08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

痩せ型の方が糖質制限食で体重を増やすにはどうすればいいのでしょうか?

2014年06月25日
昨日から鼻がおかしいと思ったら、どうも鼻風邪をもらったみたいです。

朝、鼻詰まりで苦しくて目が覚めて、鼻をかんだらの膿状の鼻水が出てきました。

喉の風邪には

「殺菌作用のあるうがい薬でうがいした後、今度は抗炎症作用のあるうがい薬で更にうがい」

を編出してから、耳鼻咽喉科のお世話になることが無くなったのですが、鼻の場合どうしたらいいんでしょうんね。

「殺菌作用のあるうがい薬で鼻うがいした後、今度は抗炎症作用のあるうがい薬で更に鼻うがい」

したら治るんでしょうか?

治る前に窒息して死んでしまいそうな気がする、あらてつです。

やっぱりさっさと耳鼻咽喉科のお世話になるべきでしょうか…。

で、話は変わりまして、読者のnoel さんとミクリ さんから、若干内容は違いますが、痩せ型の方の糖質制限についてご質問頂いたのでご紹介&考察してみましょう。

まずは、noel さんから頂いたコメントです。

『どうやったら太れるのかが知りたいです。

反感を買うかもしれませんが、私は痩せすぎて困っています。もともと痩せていましたが、生活習慣病予防に糖質制限を始め、今はスーパー糖質制限です。

ただ、標準体重に達するためにも、少なくともあと2-3kgは太りたいのですが、どうしても増えません。

カロリー量とかめんどうなので計算してませんが、たんぱく質も脂質もかなりの量を3食きちんと摂っています。他の方々のメニューを見てると「そんな内容でよくもつなぁ」と思うので、決して小食なわけではありません。運動は、通勤で往復トータル40分-50分ほど歩く以外は何もしてないです。

現状、体調はすこぶる良いので今さら糖質は増やしたくありません。(なので、「炭水化物をもうちょっと食べてみたら?」という安易な方法はとりたくないです。)

スーパー糖質制限を維持しつつ「体重を増やす」良い方法はないでしょうか。』


noel さん、コメントありがとうございます。

さて、『スーパー糖質制限を維持しつつ「体重を増やす」良い方法』ですが、その前に気になった点が。

「標準体重に達するためにも、少なくともあと2-3kgは太りたい」とのことですが、今現在すこぶる体調が良いのであれば、無理して増やす必要もないんじゃないかな〜と思いますよ。

これが、全然食べてなくて痩せていってるなら別ですが、3食きっちり食べておられるみたいですし、あえて「標準体重」を目指さんでもええんちゃうかなと。

そも、この「標準体重」なるもの、いろんな計算式があって統一されていませんし、BMIにしたって、統計上有病率が低くくなるっていうだけで、それが万人に当てはまるかゆうたら、そうじゃないですからねぇ。

なので、体調が良いのであれば、無理に体重を増やす必要はないのではないかなと。

で、それでも敢えて増やしたい!と仰るのであれば、江部康二先生オススメの、季節の果物を食事に取り入れるのもいいではないでしょうか。

果糖は血糖値を上げにくいとされてますし、摂取すると肝臓で代謝され真っ先に中性脂肪として蓄えられます。

なので、間食に加えられてもいいのではないでしょうか。

あと、油脂類を増やしてみるのは如何でしょう?

私の場合、味噌汁にはドバドバと胡麻油をかけて食べますし、サラダもオリーブオイルを結構な量かけて食べます。炒めものも、かなり油を使います。例えば、刺身なんかもカルパッチョ風にオリーブオイルをかけて食べるのもいいかもですね。

チーズやバターは脂肪分が多いので、腹もちもいいですし、一度にガッツリ食べられない方には、けっこうお勧めですよ。

極端な話ですが、1週間に200gのバターを3本食べてたら、1月後にはお腹に浮き輪ができました(笑)

これはさすがにおすすめできませんが、レーズンバターなんかいいのでは?

これなら甘みもありますし、ちょっとしたデザート気分で食べられますので。

取り敢えず思いついた&過去に書いたのを並べてみましたが、基本的には、体調が良いなら敢えて増やす必要はないと私は思います。

お次は、ミクリ さんから頂いたコメントです。

『はじめまして。

色々検索していくうちにこちらにたどり着きました。

私は食後高血糖があります(2時間値が170程度。31歳、女です)

で、少しでも血糖値を下げようと思い、主食を夜だけ抜き、その他の食事も白米150gだったところを、玄米90gにするようにしました。

で、妙な空腹感も減り、いい感じだと思っていたのですが、体重が落ちてしまいました。

私はもとがとても細く(164cm、44㎏。3か月で42㎏まで落ちました)、胃下垂で一度に量も食べられず、すぐお腹がいっぱいになってしまうので、普通の食事のお米を減らしただけ、の食事しかとれていませんでした。

間食にナッツやチーズを食べたりもしているんですが、おなかが減らない時はあえて食べることもなく・・・。

こういう人はそもそも糖質制限が向かないのでしょうか?

糖質を減らすことによって、胸やけも少し軽減したので調子はいいのですが、栄養失調が心配です。

食事の量を増やすのはかなり難しく感じています。

どうしたらよいでしょうか。』


コメントありがとうございます。

糖質制限で空腹感や胸焼けが改善されたとのことですが、「164cm、44㎏」が、3か月で42㎏まで減っちゃったのは、ちょっと減りすぎたかなと言う気がせんでもないです。

通常でしたら、食べる量を増やしてみては?とお答えするのですが、胃下垂で食べられないとのこと。

う〜ん、困った。

以前にも胃下垂の読者の方からご相談頂いたのですが、私、胃下垂のことは全然分かりませんので、取り敢えず一般論でお話させて頂きますね。

先ほどのnoel さんのコメントにも書かせて頂きましたが、フルーツの摂取を増やしてみるのはどうでしょう?

3度の食事の際に食べるのが辛かったら、食事の間に間食として少しずつなら大丈夫な気がするのですが…。

あと、少量でカロリーが高いのは、何と言っても油脂類になってしまいます。

先程の味噌汁にごま油とか、パンにオリーブオイルとか、刺し身にオリーブオイル掛けて食べて頂くとか…。

乳脂肪がお嫌いでなければ、生クリームやチーズを活用するのもいいかもです。

何かにつけ、生クリームそのまま添えたり、クリームソースにしてみたり、粉チーズかけて食べたりチーズ乗っけて焼いてみたりとか。

お腹空かない時に無理に間食を食べるのはキツイですが、一回一回の食事で摂取カロリーを上げてやるのも一つの手だと思います。

あ、そういえば、以前に読者の方からアボカドを勧めてもらいました。

アボカドとマグロのサラダにマヨネーズベースでソースを作ってかければ、そこそこカロリーが高くなります。

こんな感じで、「脂肪✕脂肪」のメニューを増やしていけば、体重も増えてくると思います、たぶん。

何の参考にもならなさそうなお答えで申し訳ないですけど、これなら出来そうってゆうのがあれば、試してみてくださいね。

結果ご報告、お待ちしています。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(6)
コメント
痩せ形の糖質制限
あらてつさん、こんにちは♪
('-'*)オヒサ♪です。

私と同じ悩みをお持ちの方が・・・

痩せ形の人は、体質的に太りにくいので、どんなに大食いでも太らないのです~(^▽^;)

水だけで太ると言う人もいらっしゃいますけど、痩せ形体質の人間からすると、なんで~?って感じです。

私は、標準体重より8Kgは少ないですけど、特に体調には問題ないので、現在の体重を維持するように心がけています。
痩せ形の人が、スーパー糖質制限で、体重維持するのは至難の業です(^▽^;)

食べても食べても太らない人ってのは、私もそうですが、ギャルソネちゃん体質で、食べた物が通過するだけって感じなんだと思います。
まあ、吸収が悪いんでしょうね・・・

食材には、カロリーの高いものを選んでいます。
魚なら、青魚とか。

アボカドはかかせません。
あと、ゴマもカロリーがあるので、すりゴマを料理に使うようにしています。
アボカド、ツナ缶、オリーブオイル、マヨネーズ、すりゴマのサラダとか、カロリーとれますよね。

肉料理なども、焼くよりは揚げた方がカロリーはとれるし。

糖尿病でないのであれば、フライや唐揚げとか積極的に食べても大丈夫なんじゃないでしょうか。

糖尿人なら素揚げですね(・・;)

ご飯やパンを時々食べるってのも体重維持には役立ちます。

糖尿人は、体質的な問題もあるので、医師と相談して、それぞれの判断でって感じでしょうか~
私は、最近、炭水化物食べたりしてます。
ただし、糖尿人なので、食後高血糖になります。
玄米70gで食後2時間、血糖値250超えます。
生きてる間に合併症が出なければいいので、新しい担当医と管理栄養士と相談しながら色々ためしてみているところです。
江部先生のお陰で、担当医に対する考え方も変わり、病院を変え、信頼できる先生に出合うことができたのです。

体重維持に関しては、私も随分慣れてきて、太ることはないものの、なんとか維持できています。
あらてつさんと、江部先生のお陰です。
ありがとうございます。
No title
あらてつさん、ありがとうございます。

さっそくですが、サラダにオイルをかけて食べてみることにします!
お味噌汁にごま油ですか!自分では思いつかなかったです。これからさっそく取り入れていきますね。
アボカドもあまり調理したことなかったので、これを機に手にとってみようと思います。

果物は実はあまり好きではないのですが、その中でも食べられるものを積極的に摂っていきたいと思います。

あと最近は空腹でなくても意識して間食を摂るようにしています。
(食べやすいのでナッツ類ばかりですが)
食べるようになると多少胃が広がってきた気がします。



まだ糖尿病というわけではないので、あまり深く考えすぎずに、できることをやっていきたいと思います。

本当にありがとうございました。
No title
いつも楽しく読ませていただいています!糖質制限が良いと分かっていても体重減りすぎで続けて良いのか悩む時あります。アボカドもオイル類もたっぷりですがちっとも体重は増えません。

江部先生も痩せすぎはダメとハッキリおっしゃっているし。糖質を取らないと体重を維持できないためにとらざるを得ないってことありますね。

私の場合は自分なりのハンドリングで体重を見ながら少しは糖質もとります。糖尿病ではないので、糖質をうまく調整すればよいのかなと思っています。
Re: るな さんへ
とても参考になるコメント、ありがとうございました。
後先になりましたが、本文でご紹介させて頂きました。

また、私なんかお礼を言って頂くほどのことは何もしておりませんよ〜(^_^;)

Re: ミクリ さんへ
いえいえ、どう致しまして。

ご紹介した方法で改善しましたら、またコメント頂けると嬉しいです。

あと、よっぽど体重が減るようでしたら、何か他の原因も考えられるので、その時は医療機関を受診してみてくださいね。
Re: ちゃーさん さんへ
コメントありがとうございます。

脂質を摂っても体重が増えないとのことですが、そうなると糖質を増やしていくしかないかぁと思います。

糖尿病ではないとのことなので、精製したものじゃなくて、例えば玄米とか全粒粉とか、未生成の糖質をうまく食事に取り入れて頂ければいいのではないでしょうか。

江部康二先生「食生活10箇条」ですね。

管理者のみに表示