09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

イカソーメンになんで還元麦芽糖

2014年12月24日
寝返りする度に叫んで目覚める今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

先日、医者の玉子と話をしていて、整形外科ってよう治さんよなって結論に達しました。

捻挫とかそれこそアバラ折ったとか、痛み止めとシップしか出ませんやん。

そんなモン出すくらいやったら、ワシでもできるわ!っと思う、あらてつです。

正に、「診断すれども治療せず」ですな。

さて。

前々回、日常に潜む糖質のキケンな罠、「糖質トラップ」について、読者の皆さんにコメント募集したところ、「え?こんなもんまで?」という「糖質トラップ」を教えて頂きました。

今回、読者のげそさんから、思わずビックリの食材についてコメント頂いたのでご紹介します。

『意外なものに。

スーパーで売られているイカソーメン。還元水あめが入っています。
糖質制限前は感じなかった甘さですがいまとなれば異常な甘さです。』


「糖質トラップ」コメントありがとうございます。

イカソーメンに還元水あめ、私、全く知りませんでした。

これは驚きです。

つーか、たまにスーパーで買ってましたよ。

あまりに驚きだったので、食品業界ではイカソーメンに還元水飴入れるのが一般的なんか、調べてみましたよ。

そしたら、還元水あめなんて可愛い方で、「麦芽糖 還元水あめ 砂糖 」と3連発で入っている商品までありました。

ひょえ〜。

業務用なんて、これにさらに添加物と調味料入れてますからね。

イカソーメンにそんなモン入れるなや。

新鮮なイカって、甘みがあるじゃないですか。

新鮮じゃないイカにその甘味を感じさせるのに「麦芽糖 還元水あめ 砂糖」なんて入れるんでしょうね〜。

さらに、旨味がないから意味の分からん調味料入れて誤魔化すんでしょう。

うっげ〜、知らぬが仏とはこのことですね。

発色剤まぶした肉と同じくらいタチ悪いですやん。

二度と市販のイカソーメンは買いません。

げそさん、貴重な情報、ありがとうございした。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖尿病 | コメント(3)
コメント
こんにちは。

機能性低血糖症の治療として糖質制限をしています。

実は妊娠がわかり、心配に思うことがあります。砂糖の代わりにラカンカットを使っていますが、原材料に甘草エキス末とあります。これは食べても赤ちゃんに影響はないでしょうか?

また、毎日食べているふすまパンに入っている甘味料も気になります。
アセスルファムKが使われていますがこれも大丈夫なのでしょうか?
No title
漁港で水揚げされたばかりのイカがいちばんおいしいのですが、出荷先の距離に応じて防腐目的でなんだかんだと添加物が増えると、昔聞いたことがあります。
もちろん、味をごまかすための糖類、アミノ酸類は論外ですが。
スーパーの焼き魚や安い生ハム、ローストビーフには必ず含まれていますし、チューブタイプや粉のにんにく、生姜、ゆず胡椒、わさびにも含まれていることが多いです。
おしょう油の糖質量にビックリしてから塩で味付けすることが多いのですが、物足りない時はほんの少しナンプラーを垂らすと旨味やコクが出るような気がします。
あらてつさん、今年もお世話になり、ありがとうございました。どうぞよいお年をお迎えください。
そして来年、糖質制限のさらなる普及と発展をお祈りしています。
Re: ころころさんへ
いつもコメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません。

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今回、皆さんからいろいろと情報を頂いて、意外な物に糖質が添加してあることがよく分かりました。

結局、消費者が安いものを買って得した気分になっていても、回り回って違った形でそのツケを払わされている気がします。






管理者のみに表示