05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

糖質制限食で13.5kgの体重減とインスリン44単位から20単位に減量成功!

2014年12月26日
今日は梅田で、糖質制限パンミックス粉・京都江部粉を使ったパン教室を主宰されている、アタサンテの利野先生と打合せでした。

来年、いろいろと我々高雄倶楽部とコラボ企画を考えて頂いており、どんな感じで進めようか大枠を話し合ってきました。

楽しいんでもらえる企画を考えておりますので、乞うご期待です。

で。

話は変わりまして。

以前に、「2回めの糖質制限では痩せないのでしょうか」とコメント頂いていた読者のひろさんより、13.5kgの減量成功とインスリンを半分に減らすことができましたと嬉しいコメント頂いたのでご紹介しますね。


『体重減、インスリン単位数減

あらてつさん、こんにちは。

以前、2度目の糖質制限はやせないのではないかとコメントしたひろです。

今日の記事にある、消費するのは

1、アルコール
2、糖
3、脂肪
4、タンパク質

というのを読んで、納得しました。

2月より、糖質制限食を再開してましたが、体重減があまり見られず、インスリンの単位数もあまり減りませんでした。

ところが、9月よりビール絶ちをしたら、(もちろん糖質0ビールでした)急に体重が減り始め、体重は4ヶ月で13,5kg減って、
インスリンの単位数も、44単位から20単位まで減りました。

糖質制限食万歳!!!

私にとって、体重減は、一つの指標であって、本目的は糖尿病の改善ですからインスリン減が、メインの指標となります。

このままでいくと、1月の診察でさらにインスリンの単位数が8単位減って12単位となる予定です(強く医師に迫ろうと思います)

目標は、インスリン離脱、そしてそのころには、BMI22当たりに体重もなっていることだと思います。

がんばります。』


ひろさん、嬉しいコメントありがとうございます&体重並びにインスリンの減量、おめでとうございます!

いっや〜、今回のようなコメント頂くと、本当に嬉しいですね。

インスリンが44→20って、半分以下じゃありませんか。

素晴らしい改善です。

目に見えて効果が出るとモチベーションも上がります。

このまま頑張らずに、さらなるインスリンの減量を目指しましょう。

あ、この「頑張らずに」は、入力ミスじゃないですよ(笑)

糖質制限食で数値が改善すると、皆さん俄然ヤル気が出てきます。

で、更なる数値の改善を目指すのですが、ここで頑張りすぎて息が上がって挫折してしまう方、結構おられます。

なのでひろさん、逸る気持ちをぐっと抑えて、「美味しく楽しく、頑張りすぎず」インスリンの減量を目指してくださいね。

次回のご報告、楽しみにしています。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食 | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 光さんへ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません。

申し訳ないのですが、何かあった時に責任問題になるので、個別の指導は行っておりません。
悪しからずご了承くださいませ。




管理者のみに表示