糖質制限食の減量効果は、結果であって目的ではありません。

せっかく人類本来の健康食である糖質制限食に取り組むのですから、短期間の数字に一喜一憂せず、健康な体作りを目指して頂ければなと思います。

わんこまりさん仰る

「まずは健康になった事に感謝しましょうよ(^^)」

ですね。


<つづく>




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

ダイエット | コメント(14)
コメント
初めて知った甘味料「マービー」
こんにちは。
ダイエット目的で糖質制限してるアラフィフ主婦です。
あらてつさんに聞きたいことがあったのでコメントを残します。

私の住む仙台方面で昨日夜、ライザップのTV番組がありました。
低糖質食事ということで興味があってみたのですが、その番組中に甘味料の「マービー」というものが紹介されていました。
楽天市場で探してみると、その甘味料を使った「あんこ」や「クッキー」など出ていて、糖質制限にも使えたら使いたいな、と思いました。
実際、どうなんでしょう。
あらてつさん、何かご存知でしたら教えていただけますか?
よろしくお願いします。
パン講習会
先日神戸でのパン講習に参加させていただきました。利野先生のパン、トルティーヤはもちろんのこと、宮本マスターのお好み焼き、ティラミスもgood!
本当に楽しく貴重な時間をありがとうございました。

私の周りには糖質制限をしている人は皆無なので、されている方々とお話をできたこともよい機会となりました。
その傍であらてつさん、沢山の洗い物ありがとうございました。そしてお土産も。
食べてばかりでお手伝いもせずにすみません。
また機会があれば参加させて頂きたいと思います。

関西圏にいますのでハルディンさんにも近いうちにぜひお伺いしたいと思っていますのでその際はよろしくお願いします。
毎日通えるあらてつさんが羨ましい限りですが。。。
もし偶然お会いできれば糖質制限生活のお話聞かせてくださいね!

糖質制限の食事会なども今後ぜひ開催してくださいねー、お酒も飲みつつお食事も。。。なんて会を。

本当に貴重な楽しい講習会、ありがとうございました。

はじめまして。江部先生とあらてつさんのブログ、いつも大変勉強させていただいてます。ありがとうございます。
さて、私はお付き合いしているパートナーが一型糖尿病となり3年、今年の2月より週3回の糖質制限を始めました。
江部先生の本も購入し、彼にも読ませた結果
いわゆるスタンダード糖質制限を意識した食生活になっています。
私も付き合って、ほぼスタンダード糖質制限食に…。
結果、私は体重2kg体脂肪率4%減なのですが
彼は体重、体脂肪率はおろか、HgA1cは7.5からなかなか下がらず血糖値・中性脂肪も安定しません。
私が作った食事の時は通常と同じインスリン量だと低血糖気味になるので
それなりの効果はあると思うのですが
正直凹んでました。
でもここ最近のあらてつさんや皆様のコメントを読んで
それこそ人それぞれで、決して悪化しているわけではないので
結果を急がないようにしよう・と気持ちを新たにいたしました。
これからもブログ更新楽しみにしています。
よろしくお願いします。
No title
あらてつさん、こんにちは。
鶏肉を柔らかく美味しく食べる方法ですが、maruさんというブロガーさんがとても素晴らしいレシピを公開なさっています。「maru サラダチキン」で検索お勧めです。

ところでダイエットですが、わたくし最初の3か月余り糖質だけをストイックに制限していて、血糖値はとてもよくなりましたが体重が減らなくて悩んでいました。

1日あたり120gあたり摂取していた脂質を80g低度にセーブしてからはちょっといい感じになってきている気がします。


このあたりはその人の体質と言うか個人差がかなりあるような気がします。


私の知る限りでは、男性は糖質制限するだけで簡単に痩せる場合が多いですが、女性はきっちりがんばっていて運動もしているのになかなか減らないという方が少なからずいらっしゃいます。
こんにちは(^_^)
鶏胸肉ですが 我が家では 鶏チャーシューをよく作ります。糖質制限されている方のブログで知りました。
重層は使いませんが簡単で楽にできます。
鶏胸肉2枚を紅茶パック1~3で15分~20分煮ます。これを
醤油 大さじ4
糖質0酒 大さじ2
ラカントS 大さじ2
生姜 適量
をジップロックなどの密閉容器に入れ冷蔵庫で最低でも3時間以上漬け込みます。
マヨネーズを付けても オリーブオイルをかけても美味しいし 夜に作っておいて 翌日のお弁当にも重宝しています。
公開して下ったブロガーさん ありがとさんです♪
余談ですが 我が家のわんこは江部先生推薦?のオ〇〇ンドックフードに変えてから アレルギー症状が随分良くなりました。
犬は本来肉食なのですから 糖質制限当たり前ですもんね!
あらてつさん これからも 楽しくて元気の出るブログよろしくお願いしま~す。
更新か遅くなっても首を長~くして待ってます(^_^)v
追記です。
鶏胸肉の皮は取って煮ます。
有難うございます!
あらてつ様

コメント、取り上げて頂きまして有難うございます。
今頃気づいたのですが、最後のほうで、お名前間違えておりました。
大変失礼しました。


みさこ様
素敵なサイト紹介して頂き、有難うございます☆
ランチは毎日チキンサラダを買って食べているので、自分で作れるなんて最高です♪


わんこまり様
鶏チャーシューですか!
チャーシュー大好きなんですよねぇ。
鶏バージョン♪早速つくってみます!!


皆様、良い情報有難うございました。

Re: akkoさんへ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません。

さて、ご質問頂きました「マービー」ですが、還元麦芽糖を使っているので、砂糖の1/3から半分くらい血糖値を上げます。

ここまで上げると残念ながら糖質制限食には不向きですねぇ。
Re: けい さんへ
コメントありがとうございます。
こちらの方こそはじめまして。
お返事遅くなって申し訳ございません。

さて、パートナーの方が1型糖尿病になられ、週3回の糖質制限食を実践されておられるとのこと。

1型糖尿病の方の場合は、なかなかコントロールが難しく、インスリンとの兼ね合いもあるため、数値が安定しないと思います。

もしお住まいの地域に糖質制限食での糖尿病治療を行っている医療機関があれば、一度ご相談されてみては如何でしょうか。

インスリンの調整がうまくいかず、低血糖になる場合もありますので。




Re: みさこさんへ
いつもコメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません。

鶏肉の料理情報、早速コメント頂きましてありがとうございました。

女性の場合、どうしても基礎代謝が男性に比べて低いので、同じように糖質制限食を実践しても落ちにくい傾向にあります。

なので、今日のブログにも書きましたが、油脂分の摂取を抑えるのもひとつの方法かと。

それ以前に、痩せる必要ないのになと思うことも多々ありますが…。

Re: わんこまり さんへ
いつもコメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございませんm(__)m


さて、鶏チャーシューレシピ、ありがとうございました。
これ、美味しそうですね。
さっそく私も作ってみたいと思います。

話し変わりまして、犬に癌が増えてる原因が、糖質たっぷりのドックフードだと何かの本で読みました。
そら、本来肉食の動物に、炭水化物のカタマリ食べさしてたら病気になるわなと〜妙な納得したのを覚えています。

最後になりましたが、温かいお言葉を頂きましてありがとうございますm(__)m

「気持ちは毎日更新!」なのですが、どうしてなかなか(^_^;)

頑張って書き続けて行きますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。



Re: たくみ さんへ
いえいえ、もっと早くご紹介させて頂ければ良かったのですが、遅くなってしまって申し訳ございませんでした。

最近、ロクに料理してないので、これはイカンと反省致しました(笑)

私もご紹介頂いたレシピ見て、何か作ってみようと思います。

No title
あらてつさん。

お返事ありがとうございます!

うーん、残念!
今まで通り、羅漢果とかシュガーカットで頑張ります~
Re: akko さんへ
いえいえ、お返事すっかり遅くなってしまい申し訳ございませんでしたm(__)m

個人的には、最近、パルスイートカロリーゼロがおススメです。

販売されているカロリーゼロ甘味料で、一番クセがないと思います。

もし宜しければ、一度お試しくださいね。

管理者のみに表示