09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

「脳の唯一のエネルギーはブドウ糖」 だったら、脳を使えば血糖値が下がらないとオカシイですよね?

2014年08月14日
新しいヘルメットを買いました。

今かぶっているARAIのRAPIDE、気が付いたら13年前に買ったものでした。

メーカーが推奨する耐用年数は3年。

10年以上耐用年数を越えて使ってたんですね(笑)

大切な脳味噌を守るもんやし、少々高くてもと思って奮発しましたが、耐用年数を10年も過ぎたら全然意味がないです。

だがしかし。

耐用年数が3年というのもどうなんでしょう?

ヘルメットなんてリサイクルもできませんし、もうちょいなんとかならんのか?と思う、あらてつです。

このままでは、地球にも財布にも優しくないです…。

で、今日はその脳味噌のエネルギーのお話。

糖質制限を批判する連中がよく口にする、

「脳の唯一のエネルギー源はブドウ糖」

先日も、テレビ見てたら確かコマーシャルか何かでやっていたような気がします。

「脳の唯一のエネルギー源はブドウ糖」

江部康二先生のブログや私のブログをお読みの皆さんは、もはやカルト宗教の信仰と変わらんレベルの話だとお分かりですよね。

「脳は血液・脳関門といわれる検問所で厳しいチェックを行い、エネルギー栄養素としてはブドウ糖以外のものを通しません。」

などと書いてるサイトもありましたが、書く前にもうちょい調べろよと言いたくなります。

どれだけ不勉強なことが書いてあるかは、「脳の唯一のエネルギー源はブドウ糖」で検索してもらえば、この手の話が山盛り出てくるので、ここでは触れませんが、これを読んでちょいと疑問に思ったことが。

例えば。

何年か前、東海大学の大櫛陽一先生と江部康二先生の「運動と血糖値について」の共同研究があり、コーディーネーターとしてお手伝いさせて頂きました。

糖質制限食とカロリー制限食それぞれを摂取した後、30分の運動をして食後血糖値を測るというものでした。

で、この研究で、「食後30分に30分の運動」しても、某日本糖尿病学会が主張するほどの効果がないことが分かりました。

あ、誤解の無いように補足しますね。

・基礎分泌インスリンがある一定以上不足している段階の糖尿病患者には、運動療法の効果がほとんどない。
・BMI25以上の糖尿病患者も、運動効果はほとんど期待できない。

でした。

この研究にご協力頂いた患者様で、太っておらず普段からコントロールが良好でインスリンの基礎分泌がある程度残っておられる方は、「食後30分に30分の運動」で十分な効果が出ました。

で、ここで疑問。

「脳の唯一のエネルギー源はブドウ糖」

と主張するサイトに、これとセットで書かれているのが、

「脳は人間の臓器の中で、一番エネルギーを使う」

です。

これの二つが本当なら、糖質食べて食後30分に勉強でもすれば、血糖値が下がるハズじゃないですかね?

とあるサイトには、「基礎代謝の20%のエネルギーは脳が消費している」と書いてありました。

仮に、基礎代謝が1200kcalだとすると、その20%だと240kcal、糖質に換算すると60gの糖になります。

基礎代謝でこれだけ消費するなら、勉強でもして脳味噌使えば、もっと消費エネルギーが多くなるはず。

であれば、糖質摂っても食後に勉強すれば、「人間の臓器の中で一番エネルギーを使う脳が唯一のエネルギーである糖を大量に使う」ので、食後高血糖は起こらない、いや起こったらオカシイですよね。

ですが、私の知る限り、スポーツやってて低血糖やら糖が枯渇して動けなくなったって話は聞いたこと&見たことありますが、受験生が一日中猛勉強して低血糖で倒れたとか、勉強中に糖が枯渇して脳の機能が停止して死んでしまった、なんて話、聞いた事ありません。

そも、糖の体内の備蓄なんて250g程度しかありません。

そんなものを唯一のエネルギーにしてたら、受験生のほとんどは勉強中に死んでしまうんじゃないですかね。

なんかオカシイって、3秒考えたら分かる話なのですが、わからんちんが多いです。

もしかして、「脳の唯一のエネルギー源はブドウ糖」でないと困るのでしょうか。

で、「脳の唯一のエネルギー源はブドウ糖」「脳は人間の臓器の中で、一番エネルギーを使う」と糖質制限に反対されてる方々に提案。

糖質食べて勉強して、どれだけ食後血糖値が上がるのか、実験してみてください。

若しくは、そんな結果があれば、コメントお願いします。

まあ、誰もそんな実験やらないとは思いますが(笑)





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


おかしいと思うこと | コメント(12)
コメント
試してみたいw
脳の栄養は糖分だけって、
よーーーく言いますよねぇ。。。
そー言ってる人を見るたびに、
すこーし、フフって思っちゃいますが、
私って失礼なやつですか?w

だって、最近、
既に3年目の糖質セイゲニストの私に、
「いつまで続けるの?」って聞いてきたり。
「変な宗教にはまってるんじゃないの?」って
言ってくる残念サンがいるんですよ(-""-;)

そー言うなら、どーぞ、一生、
糖質と仲良くしてらしたらいかが?
って思って、
何も教えて差し上げないことにしています(^^)v

No title
あらてつさん!!
カレー、最高です!!
ありがとう。
Re: コモモ さんへ
いつもコメントありがとうございます。

糖質制限に賛成するしないはその人の勝手ですが、「脳の唯一のエネルギーは糖質」なんて大ウソこいちゃだめですよねぇ。

知らないで言ってるならもっと勉強しろですし、知ってて言ってるなら、もはや詐欺レベルの話です。

「変な宗教にはまってるんじゃないの?」って言う連中、私の周りにもいますよ。

その中に医者もいるから始末が悪い(笑)

お前らこそ糖質教にハマってるんちゃうの?と言ってやりたいです。

言ってますけど(笑)








Re: ちーの嫁 さんへ
コメント並びにカレーのお買い上げ、誠にありがとうございます。

お求め頂いたのは、糖質オフ黒毛和牛のカレーでしょうか?糖質オフレトルトカレーでしょうか?

またご感想など頂けると嬉しいです。
No title
糖質オフ黒毛和牛のカレーです!!
こんなに美味しいものだったとは!!
従業員がお盆休みでいない間にお盆休みすらない私はこっそり糖質オフ黒毛和牛のカレーを食べました。
従業員がいると私の糖質制限食が勝手に食べられてしまいますので、鬼の居ない間に食べました。
あらてつさんのおかげで幸せです。
ピザなんかはいつも食べられてしまいます。
私は1口しか食べられないんですよ!!
犬用の冷凍庫に隠しておきます。
大人買いしておきました。
子供と旦那にも食べさせてあげますね。
新しく出たドレッシングも最高です。
エンゲル指数が上がろうが関係ないです。
美味しいものを食べるために働いてるんですからね。
自分ちの事務所のマガジンラックを糖質制限の本一色にしてやりました。
あと素朴な疑問なんですが・・・テールスープや牛スジ肉の辛いスープは糖質がどれくらいなんでしょう?
材料
テール、芋の茎、ネギ、ニラ、大根、ゼンマイ、青唐辛子、豆もやし
調味料
白醤油、醤油、ハイミー、ヤンニンジャン
いつもこんな材料で作ります。
飲食店で食べるより断然、美味しいのですが・・・糖質が気になるところです。
No title
おはようございます
ヘルメットは壊れることで衝撃を吸収して頭部を保護するタテマエですからねえ
アライは高いですよ、ものはいいので私も好きですが♪

あらてつさん、消されないでくださいね・・・
大きな力に抗する存在は今までにも・・・
Re: ちーの嫁 さんへ
早速のコメント、ありがとうございました。

こんなに当店の商品をご愛顧頂けるなんて、この仕事をやっていて本当に良かったと心から思います。

これからも当店を商品たちを可愛がって頂けましたら幸甚です。

ありがとうございました。
Re: caorita@悪夢の夏休み さんへ
いつもコメントありがとうございます。

ヘルメット、かぶり心地が良かったので、一瞬SHOEIにしようか迷ったのですが、スネルを通ってるのでARAIにしてしまいました。

新しいヘルメットがあるので、安心ですよ(笑)
いつも楽しく読ませていただいていますm(__)m
チェーン展開しているドラッグストアで『特集 体に糖がたまってない?』と表紙に書かれた季刊誌を見つけました。読んでみたら、糖質は人間の生命維持に欠かせない三大栄養素の一つと書かれており、また、脳のエネルギー源は糖質だけと…(笑)そして最後の方で「ちなみに、先生の実験から(米井嘉一先生らしいですが)頭を使うと血糖値が下がることがわかっています。『運動がとうしてもできない時は頭を使うのもよいかもしれませんね』。」
え!?これ違うよねと思いながら、あらてつさんの過去記事を探し、確認したところでした。たくさんの方が読む可能性があるのに、もう少し勉強して書いて欲しいと思いました。
Re: 夕夢ママさんへ
コメント並びにいつもお読み頂きありがとうございます。

さて、件の季刊誌ですが、「脳のエネルギー源は糖質だけ」の時点で読む価値がありませんね(笑)

それって、ウソ以外の何物でもないですから。

で、「頭を使うと血糖値が下がることが分かっている」なら、どれだけ使えばいくら下がるのか、明確にデータを出して欲しいです。


通りすがりに失礼します。
>受験生が一日中猛勉強して低血糖で倒れた

こんな極端ではないけど、私はこの症状で何年も悩んでます。

昔から、何もしてない時なら多少空腹を放置しても平気だけど、
勉強してる時は一発即アウト。
すぐに低血糖で脱力に始まり震え、最悪動けなくなります(笑)

症状の改善策を調べていたら、こちらの記事に辿り着いた訳です…
上記引用が信じられないという普通の方々が本当に羨ましい!!
Re: 実際困ってますよ さん
コメントありがとうございます。

恐らく機能性低血糖か何かだと思われますので、一度医療機関で受診された方が良いかと思います。

管理者のみに表示