07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖質制限とブツブツについて。 読者の皆さんからコメント頂きました。

2014年07月22日
日曜日の夜、この日はけっこう体動かして疲れてた上、薬剤師さんから「眠くなるので気をつけてくださいね。」と言われていた鼻炎薬を飲んだので、すぐに寝付けるだろうと思っていたのです、が。

布団に入った途端、バチバチに目が覚め、結局、朝まで一睡もできず。

朝五時から部屋中拭き掃除して溜まった家事を片付けてもまだ午前10時。

一日がやたらと長い気がした、あらてつです。

これって、三文得したんですかね…。

さて、先日、読者のみかんうさぎさんから、「私も最近ひたいにブツブツができた、糖質制限を始めてから脂性肌になった」とコメントを頂きました。

糖質制限で脂性肌になったというご報告は初めてだったので、

「糖質制限食に取り組んでから、脂性肌になった&吹き出物が多くなったという読者の方がおられましたら、コメント頂けませんでしょうか。」

なんてお願いしたところ、多くの読者の皆さんからコメント頂戴しました。

順番にご紹介させて頂きますね。

その他のコメント頂いた皆さんも、お返事お書き致しますので、今しばしお待ちくだされ~m(__)m

では、早速。

はじめに、ヘルミさんから頂いたコメントです。

『ぶつぶつの件

私も下あごを中心に大人ニキビが絶えません。糖質制限して4年たちますが、出ては治り出ては治り、年中ぶつぶつしています。もともとチョコレートを食べると一発で出る体質なので、脂質が多いからかなと思っています。
ちなみに洗顔料を使おうと使うまいと、ニキビ用の化粧水などを使おうと使うまいとお構いなしです。
そのほかは特に問題ないのですが。』


miyabu- さん

『でたよ!

私も糖質制限始めてすぐ出てきました!腕にぶつぶつが、、、3ヶ月後に落ち着きましたけど。体質変わったのかな?』


あやこさん

『肌質はだいぶ変わりました

私は元々ずいぶんな乾燥肌なんですが、糖質制限を始めてからは、しっとりとしてきました、
だだ、最近碑粒種 と呼ばれる、小さな硬い脂肪の塊のようなものが、おでこや目の周りにできるようになりました。
背中にも、大きなニキビがひとつできちゃって、、、
元々 ニキビは出来ない方なので、自己判断で、糖質制限でも、脂肪分の多いお肉ばっかり食べているからかな?
と思っています。赤みの肉や、お魚を増やして行こうと思っていますが、どうなんでしょうね?』


ノンさん

『私は元々脂性肌でニキビもしょっちゅうできていました。糖質制限始めてからも状態は変わらずです。良くも悪くもなってません。治った人いるのですね。なんで?』

桜さん

『ぶつぶつ、でます。

私も脂質の多い食事を摂ると、ぶつぶつが出ます。

もともと大食漢なので、胃を大きくしたくないために、糖質制限開始時は、少量で満腹になりやすい脂質を多く摂っていたのですが、下あごの毛穴に白にきび(白く詰まった角栓)がどんどん成長してきました。 お手入れ方法をいろいろ試しましたが、全く効果なく、脂質の多いチーズ、ナッツ、とり皮などをやめると、元に戻りました。

最悪なのは、大きくなった白にきびがあるときに、誘惑に負けて甘いものを食べてしまったときは、炎症を起こしてとんでもない赤くて痛いにきびになってしまうことでした。

ただ、脂の乗ったサーモンは別でした。 いくら食べてもにきびができるどころか、お肌が艶々に。 海洋汚染も心配ですが、2日に一度は食べています。』


caorita@悪夢の夏休みさん

『アブラギッシュ不惑~が来ましたよ(笑)

みなさまのコメントを伺っていますと、どうやら糖質制限が全ての原因ではなさそうですね
食事内容が変わって出やすくなったことも考えられますが、しばらく経って落ち着いた、○○を食べたら出る、という点だけを見るとそう思いました
いずれは大掛かりなモニタリングが始まるかもしれませんね

はい、ワタクシ、チョコレートがやめられないのですが、ニキビは前ほど出なくなりました
皮脂も多いのかな?と思っていたんですが、自分がそんなにスキンケアに凝らないので天然のクリームみたいなもんだから気にしなくていい、と言われ問題もないのでそのままにしています』


再び桜さん

『原因

糖質を制限することによるにきびではなく、脂質を多く摂るようになったためのにきびです。 私は、スーパー糖質制限にして脂質をあまりとらないようにしたら、かなり肌の調子はいいですよ。

大人のにきびの原因に個人差が多い様に、脂質を多く摂ると、毛穴が詰まりやすいという皮膚の性質を持っている人がそうなるようです。 その脂質の種類も、動物性・植物性、魚介などの敏感なものの個人差も大きいようです。』


RB さん

『私も碑粒種が目の周りに3個ぐらいいっぺんにできて皮膚科で取ってもらいました。
糖質制限をした初期のころは何を食べればいいか迷ったらチーズ食べていたので・・・。

顔体と全体的には乾燥気味からしっとりしました。アトピー的症状もでなくなりましたが、最近汗疹がひどいです。

もともとヒト汗にアレルギー反応あるのですが有酸素運動を頑張って続けていたら全身に広がりました。

ただいままででていた刺すような痛みを伴うものでなく赤ちゃんのあせものような感じなので軽くなったのかもしれない・・・といいように考えています。

顔の皮膚トラブルは圧倒的に出にくくなりました。』


コメント入れて下さいました皆さん、ありがとうございます。

頂いたコメント読ませてもらいますと、ブツブツの原因は、「糖質を制限したこと」ではなくて、「脂質の摂り過ぎ」が原因のような気がしました。

で、私の場合はどうなのかと思い起こしてみますと、吹き出物が出ないかと云えば、ストレスが溜まれば出てきますし、吹き出に関しては、あまり糖質制限をするしないは関係ないですね。

ですが、肌の状態はいいみたいで、確かに女性から「(歳の割には)肌ツヤが良い」と言われることが増えました。

年中アブラギッシュだったのが、糖質制限食に取り組んでかなり改善しています。

例えば、糖質制限を始める前、霜降りのステーキを食べると、翌朝顔が「脂でにゅるにゅる」になっていました。

この時は、もちろんご飯も一緒に、しかもどんぶりいっぱい食べていました。

糖質制限食に取り組むようになってステーキしか食べなくなってからは、翌朝の「顔が脂でにゅるにゅる」が見事になくなりました。

余計な皮脂の原因って、実は糖質やったんやと実感したわけです。

ステーキの脂に加えて、ご飯中の大量の糖質が中性脂肪に変換されて、ステーキの脂に上乗せされたんですね。

頂いたコメントでも、ヘルミさん、あやこさん、桜さん、RB さんは、脂肪分の摂取が増えてブツブツが出だしたと書かれてますので、過剰な脂質がブツブツを引き起こしたのではないかな〜と考えても良さそうです。

miyabu- さんの場合は、食生活が急に変化したので、その影響でブツブツが出たのではないでしょうか。

あと、あやこさんや桜さん、RB さんのように、乾燥肌がしっとりした、糖質制限食に取り組んでから肌のトラブルが解消したと言われる方が多いのですが、ノンさんのように、良くも悪くもなってないと仰る方もおられるところを見ると、桜さんが書かれてますよう、個人差が大きいのかなと。

この件に関しては、もっと症例(?)を集めないと何とも言えませんので、引き続きコメント募集致しますので、宜しくお願い致しますm(__)m

今回コメント下さいました、ヘルミさん、miyabu- さん、あやこさん、あやこさん、ノンさん、桜さん、caorita@悪夢の夏休みさん 、RBさん、どうもありがとうございました。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(10)
コメント
脂質の過剰摂取
かすかな疑問です。糖質制限すれば必然的に脂質摂取が増加するのでは?皮膚発疹は、やはり、食生活その他の急激な諸変化による精神的なストレスによる一過性のもので、時間の経過とともに改善されるのではないでしょうか。負の原因がすべて’糖質制限起因ではないはず’と思うのは私だけでしょうか?安心して糖質制限に取り組みましょう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あらてつさんに同感です
糖質制限で脂質が増加する(ことがある)ことはあまり知られていないのでしょうね。
江部先生やたがしゅう先生もおっしゃってますが、これまでの食事内容が野菜中心の高糖質・低脂質だった場合には肝臓の合成能力が高まっていて維持されているところ、糖質制限で低糖質・高脂質な食事となったことで肝臓が即座に反応してくれれば良いのですがそうはいかないようで、そうなると肝臓が合成力の高いまま摂取量も増えるというダブルパンチ状態になるのだと。
なので肝臓が慣れてきて合成量が落ち着いてくるまで(半年~数年と個人差あり)は、脂質の摂取量を減量して調整すると良いようです。
Re: DMのDDS さんへ
いつもコメントありがとうございます。

今回の皆さんのコメントにありますように、糖質を制限したことがブツブツの原因ではなくて、その人にとって脂質の摂取が多くなり過ぎるとブツブツが出るのでしょう。

何事も過ぎたるは及ばざるが如しですね。
Re: 糖質セイゲニスト見習い さんへ
ご丁寧なコメント頂きまして恐縮です。

お書き頂いた件ですが、申し訳ないですが存じ上げません。

もしかしたら、夏井先生のブログでご紹介されてるかもなので、一度ご覧頂けたらと思います。



Re: 福助 さんへ
いつもコメントありがとうございます。

福助さんのお書き頂いてる通りだと思います。

糖質制限に取り組むと脂質の摂取が増えますが、人によって許容量みたいなのがあって、それを超えると吹き出物があ出たりするんでしょうね。

当たり前の話なのですが、糖質制限食と云えど万能の魔法ではありませんからね〜(笑)

糖質制限=脂質無制限じゃないですもんね。
あらてつさん、ご多忙中にもかかわらずご回答を頂きましてありがとうございました。感謝です。
Re: 糖質セイゲニスト さんへ
いえいえ、全然お役に立てず申し訳ございません。

何分、糖質制限に理解のある眼科の情報を持ちあわせていないものですから。
解毒、その排出かと感じます。バターやココナッツオイルの摂取量に応じて解毒率が変わり、体質によりニキビ、口内炎、毛胞炎なとにあらわれる気がしています。
Re: さよこ さんへ
コメントありがとうございます。

油脂類の摂取量で解毒率って変わるんですね。

油の種類によっても変わるんでしょうか???


管理者のみに表示