09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

読者の皆さんから頂いた、糖質波状攻撃を乗り切る方法について 結びの一番

2015年01月22日
緑茶が好きで毎日結構な量を飲みます。

ですが、無きゃないでそれなりに平気です。

コーヒーも好きなんですが、これは飲まずにいられません。

これを「カフェインの中毒性の所為だ」なんてよく書いてありますが、緑茶の方が遥かにカフェイン強いです。

ですが、「うがぁ〜コーヒー飲みて〜」とはなっても「うがぁ〜緑茶飲みて〜」とはなりません。

コーヒーの中毒性(?)は、カフェイン以外に理由があるんじゃないのか?と最近思うようなってきた、あらてつです。

ほんまになんででしょう???

話は変わりまして、本日はさんざん引っ張ってきた、「糖質波状攻撃を乗り切る方法について」 結びの一番。

コモモさんから頂いたコメントご紹介です。

『こんばんわ。

私は嫌われてもいい!というスタンスで、平気で断ります(^_^)v

実際に、チャーハンや鍋の〆のラーメンなどを取り分けてくれたりする人に、ゴメンナサイって言うと、怪訝な顔をされますが、私は普段からセイゲニストであることを散々言っていますし、第一、私の体の責任は、私にしかとれないので。

私は糖質を制限した食事と晩酌しかしませんv(・∀・*)

最近、スマホにもPCにも、日テレの大塚食品?というのの、低糖質の食事のサイトが表示されます。

○ーそんの例があるので、やたらと飛び付きはしませんが(^_^;)

世の中に浸透していく流れの1つだとしたら嬉しいなぁ。』


コモモさん、せっかくコメント頂いていたのにお礼とご紹介が大変遅くなって申し訳ありませんm(__)m

「私は嫌われてもいい!というスタンスで、平気で断ります(^_^)v」

オトコマエですね〜(笑)

私も平気で断ります。

「アンタやしできねん」

とよく言われますが。

けどね、そこで断りきれず食べて大変な目に合うのは自分ですからね。

「私の体の責任は、私にしかとれないので。」

コモモさんのこのコメントに座布団10枚♪




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。




素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(2)
コメント
シーベリー
北海道産シーベリー果実とリンゴ、ほうれん草でスムージー作って飲んでいます。シーベリーは酸味が強いのでリンゴを多く入れます。シーベリーはシーバックソーンと呼ばれる奇跡の果実です。血糖値減少しますよ。
Re: 斉藤さんへ
コメントありがとうございます。

シーベリーなんて果実があったんですね。
私、知りませんでした。

貴重な情報、ありがとうございます。

管理者のみに表示