07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖質の表示がない食品の糖質量は?

2015年04月18日
昨日の午後、所要で京都市内を車で走り回っておりました。

用事が終わって帰ろうと西に向かって運転していると、西の方角にあるはずの山が霞んで見えません。

大量の黄砂が飛来してます。

私、黄砂吸い込むと思いっ切り咳が出るんですよね…。

この時は症状が出なかったので安心したのですが、帰って寝ようと布団に入ると、咳が出だして止まらなくなりました。

お陰で昨晩は殆ど寝れませんでした。

黄砂が汚染物質を乗っけて飛んでくる件、酸性雨と合わせて私が小学生の時に読んだ本で警告されていましたが、その後なんら対策が取られていません。それどころか年々酷くなります。

恐らくこの先、さらに状況が悪化しても良くなることはないでしょう。

日本が北京並みの汚染に見舞われるのもそう遠くないと思う、あらてつです。

ガスマスク買いましょうかね…。

さて。

めっちゃ眠いのですが、カフェインチャージして頑張ります。

中トロさんから、買った商品に砂糖が入っていてがっかりしたとコメント頂きましたのでご紹介です。

『こんにちは。

はじめてコメントさせていただきます。
私もプチプチ糖質制限をはじめていますが、砂糖が入っていてがっかりしと事があります。

ケロッグのオールブランです。
食物繊維だし丁度いいやとおもい、間食用のおつまみ用のつもりで購入したのです。

帰ってきて原材料を確認したら砂糖と書かれていました。店頭で確認するのをうっかり忘れた自分が悪いのですが、しまった!と思いましたね‥。

そして、一食40gの成分表をみると糖質の項目がない‥(他製品でも糖質の項目だけのっていないことが多い)

仕方なく、メーカーに問い合わせたところ9gの砂糖が入っているとの事。GI値は31。これだけで一食分にするなら低GI値食品にはなりますし、確かに許容範囲ではありますが、40gでは腹の足しにはならないですよ。
牛乳なんかかけて食べたらすぐにドロドロになってしまうし。

持ったいないので、ちょことちょこっとつまんではボリボリやって何とか消費したいと思っています。

スーパーに行っても何も買えなくなってきました。』


中トロさん、コメントありがとうございます。
こちらの方こそはじめまして。

さて、ケロッグさんのオールブランを買われて砂糖が使われていてがっかりされたとのこと。

基本的にスーパーに並んでいる加工食品は、ほとんどが砂糖使われていると思って頂いて間違いないです。

特に、今回買われたシリアルの類などは、お菓子と変わらないと思ってください。

あくまでも「食物繊維が多いイメージ」で販売しているもので、糖質制限に対応できるものではありませんので…。

あと、糖質の表示が無かったのでメーカーに問い合わせされたとのことですが、簡単に計算する方法があります。

炭水化物とは糖質と食物繊維を足したものと定義されているので、炭水化物と食物繊維が書かれていたら、

炭水化物ー食物繊維=糖質 となります。

買われたオールブランですが、一食40gとの表記があるということは、オールブラン オリジナルの方ですね。

だとすると、オールブランオリジナル 1食40ḡあたり

炭水化物が30.9g、食物繊維が12.9ḡ なので、30.9−12.9 で、18ḡ の糖質になりますね。

糖質制限食に取り組まれる際は、使われている砂糖だけでなく、糖質の総量をカウントする必要があります。

食物繊維の表示がない場合はどうするか?

その時は、炭水化物の量を糖質だと考えて頂いたらいいと思います。

実際の糖質量よりは多い場合がありますが、少なく見積もるよりも安全です。

次回からお買い物される際の参考にしてみてくださいね。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食食材 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示